« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

むりょく。

詳しくはプライバシーの問題で書けないのですが、理学療法士の限界を知る事件が起きました。
技術云々ではなく、法整備上の問題です。

目の前で悪化して行く状態を、指を銜えて見るしかなかった現実。

屈辱的でした。

僕以上に、そのケースを担当した先輩が悔しそうでした。

これからの業務、理学療法士の在り方を考える上で勉強になる出来事です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月28日 (火)

こうはいは。。。

認知運動療法ベーシックコースが岐阜県近隣で開催されない事態を後輩女史に教えてあげました。後輩女史は即答で、遠くても問題ないと返答しました。

まさに狂花氏が昨日書いた様に、合宿感覚で学んでくる、と。

頼もしい後輩を持ったものです。

だからこそ、沖縄会場と、北海道会場を推薦しました。

が、そこは拒否されました。
沖縄や北海道は観光で、リゾートとして行きたいと。
ごもっとも。

おそらく大阪会場か兵庫会場を想定しているのでしょう。
後輩女史の活躍には今から期待です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ねっぱつ。

今朝から調子が悪く、夕方には38.1度まで熱は上がりました。
世界的な問題事、豚インフルエンザとは関係ありません。タイミングはばっちりですが、こちらは極シンプルな風邪にございます。

メキシコはおろか、岐阜市内からも出ていない僕は朝から薬を飲んでの仕事です。
薬の影響で仕事中も若干眠い。。。風邪の影響なのかなぁ。。。

夕方には熱がうなぎ上り。気がつけば38度を超えています。

しかも今日は業務(利用者さんのリハビリ)が終っても、報告書中将殿が居ます。
報告書中将殿は狂花氏に語りかけます。
『貴君、私が迫るうちに報告書を完成させなさい。大将が出てきてからでは手遅れです。報告書大将は血も涙もなく、締め切りを唱えるのだ。そうなったらおしまいだ。医者に送る報告書がなくなり、信頼関係にヒビが入る。医者がリハビリの指示を出してくれなければ、訪問リハビリだってできない。』
と。

ざっと25枚の報告書を、中将殿にせかされるまま完成させました。38度の熱発の中。。。

朦朧とする思考回路、書いても書いても現れる報告書小隊の皆さん。
書き終えてからも、風邪による脱力感が襲ってきます。すぐには動けません。

なんとか帰宅してご飯を食べました。
消化の良い様にうどんです。味噌煮込みうどんです。ネギとおアゲさんと卵のみのシンプルな味噌煮込みです。

食後の薬を飲んで、今に至ります。

今日は風呂にしっかり入って、ゆっくり寝よう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月27日 (月)

べーしっくこーす。

最近チェックしてなかったのですが、認知運動療法研究会の公式サイトにベーシックコースの情報がアップされていました。
今回は高知・大阪・熊本・宮城・埼玉・東京・広島・兵庫・沖縄・北海道での開催となります。

正直、名古屋・岐阜近隣に会場がないのがさみしいのですが、どうせ参加するなら少し遠くの方が気分も高揚するし、合宿気分で勉学にも集中できます。実際、前回京都の研修は良かったですし。

ベーシックコースには後輩の子が参加したがっているのですが、もうこの情報を得ているのでしょうか。
とりあえず、明日教えてあげよう。名古屋会場がない事をどう判断するかだなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にくにくにく。

週末は学生時代の友人に再会しました。みんな理学療法士を県内で生業にしております。
焼き肉を食べながら理学療法士談義に花を咲かせました。

やはり全員が6年目。いろいろと悩みを抱えています。
それもまた良し、なのでしょうね。人生です。

僕は好物のホルモンと豚肉ばかりをむしゃむしゃしておりました。
他の肉はいらん、とばかりにホルモンと豚肉を食べました。


Photo

翌日が仕事でなければ、ニンニクが食べたかったかな。悔しいかなサービス業。。。

食後は友人宅にて、その奥さんも交えて遊びました。

遊戯内容は『UNO』でございます。

そう、カードゲームではトランプと双頭をなす、カルタやタロットのライバルUNOです。
あまりに久々すぎてルールを思い出せませんでしたが、気付いたら12時過ぎまで興じておりました。

久々の再会、学生時代を思い出すような遊戯、どれも素晴らしいものです。

強いて言えば、焼き肉の時に皆の反対を押さえてでも高級な肉を食べれば良かったかな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

ちょなんかん。

アイドルグループSMAPの構成員チョナンカン氏が公然猥褻容疑で逮捕されました。
とんでもない量の酒を飲んでの蛮行は恥ずかしい、の一言です。
でもこれだけの行動が単独犯なのですね。止める人は誰もいなかったのでしょうか。

SMAPでは一番好きだっただけに、残念です。
前科者の稲垣君だって戻ってきているのですし、戻って来れるのかもしれません。

『内P』無き今、『ぷっすま』は深夜番組の残された良心です。
簡単に戻ってきて欲しくはありませんが、ぷっすまの為に再起を祈りたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃちょう。

そういえば今日、遅刻しました。

総括主任からのモーニングコールで目が覚めました。

できれば二度と味わいたくない目覚めです。


出社したら、『重役出勤で社長やのう』と言われましたとさ。

どうやら僕には目覚まし時計2個では足りないらしいですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きゃんせる。

昨日注文した自転車のサドルは在庫がないらしいです。
先ほど連絡メールが来ていました。
残念でなりません。

正式にキャンセルして、別の店で注文をしました。
これも在庫が確定していない為、最悪の事態も考えなくてはなりません。

欲しいものは欲しい時には手に入らないものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月22日 (水)

えりあ。

認知運動療法協会の学術集会への参加に付いて、出張になるか、自費での観光になるかの駆け引きです。以前上司からのOKを貰ったと書きましたが、上司にも上司が居て、最終的に事務長の判子がないと出張にはなりません。

今日は部長に呼び出されました。

出張についての説明を求められ、雄弁に理路整然と語りました。やましい事をするでもなく、自分の勉学の為である事を主張。無事に許可を取りました。
これで事務長に書類はあがって行きます。

今回一番問題視されたのが、出張エリアが東海圏でない事。

やはり兵庫県はちょっと遠い。。。

でも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありおね。

自転車に乗っているとお尻が痛くなります。それを解消するアイテムとしてサドルを注文しました。

『fi'zi:km ALIONE』

で、ございます。

まぁALIONEといっても色々あって比較的安価で購入できるものを選びましたがね。
14900円です。

発送時期にもよりますが、今週末自転車に乗れないので次回乗る時にはALIONEが装備されている予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月20日 (月)

ぎたー/べーす。

唾棄すべき友達、SUS君がギターを始めたらしい。
素晴らしい趣味だと思う。応援したいものです。
あれだけメタルに傾倒しながら、楽器経験がなかったのが今思うと不思議です。


もうアーチエネミーくらいなら弾けるかな?


そして僕も最近触る機会もめっきり減り、埃を被りつつある我が家のベースを久しぶりに触ってみようなぁ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月18日 (土)

とりにく。

今日は歓送迎会をしてきました。
鶏肉の専門店で、鶏肉をもりもり食べました。

食べても食べても、次の品は鶏肉です。
鳥好きじゃないと、ちょっと大変そうですが、鳥好きにはたまりません。

尊敬する上司の異動はつらいものですが、サヨナラだけが人生です。

お互いの健闘を祈り、今までに感謝します。

今まで学んだ事を、教えていただいた事を生かし、更に下に伝える事が勤めです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

せんでん。

変な書き込み(アダルトサイトの広告)がコメントとして書き込まれていた為、削除しました。

しかしトラックバックは管理してません。
当ブログにおいて、トラックバックはあくまで各自の責任で踏んでください。

有益なものもあるのでしょうが、そうでないものも怏々としてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月17日 (金)

ないものですね。

腹を下したMac君。定額(5万円弱)を支払っての修理ではなく、Mac君と相性のいいDVDドライブを接続しての応急処置をすることにしました。


そこで今日はドライブさがしにドライブです。
しかし、岐阜の家電量販店にMac君と相性のよいドライブが売ってません。

名古屋まで遠征しなくては。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

にんしき。

我が家のブレーンであるMac君が腹を下した模様です。CDやDVDを認識してくれません。一応、お腹の音はします。ぶいーんって。ただ、読み込まないまま吐き出してしまうのです。

昨日より症状が出た為、早速近所の医者にかかりました。グッドウィル先生は的確にアドバイスをくれました。

『APPLE社は修理が定額制だよ。修理内容に関係なく5万弱かかるよ。』

と。Mac君のお腹の中でどのような変化が起こっているかわからない狂花氏には、この金額がお手頃なのかもわかりません。ただ、何となく高い、と憤っていました。

数回に1回の割合で認識するときもあります。気まぐれですが、この事から基盤は壊れていないのでは?と、推測します。根拠はカッコ良く書けるほどありません。

そこでMac君と相性のいいCD/DVDマルチドライブの購入を決意いたしました。
これにて一件落着、の予定です。

ただ意中のドライブが見つかるかが肝心です。明日のオフを利用して捜索活動です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

りょうしゅうしょ。

認知運動療法研究会の学術集会への参加申し込みをし、それが出張扱いにしてもらえました。
正式には上司の許可を貰い、事務方に出す書類を作成した段階です。出張内定、と言った所です。

この書類作成の時点でいくつか気になる事があるのです。
近日中に事務に問いたださねばなりません。

その内容は。。。

出張の際の経費を病院に請求する際に必要となる領収書がETCだとないのではないか?という事です。

休日や夜間はETCが格安になる為、新幹線ではなくこっちを利用したいのですが清算がカード決済、人を介さない方法。この段階のどこで領収書を手に入れれるのでしょう。

よくわからん現状です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せんごひゃく。

実は昨日の日誌で1500件目だったらしいのです。この日誌が1501件目です。
実感がありません。どの程度有益な事を書いてきたのでしょう。

美女はこの日誌を見て感涙したのでしょうか。
賢者も納得の内容、品質を保つ事ができていたのでしょうか。

いつまで続くかわからない日誌ですが、今後とも宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

じゅうたく。

拝啓、読者諸賢
狂花氏は最近周囲で建築関係の話を聞く事がよくある。自宅を建設だの、どっかのビルが建つだのと。大きなお金の話を聞くと気持ちが大きくなるが、狂花氏のお金ではない。あくまで狂花氏は話を聞くだけだ。

しかし、やはり狂花氏とてマイホームが欲しい。一国一城の主になりたい。
そのため最近頻回に自分の城の事を考える。

長男なので、最終的には実家に帰る必要がある。墓を護る必要があるからである。
そうなると2世帯住宅が想像される。幸い、ご先祖様の残した土地がちょびっとある。これを活用する。

こんな部屋が欲しい、あんな部屋が良いと想像を膨らませていると、とてつもない大豪邸が出来上がった。門をくぐると正面には両親が住むべき部分の玄関、右を向くと若き狂花氏夫妻が住む部分の玄関がある。二つの玄関の間には1坪ほどの空間がある。北、東を壁に挟まれたその空間には1本の楓が植えてある。両親の部分、狂花氏夫妻の部分、双方からは違った景色に映る楓。夜にはライトアップも厭わない。自宅南部の和風の庭との対比が抜群。おそらく訪れるお客様が溜め息をはく景色となる。

日本風の住宅でありながら、バリアフリーであり『さすがPTの家』と評価される両親部分。西洋の建築技術を取り入れながらも大好きな竹をふんだんに使用した狂花氏夫妻の部分。この二つの住宅を2世帯住宅として完璧なまでに融合させる建築家を速い段階で捜す必要がある。

完成した住宅、そこには年老いた両親の住むべくスペースと、これからを行く狂花氏夫妻の薔薇色の世界が描かれている。

しかしこれを実現するにはいくらかかるのだろう。
おそらく普通の住宅の比ではない。

実現の為にはとりあえずサマージャンボ宝くじを買う必要がある。

発売日はいつなのだろう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

むえき。

無益な事がしたい。

無益な事を、夢中にやりたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月12日 (日)

ぱんく×2。

昨日は新人歓迎会で12時くらいまで呑んでいました。期待の新人にたいしてからむこともなく、仲の良い先輩や後輩と現状報告やらなんやらをしておりました。

そして今朝は朝一からチャリンコです。一人で乗る機会は作っていましたが、職場の人で集まるのは半年以上ぶりです。

美濃の山道を20キロくらい上ったり下ったりしました。

今年入社の新人も先輩のチャリを借りて参加しました。彼は明日、疲労と筋肉痛で仕事が大変でしょう。

今日のチャリでは二つ問題点が露呈しました。
一つは、2回のパンクです。準備をし、乗る直前にパンクしました。二度目はそれを修理した直後に、またしても乗る前からパンクしました。
チューブが噛まないように丁寧に直したつもりでしたが。。。嫌な出発になってしまいました。

もう一つがチェーンです。購入して以来、大分疲労がたまり、たわんでしまっています。そのため、ギアチェンジが円滑にいきません。

パンクに関しては、ホイールの購入まで視野に入れて悩みます。
チェーンは早速次ぎの休みにでも購入します。


充実した休みになりましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 9日 (木)

みーてぃんぐ。

そういえば、明日はケアマネさん相手にちょっとした勉強会を開かねばなりません。先輩と一緒に、ですが自分の持ち時間もあります。

今日はあわててスライドを作りました。1時間で作ったにしては上出来です。

でも、明日何をどう話そうかは全く決めていません。コンセプトとキーワードだけ決めてアドリブで喋ります。この方法が実は一番話し易い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さとしさま。

リンクに『理学療法士がゆく!☆6年目理学療法士の日記☆』を追加いたしました。理学療法士のさとし様のブログです。なにやら賢そうな雰囲気がプンプンします。

6年目、との事ですので僕と同じ年に国試に合格したのでしょうか。。。
なんとなくのプレッシャーです。

頑張らねば。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

はんざいにん。

滋賀の理学療法士、東容疑者が訪問リハ中に患者さんのお金を盗んで逮捕されましたね。

理学療法士の面汚しですね。二度と業界に近付いてもらいたくもないですね。
訪問リハは信頼で成り立ってます。

ある意味信頼関係作るのは理学療法より難しいのです。


それだけに許せない犯罪です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 5日 (日)

かんしゃ。

さとし様、コメントありがとうございます。また、相互リンクのお誘い有難うございます。

私のブログなんぞ、唾棄すべきチキン野郎がうじうじ書き連ねた駄文です。白いなまけもの様といい、そんなブログに相互リンクの誘いをいただけるなんて、感謝の極みです。


喜んで相互リンクをさせてくださいませ。
ただ、訳合ってパソコン環境から離れています。
携帯からの更新なんです。

家に帰ってパソコン環境が調いましたら、改めて連絡致します。

ほんと有難うございました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

みさいる。

今日の昼、北朝鮮が飛翔体を発射させました。先端に衛星が付くか、爆弾が付くかで人工衛星かミサイルかがかわりますが、どちらにしろ驚異となります。


アメリカの発表を信じるなら太平洋に着水したらしいです。失敗の模様です。


止めるようにとのあれほどの国際社会からの圧力がありながらの強行。日本に、アメリカにたいする挑発行為。
許すことは出来ません。

かといって焦って武力行為に至るわけにはいかないので、やはり経済制裁と資産凍結でしょう。

干上がらせるしかありません。


強い姿勢で断固戦っていきたい。譲歩はいりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 3日 (金)

かんせん。

我が愛しのMac君がウイルスに感染しました。ウイルス名をGoogle検索しましたが、該当がなくどのようなウイルスかはわかりませんでした。

とりあえずノートン先生がいち早く感染を報告してくださり、検疫してくださいました。

私は指示に従い削除いたしました。

しかし感染を知ったときにはあせりました。やはり油断があったのですね。もともとビビりで肝っ玉の小さな男ですからねぇ。

えぇチキン野郎ですよ。唾棄すべきチキン野郎、チキン狂花ですよ。


そんなチキン狂花君に的確な指示を出し、そもそもアンチウイルスソフトの導入を奨めてくれたはれるや様、同じくアンチウイルスソフト導入を奨めてくれたSUS様、有難うございました。

ご推薦により導入したノートン先生により大事には至りませんでした。

しかしMacの安全神話なんて過去の産物なのですね。改めて痛感いたします。

Macユーザーもこれからは自己防衛の時代ですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年4月 2日 (木)

こうべのちりがわからない。

兵庫県は甲子園しか行った事が有りません。それもバスで直行しました。
そのため兵庫県の地理が全くわかりません。神戸市と大阪との距離。京都との距離、周辺都市、神戸市の規模。。。

そのために今度の学術集会での移動手段や宿泊所の選定に困惑しております。できれば学術集会が開催される神戸文化ホールが近いと良いのです。徒歩で行ける範囲が良いのです。が、イマイチ距離感がないのでどのホテルが良いのかもわからない。

前回京都の研修会の際、ホテル選定に出遅れて苦儀した記憶があります。ゆえ、今回は先手必勝です。今週中には選定いたす所存です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月 1日 (水)

がくじゅつしゅうかい。

KSP(Kyouka Shellter Project)代表取締役、狂花です。

本日は休みだったのですが、夕方から20年度の業績の報告等の為に出勤してきました。完全な休日出勤でした。まぁ今日の報告の為に数日前から残業してたので達成感に満ち満ち溢れております。

理学療法士とKSP代表の兼業は充実の予感です。

さてさて先ほど帰宅し、認知運動療法研究会の学術集会とイントロダクションセミナーの申し込みをしてきました。悩んだ末、森岡先生の講演を聞く事になりました。
上司に申し込んでみたのですが、どうしてもリゼロ先生の講演までの出張は許可されませんでした。当然と言えば当然。僕が休み分は他のスタッフに支えられているのです。むしろ学術集会+セミナーに参加させてもらえるだけでも感謝せねばです。

3日間も出張させていただく以上、森岡先生や学術集会で発表なさる先生の話を心して傾聴したいものです。今から楽しみなのとともに、宿泊所を探さなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きぎょう。

本日は4月1日、新年度も始まった事ですし今後の展開に付いて少し書かせていただきます。

世界的な不況、未曾有の経済危機、100年に1度の経済危機等と表現され、失業問題は日本に留まらず世界的問題となっております。加えて北朝鮮の自称人工衛星発射間近との情報や、ノドンに搭載可能な小型核爆弾の開発に成功し、北朝鮮は東京への核攻撃が可能になった等の情報もあるご時世。経済に国防にと周囲は危険だらけです。

岐阜の片田舎で理学療法士稼業に勤しんでおりますと、あまり先述の問題が直近に感じられないときもありますが、やはり問題は間近に潜んでいます。油断は大敵であります。

また不況下では理学療法士と言えど油断できません。そこで考えられる事は多角的経営です。理学療法士とは別にプロジェクトを提案していくのです。

そこで私はあるプロジェクトを考案いたしました。

Kyouka Sheltter Project (KSP)です。

北朝鮮を始め極東アジアは平穏な地域ではございません。日本を取り巻く国家中国、韓国、北朝鮮、台湾、ロシア。殆どの国と領土問題でもめ、内三国は核を持っており日本を仮想敵国としている国が殆どです。以前からこのブログで書いております様に日本も核武装する事で抑止力にもなりましょうが、残念ながら今の日本は核武装議論すらタブーな有様。

核の脅威が迫っている中、国家が及び腰である以上自身の身は自身で護るのが常です。

そこで別荘、庵感覚での核シェルターの分譲事業の企画なのです。

まず候補地としては都市部を除外しました。ミサイル攻撃は都市部に行われるでしょうから、とりあえず安全な地域です。かといってあまり過疎地では移動手段がありません。鉄道や道路等の移動手段はある程度以上確保される必要はあります。
また本土決戦を迎える、際上陸作戦の被害を極力避ける目的から内陸部が望ましいとも考えます。

我岐阜県は好条件とも考えましたが、近隣の福井県の原発を攻撃された際放射能が季節風に乗って飛散する可能性が有ります。そのため岐阜県南部は危険です。
一応核シェルターですので多町の核被害には問題ないのですが、それでも安全な候補地の選定は重要です。
ここで提案する土地は岐阜県飛騨地方、及び長野県です。廃藩置県直後には筑摩県と言われた地域です。内陸部でありある程度の交通もしっかりしている。空気が美味しく自然が豊。蕎麦や飛騨牛、リンゴ等美味しいものも多い。

ここに核シェルターを数棟、もしくは数十棟単位での『街』単位での分譲です。シェルターは基本地下に設計し、シェルター間は通路で移動可能にします。一大コミュニティーを形成できる様にします。これによりシェルターへの篭城を余儀なくされても他者との交流が容易になります。
核攻撃にあってからは長期間の篭城が想定されるので篭城の間を過ごす為の備蓄品、食料や衣料、医薬品から娯楽用品、果てはアダルト用品に至るまでの多角的備蓄が必要となります。

これらもKSPは包括的にご提案させていただきます。

さらにシェルター内での通信手段として電話・インターネットを標準完備させていただきます。外部社会の被害によっては利用は難しくなるでしょうが、最新情報を入手する為には大切な通信手段であると考えます。また最悪の事態に備えモールス信号が遅れるようにしておきます。

しかし言っても核シェルター。高額となります。また立地条件的に核攻撃が行われる以前から移動して備えての篭城になります。そうなると一般のサラリーマンには少々難しい物件となってしまいます。

今回KSPがご提案させていただく商品は基本的には高所得者かつ長期間の外出が容易な職業の方に限られてしまいます。

しかしご安心ください。

今後KSPでは都市部近郊に格安2DKのシェルター分譲を企画する予定です。こちらの商品は都市部近郊のため山間部シェルターに比較して爆撃等の被害の危険性が高くなるためお値打ちにご案内させていただきます。現在候補地等調整中です。

Kyouka Sheltter Project (KSP)代表取締役:狂花
1/4/2009

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »