2007年6月17日 (日)

しょせ。

2冊の書籍を購入。
『「特攻」と遺族の戦後』宮本雅史著/角川書店
『ホタル帰る』赤羽礼子、石井宏著/草思社

どちらも大東亜戦争末期のカミカゼ特別攻撃隊の内容です。分厚いから読むのに時間がかかりそうです。
しかし、読み応えはありそう。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

げきだん-ひとり。

劇団ひとり氏の小説、『陰日向に咲く』を読みました。職場の友人の紹介でしたが、読む前から前評判は聞いており、ある程度期待して読み始めました。

しかし、僕の中にはどうしても『芸人の企画もの』程度のイメージしかありませんでした。

昨夜、読み始めて、1話目を読み終わって。。。ビックリしました。
『面白い』『感動する』

読む前のイメージ『芸人の企画もの』が、いかに失礼な先入観であった事か。。。
すみませんでした。

気がつけば3時まで休まず読破していました。

そもそも、僕はそんなに読書家ではありません。たまに読みますが、新聞と漫画が基本。漫画ならお気に入りは小林よしのり氏。
小説家では水無湖さんや、村上龍氏がお気に入りです。しかし、他の有名小説家さんの作品なんて殆ど読んだ事もありません。。。

僕にひとり、お気に入りの小説家が増えました。
『劇団ひとり』もともと、芸人としてファンでしたが、小説家として改めてファンになりました。

さてさて、今日は陰陽座のライヴです。僕にとっては久々のライブです。
楽しまなきゃ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)