« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月30日 (水)

がそりんぜいふっかつ。

暫定税率の廃止により安くなっていたガソリンが再び明日から25円の高くなります。原油高も有って実質30円近い値上げになるそうです。

大きいですよね。昨日僕も給油しましたが、45リットル入れたので×30円で、1350円高くなる計算です。この誤差は大きいです。

まぁ大切な道路の為なら我慢もできるけど。。。
ここまで国交省が腐敗していたのが表に出てしまった以上、膿を出し切ってから増税でも良かったのではないでしょうか。

増税自体に反対はしません。問題は使い道です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

うらごえであおり。

DYMOさん、お役に立てたならよかったです。

しかしRose Jailはなんて叫んでいるんでしょうね笑


今後のVersailles、KAYAの活動に期待したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

られーぬ、べすと。

大型掲示板のLAREINEスレッドでは、好きな歌ベスト3をお互い書きあっています。

歌にランキングは付けがたいし、LAREINEはどれも僕の好きな曲なので書きにくいのですが、LAREINEが活動停止になり時間も経つので自分なりにランキングをだしてみました。

一位:ROMANCIA
初期アルバム『Blue Romance』等に収録。当日、アルバムを購入して何回リピート再生をしたかわからない作品です。バンドサウンドではなくピアノ弾き語りの異色な作品ですが、その雰囲気は究極のLAREINEロックです。
あまりに異色なためか一度もライヴでは聴けなかったのが残念です。

二位:蒼の巣窟
これまた切ない系バラード。KAMIJOさんが過去のリリー&ジェレミーを振り返って書いた歌詞は、当時の世界を知るものには感慨深いものがありました。現在の僕の着メロです。

三位:憂いの花が綴る愛
これぞ王道LAREINEロック。MAYUのギターとシンセの絡みはまさに芸術。人に勧めたくなる楽曲です。

他にも冬東京やRefrain、Mistも名曲だし、以前MALICEで悩んだ以上に難しい選曲でした。ほんと捨て曲のないバンドでした。


前にも書きましたがKAMIJOさんは個人名義でたまにLAREINE系の歌を歌ったCDを出してほしいものです。Versaillesの活動と平行、邪魔にならない程度でいいから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちゃりんこ、かいぞう。

見る人が見ればすぐわかるけど、僕の自転車は安物です。フレームもかなり重量の有るものを使用しています。

そんなことは買う時点で承知していましたが、やはり見劣りはしたくありません。みんなより自転車自体が安い分だけ装飾品や服等に気合いを入れてきました。
冬場までの時点で服をそろえ、見た目は完全になりました。そうなると次はグレードアップが目標になります。

まずはタイヤをいじろうかと計画中です。今はまだ購入時についていたもの。だからそこを切り替えようかと計画し、雑誌等で知識を収拾しております。

イメージとしてはヒルクライムに向いたもの。
あと、機能だけではなく色も自転車に合ったものにしなくてはなりません。今のイメージは灰色系かなぁ。


ゴールデンウイークを利用してショップをまわります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月27日 (日)

えがしら、ながの。

聖火リレーの出発地を辞退した善光寺。そこに心ない人間から放火予告が有りました。ネット上の書き込みであり、実際はデマでしたが江頭さんはそれを真に受け、『善光寺は俺が守る』と言って聖火リレーの際に長野入りしていたらしいです。

やはりただ者では有りませんね。
善光寺は俺が守る。。。江頭さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ろーずじぇいる。

DYMOさん、コメントありがとうございます。
ブログも拝見させていただきました。

LAREINEは良いバンドですよね。個人的にはMachiさん在籍時が好きでしたが。
時々でいいので当時のような切なロックを再現してもらいたい物です。
今のメロスピ路線もお気に入りですが。時折懐かしくなるんですよね。シンセ使いまくりなあの雰囲気が。KAMIJO個人名義でもいいからやってもらいたいです。

ご質問のアンコールで演奏した楽曲ですが、名古屋では『The Red Carpet Day』とKayaの『Rose Jail』です。Glitterに収録されてるようですよ。大阪公演でも同じ物なのでしょうか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

べるさいゆvsかや。

昨日は名古屋でライブを観ました。
『日本耽美革命-Vol.2-』
出演:Versailles、Kaya

一番手はKayaでした。やはり歌唱力は凄いですね。トークも面白いし。
中盤に出てきた方は何者なんでしょう。口パクの動きが違和感有りました。メジャーデビューしても変わらず頑張ってください。そしてもっとシュバルツ並みのダーク系の歌を歌ってください。期待しております。

続いてがVersailles。メロスピ路線は聴き心地がいいですね。メンバーも楽しそうでしたし。一番気に入った曲、アルバムに収録してなかったので、会場限定版に収録かと期待しました。家に帰って聴いてみたら未収録。。。どうやらオムニバスに参加したときの曲のようですね。アルバム収録の可能性低いんだろうな。世界観とかの兼ね合いで。。。

アンコールはVersaillesとKayaのセッション。それぞれの代表曲を披露。和やかですね。仲がいいんですね。
腰が痛かったけど、楽しかったですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

せいかりれー、いん、ながの。

平和の祭典であるオリンピック。その序章とも言うべき聖火リレー。
世界的な波乱はもはや語る必要は無い。

日本でもやはりアクシデントは起こった。

妨害工作はいくつかなされた。

暴力行為は歓迎できない。気持ちは痛いくらいに解るので否定したくない気持ちも有るけど。やはり暴力行為自体は仏教精神にはそぐわない。

そして今回の聖火リレー、沿道の光景が中国国旗とチベット国旗ばかり。日章旗が見当たらない。。。
日本のはずなのに。。。

なんか気持ち悪い。寂しい。

中国の帝国主義は世界的に観れば破綻している様に感じる。それが今回のオリンピックでハッキリしたのではないだろうか。

あと、留学生で中国のデモに参加した奴らは即刻帰国してもらいたい。政治活動がしたいのなら学生ビザではなく、きちんと再入国してもらいたい。自らの立場をわきまえなさい。

フリー チベット。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

せいか。

フリー チベット!
フリー チベット!
フリー チベット!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月24日 (木)

ついに。。。

来月に車検です。20くらいを覚悟しております。


貯まらない貯金は何故一瞬で離れていくのでしょう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月23日 (水)

つくりわらい。

新人歓迎会。

とくに二次会。


作り笑いで参加。何回やっても作り笑いは苦手。

でも大分上手くなった。これも仕事のスキルか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月22日 (火)

かみじょうちゅう。

笑いの神が降りてくる。

良くお笑い芸人が言います。面白いハプニングが起こったり、面白いことを言ったりする時に使います。
ある意味、はれるや君の脳年齢74歳もそれなのかもしれません。僕みたいな中途半端ではなく、きちんとオチとして成立しているし。

しかし、友人に笑いの神が降りてくるのではなく、常駐している人が居ます。

主なハプニング。
・セルフの食堂でご飯をよそう時、茶碗の横のお盆にご飯をよそった。
・塩をかけようとして降ったら中蓋が外れた。
・お茶をポッタから入れようとして自分の手に熱湯をかけた。
・酢の物を食べむせた時、先輩が『大丈夫、どうした?』と心配の声をかけたら、『酢にやられました』といおうとして、真顔で『サにやられました』と答えた。
・自転車でよそ見をしていて前方を走る後輩と激突。
・自転車で急な坂(雨で濡れた路面&苔まみれ)を全速力。結果、転倒で軽症。
・先日のバーベキューのとき焼き肉のタレをこぼし、別の子の足が汚れる。

。。。

あげればきりがないです。友人だから笑って許しますが、危険な物とかも有り正直しんどい事も有ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月21日 (月)

のうとれ。

一時期大ブームとなり、その後のトレーニングブームの火付け役ともなった脳トレ。
川島先生が自信の著書でゲームで脳は鍛えられないと書いた直後に発売されたのが『脳を鍛える大人のDSトレーニング』。

あまり興味がなくほとんどやったことなかったので、いまさらながらやってみました。


結果『35歳』。


微妙。。。実年齢25歳です。


いっそ若いか年寄りなほうがネタになるのに。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

うすずみばーべきゅー。

昨日の事なんですが、自転車で淡墨桜を見に行きました。当然ですが、葉桜ですが。まぁ花が咲いてるときより、葉桜が好きなひねくれ者の僕にはむしろ気持ちのいいサイクリングとなりました。
あえて王道の道を通らず岐阜市側から山を抜けたのでクライミングも有ったしね。

今回の目玉は後輩の初参戦。まだロードバイクを持っていないのでマウンテンバイク(先輩の私物)を利用しました。

自転車知識が少しでもある方なら解ると思いますが、純粋な道路ではロードの方が速度は速くなります。もちろん一番重要なのはエンジン(乗ってる人の実力)ですがね。

今回の後輩君。僕らに根性だけでついてきました。終了時にはグロッキーでしたが。見上げた根性です。

後半は先輩の別荘でバーベキューです。
飛騨牛は美味しいね。

顔面はサングラスした状態で日焼けしましたが、凄く気持ちいい1日になりました。今日は僕も筋肉痛です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月20日 (日)

くず。

善光寺に6ヶ所落書きされたことが発覚しました。
犯人はまだわかりません。
非常に気に入らない事件です。
善光寺が聖火リレーに協力しないことを表明した直後というタイミング的に中国関係の犯行を疑いたくなりますが、地元の馬鹿の犯行か、はたまたまったく別の犯人か、今の段階では何とも言えません。


犯人が誰であろうときちんと見つけ、裁き、罰してもらいたいです。


今回の蛮行が聖火と関係しているのか、宗教がからんでいるのか。。。
どちらにしても心のより所である寺(宗教施設)への落書きをしたやつは塵芥にも劣る屑です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月19日 (土)

ちべっととか。

日本と縁が深く、信心深い仏教国家チベット。

中国の侵略以前は四川省はチベットの一部でした。と、言う事は僕の好きな中華料理(四川料理)もチベット料理。パンダもチベット原産の動物となりますね。



そもそも大東亜戦争終戦時にはチベットは国立国家でした。その後に中国が侵略し自治区としたのです。分断工作のため一部を四川省や甘粛省にしましたが。

チベットがここまで大きく取り上げられる今だからこそチベットについて知る必要が有る様に感じます。
wiki:チベット
せっかくなので東トルキスタン も紹介します。こちらに住むのは主にウイグル族。こちらも独立運動を盛んに行っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぜんこうじ。

北京オリンピック聖火リレーで長野市の出発地点であった善光寺が正式に拒否しました。JOCや長野市の職員さんの苦労を考えると辛いのですが、正直善光寺は良くやったと思います。

同じ仏教信者として、チベットを無視するなんてできませんからね。

日本の政治家の腑抜けたような媚中姿勢には吐き気がしますが、こんな中での日本仏教界の判断も素晴らしいと思います。

やはり五輪を行う以上、人権問題なんかをきちんと解決してもらいたいですね。
チベット以外にも東トルキスタン、台湾、内蒙古なんかも有るし、それ以外にも多くの少数民族が居る訳だし。

この問題を一時のブームではなく、きちんと見守り訴え続けましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きおん。

明日は根尾まで自転車で行きそこでバーベキューをします。
ここで問題が。
服装。

自転車で行く以上、ユニホームにレーパン(自転車用にパットの入ったスパッツ)になります。
バーベキューの時に着替えが無いのです。

着替えを持とうと思うとリュックかなんかで運ばなくてはならなくなります。これは面倒。

まぁバーベキューは山奥で他人には会わないし、自転車メンバーでの宴会なので女の子も居ないので衣装にこだわる理由は無いんですがね。

とりあえず、早く寝て体調を整えないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月18日 (金)

まにごるど。

遅ればせながら今月上旬に発売された『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 8巻』の感想です。

7巻までの流れとして、アテナの聖闘士対冥王軍は熾烈を極めておりました。アテナ軍は既に魚座のアルバフィカ、双子座のアスミタ、牡牛座のアルデバランが倒れ、射手座のシジフォスが魂に傷を受けて戦闘不能状態。対する冥王軍もミーノスが倒れ、不死の効果が切れる等追いつめられてきています。

そして今回の主役は蟹座のマニゴルド。原作では蟹座は魚座とともに悪役、へたれ役をまかされる等苦汁を飲みました。でも僕の好きな黄金聖闘士は魚座のアフロディーテと蟹座のデスマスクでもあるのですがね。

アフロディーテの先代に当たるアルバフィカはとんでもなくカッコいい最期を遂げました。冥王軍三巨頭の1人、ミーノスと互角に戦い冥王軍の1/3を1人で撃退。自身の毒の被害が内容に周りに人を近づけない配慮までしてしまう。『美しい薔薇には刺が有るとういが、薔薇は刺が有るゆえに孤高なのだ。』彼ほどこの言葉を体現したキャラは居ないでしょう。美しさと裏腹のえげつないほどの強さ。素性に隠された孤独。魚座の最後はあまりにも美しく、哀しい物となりました。

そんなわけで、今回は蟹座が主役なので期待は凄かったです。先代の蟹座はマニゴルド(イタリア語で死刑執行人の意味)。原作のデスマスクに負けず劣らずの悪役名です。
マニゴルドは幼い頃から死と隣り合わせに居たせいか、聖闘士としての修行をする前から魂と会話をしていました。

そして運命的な教皇セージとの出会い。セージは聖闘士として、人としてのすべてをマニゴルドに教えました。マニゴルドもセージの教えに心を打たれ、指事を仰いだのでしょう。
マニゴルドがセージを庇って死神タナトスの攻撃を受け倒れた時、そしてセージに対していった『あんたについってってよかった』の一言。このシーンでいかにマニゴルドはセージを尊敬し慕っていたかが伺えます。

そして2人で放った積尸気冥界派。

涙が出そうになりました。

タナトスはセージの策により封印されました。しかしその戦いの中で2人もまた、散っていきました。

僕はこの連載が始まった時、同人誌並みに似たキャラのデザインがどうしてもなじめませんでした。しかし、ここ前読んできて言える事は、『手代木先生、あんた天才だよ。最高の作品をありがとう。』ですね。
聖戦も佳境に入ったとはいえまだまだ死闘は続きます。
聖戦には勝つが牡羊座と天秤座以外全滅。という設定が有るため、物語作りが難しいとは思うけど、期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月17日 (木)

ぬりぐすり。

先程おばあちゃんに相談されました。
『肩が痛いから、前に先生にもらった薬塗ってもええやろか?』

話を聞いたら平成16年にもらったとのことなので開封後4年近く放置されていたらしい。


さすがに危ないので止めた。そもそも今回の肩痛が薬適用かもわからないんだし。


ただ、誰にも相談しないで勝手に古い薬を塗る人は意外に多いと思う。

薬は化学薬品なんだから勝手な応用は怖いんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぷらちなうぃーく。

北海道では9月に勤労感謝の日を移動することで超大型連休を作る構想があるそうですね。プラチナウィークだとか。

それにより経済、観光業の活性化を狙っているらしいです。

今の所北海道での構想ですが、日本全国でも広がりかねない危険性をはらんでいます。


大型連休は学生や公務員には有り難いでしょうが、サービス業や製造業には辛いものです。結局連休中も勤務しなくては社会はまわりません。

そしてサービス業や製造業のほうが一般人は従事してます。
僕ら病院も広く見ればサービス業です。


大型連休はゴールデンウイークだけで十分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月15日 (火)

てるま。

SUS君が青山テルマさんについて語っていたので僕の感想。

最近、テレビやラジオで歌を良く聴きます。
評価はかなり高いようですね。好んで情報を収集していないので、詳しい所は知りませんが。

僕の好きなジャンルでないのでスルーしています。一度として全部聴いた事すら有りません。

僕にとっての重要性は『歌を聴いて世界(景色)を想像できるか』『メロディーが奇麗か』『感情が歌に有るか』です。歌はボーカルだけではなく、全旋律対象です。

別に誰がどの曲を聴いてもいいし、歌に優劣は無いけど、周りに流されて聴いてるのは寂しいですね。好きな曲/嫌いな曲、自分自身の尺度が必要かと。

最近のヒット曲(ラジオとかで良く流れる曲)は本当に支持されているのか、雰囲気で売れているのか謎です。

あ、でも最近多い必死そうな顔で唄う歌手は苦手です。苦しそうに唄う人。観ていて辛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らうぱ08。

今年もLOUDPARK08 が開催されるのですね。
今年はさいたまスーパーアリーナですか。
情報、SUS君ありがとう。

今年はラプソディーが来るんでしょうか。
HCSSはまたきてくれるでしょうか。
ARCH ENEMYは3回連続出場を果たしてくれるんでしょうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月14日 (月)

ひみつしゅぎ。

仕事現場で情報を共有するのは常識。
これができない人が一部居る。我職場にも居る。

別に仕事ができない訳じゃない。むしろ社会人としては優秀な人だ。

そんな人だが、理由は解らないが、共有すべき情報を周りに話さない。迷惑でしかない。仕事が円滑に進まない事もある。

そのせいで僕が怒られた事すら有る。

おそらくは、自分でこなす仕事を自負が有るのであろう。迷惑な自負でしかないが。


人間的にはいいやつだけにもったいない。プライドは大切だが、過剰な自尊心は控えていただきたい物だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月12日 (土)

こくさいか。

国旗国歌に敬意を示さない事を美徳のように語り、『愛国心』を目の敵にする。
日本語もままならないうちに英語を学ぼうとしてどちらも中途半端。


そのくせ『国際化』には敏感。

そんな日本人が増えているように感じる。

地元を知らず、故郷をしらず、日本を愛せずにして何が国際化か。


日本の明治維新もフランスのヌーベルバーグもきちんとした礎があるからこそなしえた時代的な変化だ。

基礎がなければ応用はありえない。


自分が生きる場所、国をまず愛することが国際化かと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

わしょく。

難しそうなイメージで作るのを避けてきた料理、和食。
だしを中心にした繊細な味は僕には無理だと決め付けていた。


それでも肉じゃがとかは最近作り出していた。味付けがむずかしい。


さっき和食の本を買ってきた。

少し挑戦しよう。
うまいご飯を食べたいから。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月10日 (木)

おさる。

岐阜市の山の麓で猿を見ました。大きさ的には親猿だろうけど、子猿は確認できませんでした。

そんな山間部ではないのですがねぇ。


やはり岐阜市は田舎だよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 9日 (水)

えいが、やすくに。

中国人監督によって撮影されたドキュメント映画『靖国』の上映を巡っていろいろな所で議論を呼んでいる。
内容は観た訳じゃないので解らない。

個人的には靖国に眠る英霊を愚弄する内容なら許したくはない。しかしここは近所の独裁国家や帝国主義的国家ではない。表現の自由は有るべきだと思う。もちろん誰かを執拗に傷つける内容なら問題だけど。

あと少し気になったのは映画館には放映する映画を決める自由が有るんじゃないのか、と。放映中止が映画館の意志なら仕方ない部分が有るのではないか。収益やら安全面の対策での中止はやむを得ない部分も有り、映画館を攻めるのはお門違いではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 8日 (火)

せいかりれー、ぼうがい。

北京オリンピックの聖火リレーは波乱に次ぐ波乱。開会式ギリシャでもチベット独立を訴える抗議活動、聖火式典妨害が有りました。
トルコ、ロンドン、パリでも聖火リレーは妨害され、パリでは聖火が鎮火する事態となりました。こんな大荒れのオリンピックが過去に有ったのでしょうか?ボイコットで有名なモスクワオリンピックは聖火リレー自体はどうだったのでしょうか?

今回の聖火リレー妨害。チベットやダルフール問題が根底に有り、基本的に大義は『人権』に有ります。

正直、暴力的に実力行使で聖火を妨害するのは気になります。これはやはりルール違反だろうと。主張がしっかりしているからこそ、言論での主張にしてもらいたい。武力行使では中国とやっている事が同じになってしまうからね。

聖火は日本にもやってきます。各国の事情を考えれば、何らかの事件は想像がつきます。日本で普段から人権を訴える人の反応はどうなんでしょうか。

しかし、聖火リレーでこの荒れ様だと、先が恐ろしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げんじつ。きびしいね。

笑顔の裏には必ずの様に涙が有ります。
先日の理学療法士/作業療法士国家試験の合格発表もそうです。

確かに合格するには努力と才能は必要です。しかし残念だった方全てがこれらで劣っていたかどうか、この事に関してはおそらく違うのでしょう。

合格した方、おめでとうございます。
残念だった方、来年こそ僕たちの仲間入りをしてください。待っています。

でも、国家試験はマークシート方式で範囲も決まってるから楽と言えば楽だね。臨床は範囲も無ければ模範解答も無い。殆ど答えすらない物だってある。でも、結果は出さなければ行けないんだから。

僕も気がつけば5年目になりました。早いもので職場でも中堅です。
キャリアを積むほどに理学療法の難しさを感じさせられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 7日 (月)

なんいど。

理学療法士/作業療法士の国家試験の合格発表が行われました。
合格した人/残念だった人様々でしょうが、少しずつ難易度は上がってきているようですね。
理学療法士/作業療法士は養成校卒業時に国家試験受験資格を取得します。そのため母校の合格率を高く維持する為に、合格の見込みのない生徒は卒業ができません。よってどちらも合格率90%を越えて居たのです。
しかしここ数年変化が有りました。

合格確率が確実に下がってきているのです。特に作業療法士は昨年は80%台に。

現在どちらの療法士も養成校が乱立し、ものすごい数で卒業生を排出してきています。現場はそんなに椅子が残っていないのに。当然、国としたらコントロールはしたい所でしょう。免許剥奪とかが違法な事でもしない限りない職種ですから、合格者数でコントロールするのは自然な流れかも。

今後国家試験の難易度は更に難しくなるんでしょうね。合格率はどこまで下がるのでしょう。
まぁ僕としては合格率や有資格者数に関係なく自分の腕を磨くだけですけど。それが一番難しいしね。

1つ怖い事は『純粋に学生のレベルが落ちた。だから合格率が下がった』じゃ無いといいんだけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かもがわ。

昨日は京都観光でした。
京都駅から歩いて鴨川沿いに北へ。そのまま建仁寺を通って祇園へ。
祇園で食べた鰆の西京焼はうまいですね。あと、やはり旬の筍と。

そのまま高台寺へ。豊臣秀吉公縁のお寺らしいです。しだれ桜は美しかったです。

時間にしたら5時間くらいの滞在でしたが、素晴らしく楽しい花見となりました。
写真は鴨川で沿いで撮った物です。
Photo



桜と河のコントラストは神過ぎる。。。
Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 6日 (日)

おはなみ。

朝から京都で遊びました。遊んでくれたお友達、ありがとう。


あんなしっかりした花見は久しぶりにしたよ。気持ち良かった。


ただ疲れましたさ。眠いね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 5日 (土)

ともだち。

最悪な事件があった。
友達に迷惑をかけた。


でも、友達は優しかった。

ひさびさにメールで感動した。

ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

おかまのひ。

近所のおっさんが言っていた。

『3月3日は女の子の祭だ。5月5日は男の子の祭だ。4月4日はオカマの祭だ。』と。
更に彼はこう付けくわえた。
『俺の誕生日は4月4日だ』と。


おっさんは当然オカマではない。


なぜ、こんな幼い頃のくだらない発言を思い出したかもわからない春の夜。

おっさん、誕生日おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 3日 (木)

こくし。

理学療法士、作業療法士の国家試験の合格発表が来週に迫っている。
僕の病院にも新人さんが入ってきていて、合格発表をドキドキしているはず。

今年は作業療法士の合格率が思わしくない予想が出ている。現実はどうか分らないけど。

失敗すると1年間浪人状態となる。

頑張った人には良い結果が訪れる事を祈りたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

さそい。

共に理学療法士を目指した友。
学友というより戦友に近い。


そんな友達が結婚する。めでたい。今日、招待状がきた。


なんか自分の事の様にうれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げきから、おとこ。

激辛台湾ラーメン屋さんにハレルヤくんと行ってきました。二人して激辛丼を注文。辛いけどうまかったよ。

しかし激辛をしりながらあえて一緒に来てくれたハレルヤくんは『漢』だね。


追伸:僕はハレルヤ君は、スキンヘッドにグラサン、スーツが似合うと思う。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

こうきこうれいしゃ。

後期高齢者医療制度。75歳以上の人は保険が独立する。今まで扶養家族も自立した保険制度となり、保険料は年金から天引きとなる。
高齢者には負担増を強いる。

この法律。2年前の小泉改革(医療制度改革)で通ったもの。2年前からこの日が来る事は予想できた。正直、僕は知りませんでしたが。でもマスコミが騒ぐのはこのタイミング。遅くないかね?施行される直前なんて。あと、今騒いでる人の中にも小泉改革を支持して反対した医師会とかを反対勢力と思った人が多いのではないでしょうか?

勘違いしてもらいたくないのは、この医療制度では病院も減収になると言う事。患者の負担が増えて、病院の収入は減る。どこにメリットが有るのか。。。

まぁ政治家は老人や障害者に死ねと言ってるのは間違いないでしょうね。
この医療制度は10年以内に崩壊して税金で誤摩化すか更なる市民へのしわ寄せが来るんでしょう。狂った社会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がそりん。

ガソリンの暫定税率の廃止による値下げが一部店舗で始まった。
僕の生活圏内でも120円台のガソリンが販売されている。確かに安いガソリンはありがたい。1リットルあたり20円で換算しても僕の車の平均給油量なら50リットル、1000円の差が出てくる。給油1回あたり1000円の値下げは大きい。

でも、岐阜県は決して道路整備が完璧ではない。
分る人ならどこかも分るだろうが、岐阜市東部にも渋滞が慢性化していた県道が有った。朝は酷い物だった。

そこがちょっと前に整備され2車線になり、渋滞は緩和された。この道路整備は特定財源なんだろう。

でも岐阜市なんてまだまだ恵まれている方で、もっと田舎は深刻だ。渋滞する道路も無い所だってある。

都会に住んでいると決して分らない現実。これを解消する為にまだお金が必要なのは事実。目先の値引きに踊らされたくない。もちろん官僚の無駄使いにやる金なんてなんがね。
官僚の無能さと、道路の大切さを一緒に考えては行けないはず。マスコミや民主党は一緒に話すからややこしくなる。

特定財源の2兆7000万円といえば、消費税1%分に相当する金額らしい。莫大な金だ。このお金の穴埋めを現状の予算でできるなんて夢物語としか思えない。できるほど余裕有るなら道路特定財源はそのままで消費税を4%にしてもらいたい。こっちの方が助かる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

りにゅーある。

Versaillesのサイトがリニューアルしてました。
過去の音源も視聴できる様になってるし、iTuneで購入もできる様になっています。
現在は欧州ツアー真っ最中ですね。
向こうでの人気はどんなもんなんでしょう。

公式サイト:Versailles

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にたものどおし。

中国共産党によるチベット人弾圧、小数民族にたいする帝国主義的支配。
世界中から批判があります。この批判にも疑問はありますが、それ以上に気に入らないのが日本の態度。
媚中万歳といわんばかりの気の使い様。。。


情けない限りです。

しかし福田首相の媚中ぶりには気持ち悪さを覚えますが、いつも反自民の民主党さんもこれについてはだんまりですね。

道路や年金やとクレーマーじみた対応を繰り返す民主党も、中国への態度は自民党と同じなのでしょうか?

日本には人権とか主権より中国様が大切な政治家が多いようですね。


情けない限りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »