« げんじつ。きびしいね。 | トップページ | えいが、やすくに。 »

2008年4月 8日 (火)

せいかりれー、ぼうがい。

北京オリンピックの聖火リレーは波乱に次ぐ波乱。開会式ギリシャでもチベット独立を訴える抗議活動、聖火式典妨害が有りました。
トルコ、ロンドン、パリでも聖火リレーは妨害され、パリでは聖火が鎮火する事態となりました。こんな大荒れのオリンピックが過去に有ったのでしょうか?ボイコットで有名なモスクワオリンピックは聖火リレー自体はどうだったのでしょうか?

今回の聖火リレー妨害。チベットやダルフール問題が根底に有り、基本的に大義は『人権』に有ります。

正直、暴力的に実力行使で聖火を妨害するのは気になります。これはやはりルール違反だろうと。主張がしっかりしているからこそ、言論での主張にしてもらいたい。武力行使では中国とやっている事が同じになってしまうからね。

聖火は日本にもやってきます。各国の事情を考えれば、何らかの事件は想像がつきます。日本で普段から人権を訴える人の反応はどうなんでしょうか。

しかし、聖火リレーでこの荒れ様だと、先が恐ろしいですね。

|

« げんじつ。きびしいね。 | トップページ | えいが、やすくに。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/20025997

この記事へのトラックバック一覧です: せいかりれー、ぼうがい。:

« げんじつ。きびしいね。 | トップページ | えいが、やすくに。 »