« それでもぼくはやっていない。 | トップページ | はいれべる。 »

2008年3月 1日 (土)

ぷらいどーうんめいのとき。

近所のレンタルビデオ屋さんで中古ビデオの一掃セールをやっていました。レンタルをDVDのみにする為、在庫のビデオを破格で売ってしまおうという企画でした。

気付くのが遅れ、だいぶ商品は減っていました。

そんな中で『PRIDE-運命の瞬間-』が置いてありました。120円。即買いです。

この映画は津川雅彦さま主演で大東亜戦争後の東京裁判を描いた物です。
史実に忠実であり、教科書には無い現実が描かれています。

世界的にもそのでたらめさが立証されてきている東京裁判を正面から描いた作品です。

いい物を入手できて満足。

でも、残念なのが、『男同士』のビデオが既に売り切れていた事。もう2度と観れないのが残念です。

|

« それでもぼくはやっていない。 | トップページ | はいれべる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/10864444

この記事へのトラックバック一覧です: ぷらいどーうんめいのとき。:

« それでもぼくはやっていない。 | トップページ | はいれべる。 »