2009年11月17日 (火)

つばきじけん。

鳩山首相と自民党棚橋議員の論戦が白熱していたようです。
『脱税総理』とは的確な発言。先きの選挙で彼に投票したかいがあります。

今日は久しぶりに報道ステーションを観ましたが、天下りのニュースで民主党を擁護する以外は現在も国会が開かれている雰囲気すらにおわせません。徹底しています。

以前あった『椿事件』 を思い出します。

まぁ民主党の愚作は選挙前から予見できる事です。
僕には日本崩壊の序曲にしか見えません。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

みつげつ。

マスコミ待望の民主党による新政権誕生でうれしいのはわかる。

新政権誕生後には蜜月期間があるのも理解できる。


しかしあまりに露骨な民主党贔屓報道には気持ち悪さしか感じない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月30日 (日)

おわた。

民主党が議席を大幅に増やし、単独過半数に達する勢いのようです。保守王国と言われた岐阜でも2区以外は民主党が勝っております。野田聖子さんも小選挙区では落選の見通しです。

日本を良くする為に頑張る政党なら、政権交代も期待したいのですが、日章旗を公の場で切り裂いてみたり、『日本列島は日本人だけのものじゃない』と言ってみたり、外国人に参政権を与えようとしたり、社会制度も経済状況も全然違う反日国家どもと共同体構想を練ってみたり。。。怖くて仕方ないです。

どれほどもつか知りませんが、良くしようなんて考えなくても良いので悪く導かないでください。かつての社会党の様に。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月29日 (水)

ぶれ≠しんか。

民主党が一貫して反対していた自衛隊によるインド洋での海上給油を先日、容認しました。しかしまたここにきて廃止を打ち出しました。

反対→容認→反対。

国家に取って重要な国防の、しかも世界的にも大きな局面でのこのブレ。でも民主党に言わせると進化。日本語が難しいため僕にはブレと進化の違いがわかりません。

敵失で得た人気であり、もともと反対の為の反対だった事。いまさら帳尻を合わそうとしても限界があります。今までの言動の真価が問われているのです。

SUS君の日記にも書いてある事ですが、民主党は日本人意外の顔色をうかがった政策を打ち出しまくってます。

日本人より外国人の方が特をする日本にしようとし、在日外国人に地方参政権を与えようとする。日本国籍の取得ハードルを大幅に下げる。
輿石参議院議長(民主党ネクスト副総理)に言わせると『教育には政治的中立はない』との事。左傾化容認です。
鳩山代表は『日本列島は日本人だけのものじゃない』とおっしゃいました。

以前社会党政権に成って日本は増々のガタガタになりました。

あの時と同じ道を確実に歩んでますが、あの時より酷い道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月23日 (木)

いがいにすごい。

昨日解散した衆議院。

8月31日には選挙で時期首相も決まります。今は民主党が圧倒的に有利ですね。
いつかの小泉さんを思い出します。
結局今の民主党を応援している人って以前小泉さんを応援してたんだと思うんです。
マスメディアに踊らされている様に見えます。

なにげに麻生さんって色々働いていたんですが、全く評価されてませんね。以下に麻生さんがやった主な政策・外交の成果の一例です。他のサイトからの転載ですが。

『麻生の功績ってたったこれだけじゃん

・IMFにおける日本の地位向上
・日印安保共同宣言に署名(日米印の連携強化)
・尖閣諸島に安保条約適用
・日韓首脳会談での「慰安婦謝罪要求放棄誓約」
・日中遺棄化学兵器処理問題終結(60兆円を死守)
・朝鮮総連傘下団体の多数摘発
・公務員OBの渡り禁止
・大陸棚拡張を国連に申請(海底資源権益)
・公益法人から1076億円を国庫に返納
・省庁の娯楽費廃止(557億円削減)
・障害福祉サービスへの報酬平均5.1%引き上げ
・改正不正競争防止法(産業スパイ取締) 』

国民はこんな事より漢字が読めるか、ラーメンの値段を知っているかのほうが大切なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月 1日 (水)

けんきん。

鳩山民主党代表の出所不明な献金がとんでもない額になってます。一部報道では6億円だとか。

金丸さん(佐川事件)や角栄さん(ロッキード事件)が5億円だったことを考えると場合によっては議員辞職ものですね。

あまり大きくテレビ放送されないのも不思議です。椿事件を連想したくなります。
漢字読み間違いや、バーでの晩酌よりは重大だと思います。

しかし6億円か。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

こどもてあて>こうじょ。

民主党が押し進める『こども手当』母子加算問題もあってマスコミ受けも世論受けも上々。

でもその裏にある対価。

こども手当を支給する変わりに配偶者控除と扶養控除を廃止にするらしい。
16歳未満のこどもがいればいいが、それ以外の人には控除がなくなる=増税でしかない。

親を介護する人。
子供が自立した一家(妻が専業主婦)。
高校生以上の自立してない子供を持った世帯。
老老介護の高齢世帯。

扶養控除がなければ、配偶者控除がなければ実質増税。

でもテレビで言うのはこども手当の良い側面だけ。。。


ソース:産經新聞さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

えんざい。

足利事件の犯人とされ、17年前に逮捕された菅家氏が誤認逮捕の為に釈放されました。失われた時間は、過去は決して取り戻せません。その悔し、憤り、絶望感はノウノウと生きている僕には到底計り知れないものがあると思います。

今日はニュースがこの事件一色です。

冤罪は絶対にあってはならない事ですし、許してはいけない過ちです。
菅家氏が以前の生活を取り戻す事は不可能ですが、少しでも平穏を取り戻せる様に祈るばかりです。

ただ、気になるのはマスコミの対応です。時の人とばかりに煽り立てる行為は観ていて不愉快になります。菅家氏を利用しての視聴率稼ぎには走って欲しくないものです。

あと、誤解を招く発言かもしれませんが、冤罪は犯人逮捕を行う上でゼロにはできない問題です。この事実をふまえ、ただの政権批判、警察批判で終って欲しくもありません。権力に逆らうだけの番組等観たくはありませんし。

ただ今は菅家氏の平穏、安寧を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

ほこり。

各種トラブルが山積し、このブログを書くのも久しぶりです。

ふとニュースを見れば、民主党の新代表に鳩山氏が任命された様です。傀儡政権、小沢院政などと言われていますが、果たしてその手腕やいかに。

役員に小沢氏や岡田氏が入っている辺りに人材の限界が感じられます。思えば主要な人員はみんな元代表。もちろん鳩山氏自身も失敗の過去がありますね。


さらに気になるのは、四月に鳩山氏が言った『日本列島は日本人のものじゃない』という発言。彼は在日外国人参政権を推進したりしてますし、日本をどう導きたいか、怖いものです。

鳩山氏は日本を大掃除すると言っていますが、日本人としての誇りを大掃除されては大問題です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月11日 (月)

てきぜんとうぼう。

自ら党首討論を申し込み、いざ党首討論2日前となった今日、民主党小沢代表が辞任を表明されたそうです。

このタイミング、政局を重視した結果なのかもしれませんが、あまりに無責任です。

敵前逃亡ですね。

疚しくないなら麻生首相と戦えばいいのに。

疚しいことがあるのか、戦いが恐いのか、策略か。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧