« うかいおおはし。 | トップページ | しゃけん。 »

2008年5月23日 (金)

せいたかあわだちそう。

すすき等の国産の草木を追いやり、日本に蔓延る外来種植物の『セイタカアワダチソウ』。
日本中の河原に有るでしょう。(推測)

周囲の植物の成長を阻害する化学物質を放出する、ある意味究極の外来種。でも自身もその化学物質の毒によるダメージで成長が阻害されてしまいます。。。

このセイタカアワダチソウを食べてしまおうと言う運動が中津川市で起こっているようです。なんでもキク科だからいけるらしい。
化学物質や毒の影響はどうなのか、疑問も有るんですが専門家さんがいいって言うんだからいいんでしょう。。。

日本の風情を壊す外来種、強力な繁殖能力。これを食べられるなら最高のエコですね。きっとブランド物のエコバッグを行列をなして買いあさるようなセレブな方達はこぞって食すんでしょうね。。。

ちなみに書物によっては毒物をうたう物もあるのでご注意を。

中日新聞 ”嫌われ者”食べちゃお

|

« うかいおおはし。 | トップページ | しゃけん。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/21120298

この記事へのトラックバック一覧です: せいたかあわだちそう。:

« うかいおおはし。 | トップページ | しゃけん。 »