« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

きょうと。こーべ。

週末に行ってきます。
神戸ではnaoki君のライブを鑑賞します。
その後京都観光です。

絶好の桜の季節。京都は混むだろうな。。。

でも半年ぶりの京都。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

ごろー。

『私鉄沿線』聴いてます。いいですね。僕の好きな切な系です。
ジャンル分けは僕基準で。


演歌、フォークの影響を強く受けた世界感は、本当にアイドルの謡?と感じますね。

野口五郎素晴らしいよ(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つくし。

春は芽生えの季節。
様々な草達が陽射しの中命を育みます。

川辺にはタンポポやツクシが空を目指しています。

幼い頃。

親父と一緒に河原に行った。

袋一杯にツクシを採った。手が泥だらけだった。

家に帰って親父とハカマを採った。

母親が甘辛く作った卵とじは少し苦くておいしかった。

あれからどれくらい経っただろう?
いくつ春を越えただろう?

人からツクシを頂いた。ハカマがとっていないものの、量は結構な物だ。
明日母親に調理してもらう予定。

楽しみだ。童心に還る。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きっぷ。

名古屋では大須や金山へ行った。移動手段は地下鉄が中心。
そこでの切符です。
Photo




なんでも、切符にある『0003』が朝からのその機械が売った切符の数だとか。事実確認はしてないので詳細は不明ですが。

そしてこの数字が『ぞろ目だと縁起がいい』とか、『3003みたいに左右が一緒だと両想いになれる』とか女の子では話題らしい。こちらも詳細不明。噂レベルです。

この写真、昼の14時くらいなのに0003ってのは凄いと思う。
休みの日の大須観音駅にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

おこう&こーひー。

久々に名古屋散策。
お気に入りの店を満喫中です。

大好きなお香と珈琲を買いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

さきました。

近所の公園でも桜が咲き出しました。
2日くらい前から開花し始めた様に感じます。

桜にはいろいろな思い出が有ります。いい思い出ばかりでは有りません。でも、どの思い出のときも桜は奇麗でした。

今年もこの季節が来たんですね。

Sakura






タイトルに『桜』がつく歌の中で、一番の名曲はJanne Da Arcの『桜』ですね。最
強です。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

もんだいぞくぞく。

チベット問題や毒餃子事件等問題山積な中華人民共和国。
現在、火消しに躍起だが現実はどんどん泥沼化している。表面化していない問題も山ほど有るのだろう。主権在民が実現していない国家は、内部が不明瞭だけに恐い。

面白いページを見つけたので貼付けます。

nifty/こんなにアルヨ!中国”もめごと”マップ

凄いです。
タイトルだけを列挙しても凄まじい問題ばかり。普通なら1個でも大問題です。
以下にタイトルを書きます。
■日本、騒動拡大どうする?(毒餃子事件)
■米国で「死のペットフード」
■朝鮮半島
■パナマで中毒事件、死者数360人超
■法輪功
■台湾
■チベット自治区
■反政府感情は根強い新彊ウイグル自治区
■恐怖の新型鳥インフルエンザ
■「貧困、リストラ軍人…不満分子がたくさん」

オリンピックどころか、国家自体がどうなるのか見えませんね。
nifty/こんなにアルヨ!中国”もめごと”マップ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

きづいたこと。

人から指摘されて気付いた事。正確には気付かされた事。

児ポ法が予定通りに法改正されたら少女漫画はどうなるんだ?最近の少女漫画はレイプや妊娠、堕胎なんかが平気で描かれているよね。ちょっと前にドラマ化された『ライフ』も女子高生の性描写いっぱい。レイプなんかも描かれている。

これらも規制対象か?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

げーむのう。

8人無差別殺傷事件の犯人のリュックに『人を刀や手裏剣で斬り殺す』類いのゲームが入っていたとかで問題になっている。
賢そうな教授や識者が『ゲーム脳』について語っているのもテレビで見る。

ゲームをやり過ぎて現実と仮想現実の区別がつかない。

ゲーム脳ってこんな感じの解釈でいいのだろうか。

ふと自分の部屋を観てみる。

ゲームコーナーにはバイオハザードシリーズや鬼武者。
CDコーナーにはDIR EN GRAYやマディスグレイル、アリエネマリアージュなどの絶叫系、ビジュアル系バンド。
漫画コーナーには北斗の拳等のバイオレンス漫画。
片隅には昔買ったモデルガン。

この辺の物を僕が犯罪を起こした時にはマスコミや識者なんかが語るんだろうか。。。

思うんだが、例えば殺人をするような人はそういった願望が有るから暴力的な物等を集めるかもしれないが、集める人間にはそういった願望が有るとは限らない。
これは殺人以外でもこういう場合って有る様に感じる。

『人間の考え』を簡単に説明する為にゲームや漫画なんかを槍玉に挙げている様に感じるんですよ。ゲームや漫画で犯罪が触発されるなら北斗の拳がゴールデンタイムで放映されてた時代は今よりうんと犯罪率、残忍さが高くないとおかしいから。

いい加減、少数派へのレッテル貼りや印象操作は止めていただきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はんざいしゃ。

茨城では8人を死傷させた通り魔事件が起きました。同じ日に名古屋でも。他にも三重等では刃物による殺傷事件も起きています。
無差別事件はちょくちょく起こり、無差別じゃ無いにしても凄惨な事件はどこかで常に起こっている様にすら感じます。

そして犯人が逮捕されれば裁判となります。

冤罪の可能性が低い場合、大概が責任能力の有無が争われます。弁護側が精神鑑定を依頼して、その結果如何では無罪となります。
上に書いたた事件を見てもいくつかはこんな流れになるでしょう。

ここで疑問なのが、人を殺す際に正常な精神状態があり得るのか?という事です。僕は精神医学の専門家ではないので何を持って正常というか解りませんが、過失等を除けば、殺人犯は皆、正常では無いと思います。
そんな人を精神鑑定すれば、何らかの精神疾患は見つかるんじゃないかと。
それを理由に有罪無罪を争うのはナンセンスではないかと思うのです。

そして残忍な事件の度に精神鑑定を毎回の様に行うことで、『精神障害者=犯罪者』と言うイメージができてしまうのではないかと。もちろんですが、『精神障害者=犯罪者』ではありません。犯罪を犯す人間は精神疾患を有しているかもしれませんが、精神疾患を有した人が犯罪を犯すとは限りません。むしろ犯罪件数で観れば少ないらしいです。

精神鑑定を行って減刑や無罪を勝ち取る事は最近の法曹界ではファッションなんでしょうか。

犯罪人の減刑や無罪を勝ち取る為に、無関係な精神疾患患者を差別対象に引き込んでいる様に感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

いけめん。

狩野英考さんです。

伝説の名言『ラーメン、つけ麺、僕イケメン』。

笑いは玄人好みかも。最近のリズムに乗った幹事の笑いじゃないし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いらね。

気合い入れて学会には会員証と学術手帳を持っていったのに、どちらも必要なかった。。。
当分理学療法士会主催の学会とかに出席予定が無いので、再び封印してしまおう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

げきから。

さっき同僚と激辛ラーメンを食べました。
僕の知る中では『辛ウマ』の極みです。辛さは4段階有ります。普通、1辛、2辛、ハイ辛、の4段階。かつてハイ辛を食し、翌日体を壊した経験が有ります。僕の実力は2辛が限界です。

でも、美味しいので病みつきになっています。今日は1辛でした。

SUS君は辛いのが苦手なようなので、ハレルヤくんを騙して今度一緒に言ってみよう。何も言わないで『うまいラーメン』とだけ言って。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

わすれないように。。。

明日は理学療法士学会です。
前回の勉強会では会員証も学術手帳も忘れ、受付のおねえさんに苦笑される失態をさらした狂花です。
おねえさん『(理学療法士会)会員の方ですね?会員証を御願いします。』
狂花君『手帳ですか?』
おねえさん『いえ、会員証です。』
狂花君『え?汗』
おねえさん『ほら、クレジットカードになっている。。。』
(このタイミングで会員証の存在を思い出す)
狂花君『あ。。。忘れました。。。』
おねえさん『では、手帳を。。。』
狂花君『すいません、持ってきていません。。。』
おねえさん苦笑。。。

こんな失態は二度と起こせません。
今から二つは用意しておきます。必要か解らないけど、とにかく持っていく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

あのでっちあげじけん。

この前あった痴漢でっちあげ事件。

最低最悪な犯人による事件でしたが、改めて痴漢捜査のバカらしさを知る機会にはなりました。
被害者が理不尽でなりません。気の毒としか言いようがない。

警察では捜査担当者は処罰されないのでしょうか?


あと、犯人の男は逮捕され名前も顔も出ていますが、女の方はどうなんでしょうね?

同罪なのに扱いの違いは何?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぱんく。

今日も朝からロードバイク。金華山やらをのぼりました。
足はガクガクです。

下り道で固いものを踏んでパンクしました。
タイヤが劣化してて固くなってたので修理が大変やったよ。まして坂道やったし。


でも楽しかったし、気持ちよかった(゚∀゚)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

わすれもの。

今日は一日勉強会。脳神経を中心にして丸一日勉強です。

知識のなさは辛いね。

でも学ぶことはたのしいね。もっと早く勉強が楽しいことに気付けばよかった。


今日は勉強会にも関わらず、参加する際に必要な理学療法士会の会員証も学習手帳も自宅に忘れました。やばいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

しゅうきょう。

僕は仏教徒。宗派は浄土真宗東本願寺派。
この宗派に誇りを持っています。父に習ってお経も良く読みました。最近は読んでないので忘れましたが、一時は空で唱える事ができるほど。。。
祖父、父が信心深い人なので自然に身に付きました。

別にどの宗教が優れているとかは無いし、他人がどの宗教を信仰していようと僕には関係ありません(もちろん信仰の名の下に殺人やレイプをしている類いの物は別ですが。。。)。だから誰かを勧誘する気は有りません。

でも最近、やたらと人から宗教の勧誘を受けます。向こうはよかれと思っての行為でしょうが、改宗する気なんて微塵も有りませんし、無駄な事です。
今日も熱心に語られました。身近な人だけに人間関係が気になって強く拒否できません。困ってます。

なんで勧誘をするんでしょうか?ほんとに素晴らしい物であれば信者は自ずと集うのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じどうぽるの。おとしあな。

児童ポルノ法。
以前も書きましたが、今回の目玉は単純所持と準児童ポルノ(二次元)の規制。この二つをキーワードにいくつかのシミュレーションをしてみました。

①思春期の中学生が妄想。同級生の裸を漫画にして描いてみる。
=相手が同級生であるなら児童。それの裸体の漫画なら児童ポルノになるんでしょうか。だとしたら手元に有る以上単純所持成立。。。
②小学校の卒業アルバムに学友のパンチラが。。。
=パンチラだけで児童ポルノか知りませんが、もし当てはまるなら卒アル単純所持で逮捕。。。
③高校時代にふざけて撮った風呂場の写真。
=高校生も未成年。隠しきれない部分が写っていれば自分の裸を単純所持。一応児童ポルノを単純所持。。。
④パソコンの中のキャッシュ。
=保存データをけす事はゴミ箱機能でできますが、技術が有れば復元可能です。僕には無いですが。まして一度観た物はキャッシュに残るそうですね。どこまでが所持なのか。。。

思いつくだけで色んな問題を考えつきました。単純所持で逮捕って拳銃や麻薬並みに厳重な扱いなんですね。
民主党の松浦議員が法務省との話し合い紹介したブログです。なかなか興味深いですよ。→松浦大悟議員へのインタビュー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちべっともんだい。

どんどん深刻化するチベット問題。問題は四川省や甘粛省にも飛び火して、中国全土に広がらんとする勢い。まぁもともと四川省も甘粛省もチベット領土であり、中共の分断政策の為に切り離されただけなんですが。

大東亜戦争当時独立国であり、日本にも友好的であったチベット国。理由も政治的な物ではなく、同じ仏教国だからとか。
そんなチベットの民の命をかけた訴えに日本人なら耳を傾けるべきでしょう。

中共が言う言葉を鵜呑みにせず、深刻な人権侵害に対して意見を言うべきでしょう。

政治カードではなく、日本人の良心としてオリンピックボイコットも視野に入れた抗議が必要のはず。親中派、媚中派には恐ろしくてできないんでしょうか。

日本と中国は尖閣諸島を巡って領土問題を抱えています。台湾問題では沖縄に戦火が及ぶ可能性はかなり高いでしょう。

チベット問題は対岸の火事では有りません。

====================
胡国家主席は過去のチベット争乱を押さえた事で出世街道を歩んだそうですね。そしてそんな彼が国家主席としてオリンピックを開こうとする時期にこの問題。また同時に起こっている中国の諸問題。無宗教国家中国の政治家をみて仏教用語である『因果応報』を感じるとは皮肉なもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

がくゆう。

久しぶりに市議会議員になった友人のブログを読んだ。
友人は他県で市議会議員をやっている。迷惑になるので詳細は書けないが、同じ理学療法士を目指して学んだ仲間である。国家試験合格、就職した後市議会へ出馬した。
経緯柄、医療福祉に力を入れている。

頑張ってもらいたい。今の医療、福祉は末期的である。患者、老人は増えているのに医療費は削減傾向に在る。金をケチって良質な医療を期待してるなら、夢のみすぎでしょう。

この現状に喝を入れてもらいたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けいわい。

人間関係は知らなくていい事ばかりですね。
空気が読めない方が、幸せですよ。僕も話を聞かなければ良かった。。。
空気読めないくせに、事実だけを知るのは辛いもんですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そうさい。

日銀総裁、もう時間がないけどどうなるんでしょうか。
民主党のごね得なんでしょうか?


マスコミに躍らされず、注視しなくてはいけませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

ちべっと。

中国が支配しているチベットで大規模な独立運動デモが起こったようです。それに対して中国の人民解放軍が発砲、多数の死者が出ているらしいです。
もともと大東亜戦争後に中国が侵略して支配したのですから、独立運動が起こる事は必然。まして同化政策をしたり、文化を弾圧したりとやりたい放題の人権いっさい無視の所行。現在進行形で大規模な人権侵害ですからね。
そんなチベットの民衆の声を力でねじ伏せるなんて言語道断です。何世紀前の国家だよ。

ちょっと前には東トルキスタンでテロ未遂事件が起こりましたが、あの地区も中国に支配されている地域。独立運動が盛んです。

EUなんかも今回のチベットの事件では声明を出しています。
日本はどうするんでしょうね?人権擁護法案の議論してるくらいですし、当然『人権侵害』には抗議するんでしょうね?

北京オリンピックまで後5ヶ月。中国が支配している地域はチベットや東トルキスタン、内蒙古、台湾。。。他にもいろいろな事件が起こるでしょう。

日本はその時どんな態度を取るんでしょうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

にんげんかんけい。

人間関係は難しい。想像はしていたが、現実はとんでもないドロドロだった。
渦中に居なくてよかった。居る人からの話を聞くとつくづくそう思う。

とてもネットには書き込めない内容ばかり。

距離を置きたい物です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

ばかかっぷる。

見ず知らずの男性を痴漢冤罪ででっちあげ私的逮捕までした馬鹿カップルが逮捕されましたね。

ついこの間『それでも僕はやっていない』をみた感想、僕の考える恐怖を地で行くような事件です。
やはり痴漢有罪率99.9%は凄まじいです。


この馬鹿二人の厳罰はもちろん、今後の司法の在り方も考えてもらいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はっしんきせい。

最近SoftBankは発信規制でメール送れなかったり、電波状態いい時でも急に電話きれたりが多い。

なんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じぽ。

児童ポルノ法が改正される様子ですね。SUS君 がブログで少しふれていたので、僕も意見を書きます。

今回は単純所持と、二次元が取り締まりの方向に動くらしいですね。
被害児童の救済と、犯罪防止が法律の重要課題。

単純所持を取り締まる事で被害児童の心の傷が癒えるなら、それは仕方が無い事だと思います。現在保持している人の中にも法施行を機に持ってる物を破棄する人も多いでしょう。

で、問題は二次元。被害者居ないはずなのにね。

まぁもう1つの犯罪防止目的でしょう。

でも、表現の自由とかは大丈夫なんでしょうか?主観が大きく影響するような法律は怖くて仕方ないですからね。『人権擁護法案』みたいにならないといいけどね。

あと、気になるのは当然既に取り締まりをしている欧米諸国は日本より犯罪発生率が優位に低いんでしょうかね?

施行するならするでいいけど、良く議論してもらいたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

じゃいあにずむ、ちゃいな。

産經新聞のニュースより。
『共同開発の対象海域などをめぐり日中両国の主張が対立する東シナ海ガス田問題に関する日中協議で、日本側が国際裁判所に結論を委ねることを提案したのに対 し、中国政府高官が「裁判に訴えたら日本が勝つだろう」と指摘し、国際法上は日本の主張の方に理があることを事実上認めていたことが11日、分かった。そ の上で高官は「(裁判で)日本に負けるわけにはいかない」と述べ、国際裁判手続きに入ることは強く拒否したという。』

とのことです。
参照:産經新聞

理屈で勝てないから暴力で。これってまんまドラえもんのジャイアンですね。ジャイアンの方が男気有るからカッコいいけど。
韓国の竹島問題も韓国が国際裁判を拒否しているとか。

特亜諸国は理屈が嫌いなんですね。正々堂々では勝てないからだだをこねる。

媚中派の政治家に期待はしませんが、せめて妥協せずスルーして欲しい物です。間違っても譲歩せずに。譲歩は負けですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひさびさの、きんかざん。

前回から約2ヶ月ぶりに自転車に乗りました。忙しさを言い訳にサボっていたため、想像以上に厳しいサイクリングになりました。
目的地は手頃な金華山ドライブコース。
今日は散歩で山を登る人も少なく、ほぼ一人旅となりました。

気持ちいいですね。
天気も良く、清々しい気分になれました。

帰宅後の入浴がまた格別です。
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

でぃーえす。

親父にニンテンドーDSを貰った。正解には無期限で借りた。
以前『脳を鍛える大人のドリル』がでたとき親父が買ったが、それ以来誰も触らず埃を被っていたものだ。


貰ったはいいがソフトは脳トレだけしかない。


何かを買わなくては。。。


基本ゲームやらない人間でも楽しめる簡単で飽きのこないゲームはなんなんだろう。。。?


謝辞:親父、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

かれーらいす。

僕の大好物カレー。
激辛料理を食べるたびに自分の前世は四川省の山岳民族だと感じ、抹茶を飲めば日本人のDNAを感じる僕ですが、カレーを食べるたびに自分の前世をインドに感じてしまいます。


明日はオフなので大量のカレーを作りました。豚バラブロックを煮詰めます。


幸せな瞬間です。明日は三食カレーですが、これほどの至福の時はそんなにありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

かえってきた『えがー』こうへん。

続いての紹介は江頭さんの武勇伝。
オリエンタルラジオさんのネタ、『武勇伝』を江頭さんがやります。

まぁ何も言わずに観てください。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かえってきた『えがー』ぜんぺん。

江頭さん動画を久々に紹介です。
クリームシチューさんの司会で若手芸人中心に企画やコントを展開していたお笑い番組『笑いの金メダル』。通称『笑金』。

僕は小島義雄さんをこの番組で知りました。

今は終了していますが、この番組の終了に江頭さんが深く関わっているようなんです。その事について彼が語ります。

衝撃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やぼう。

同僚の考える野望を聞いた。
僕とは異なるビジョンだったが、共感できる世界だった。
その世界の中なら生活はそんなに悪い物ではない。

お互い同僚もライバル。好敵者。

競いあい、高め合わなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

のうしんけい。

名古屋で中枢神経系の勉強会に参加してきました。朝から夕方まで長い長い講義でした。

まだまだ参考書にも掲載されてない、最新の知識は興味深いですね。
なかなか脳科学系の学術誌は読む機会がないので、かみ砕いた講義も有り難かったしね。


脳に対しての僕の解釈もかわりました。

最近流行りのCI療法(強制使用療法)の是非、賛否両論あります。僕自信は慎重派なんですが、見識は深まりました。


有意義な勉強ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

ばっは。

最近の疲れは肉体的以上に精神的なほうが大きかったようです。
寝ても疲れが取れませんでした。


お茶やコーヒーやお香は安らげていいものです。


今日はスペインの高名なオルガニストのコンサートに行ってきました。


前半はあまりの癒し効果(?)に眠りに誘われました。後半はバッハの作曲の作品なこともあり、堪能できました。
ファンタジーとフーガいいですね。


有意義でした。誘ってくれたSUSくん、ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さぼたーじゅ。

先週から5連勤、休日は講習会、今週も5連勤とで『理学療法』に関わらない日がなかった。


今日は久々のオフです。


明日はまた名古屋で講習会。


忙しいけど、仕方ないね。自分のためだし。


でも、政治家さんは羨ましいなぁ。審議拒否の名の下に国会サボったり、国会サボって中国や大阪に行っても僕らじゃ考えられない給料もらうんだから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

ひげだんしゃく。

紹介です。『髭男爵』です。
最近のお笑いでのはやりは音楽に合わせて踊る類いのようです。少し前の武勇伝から現在のエドはるみさんまでネタの内容よりノリが重要らしいです。

そんななか、コンセプトのある笑いは新鮮だった。
まだまだ荒削りだけど、社会に迎合されず頑張ってもらいたい。あと、一発屋になって欲しくない。派手なブームなんていらないから、細く長く居てもらいたい。

ルネッサンス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えあこん。

愛車のエアコンの調子がよろしくない。。。
温風も冷風も出てこない。

タイミングが修理から戻ってきた直後から。
修理のミスか、偶然かは不明。
ついでに同じタイミングでウォッシャー液も切れた。こっちはタイミングが悪かったんだろう。誰の責任でもないはず。

とりあえず、近々ディーラーへ行かなくては。

また出費かな。。。
やはり輸入車は高くつくよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

いやし。

最近始めた抹茶。少し前から始めている豆からこだわったコーヒー。
最近始めた事は癒し要素が強い。

僕は趣味はどれも癒しだと思うから自転車でもヘビメタでも癒しなんだけど、最近のは俗にいう癒しにより近い物だと思う。

病んでるんだろうか。。。?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

おぶっぱん。

『御仏飯』読み方はおぶっぱん。
ご存知でしょうか?仏教徒以外の方には見当もつかないかもしれませんが、仏様にお供えするご飯の事です。仏壇にお供えします。

自宅に仏壇が有るようなご家庭でしたら親しみも有るのではないでしょうか?新屋さんなんかで自宅に仏壇が無いご家庭ではなかなか縁がない物です。

そんな御仏飯。僕の周囲(職場)の20代男女の中での知名度が想像以上に低くてビックリしました。

宗派はともかく皆仏教徒なのに。。。

なんか寂しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こうさ。

昨日、今日と黄砂が飛来しております。
中国大陸内陸部の砂漠から非常に細かい砂が風に乗ってやってきます。

ほんとに砂だけなんでしょうか?

薬品とか。。。

放射性物質とか。。。

Made In Chinaは自然現象すら疑ってしまう。。。悪い癖かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

らじお。

本日3月3日は雛祭りであり、耳の日でありますが、『民放ラジオの日』でもあるんです。

詳しい由来は知りませんが、ラジオ聴いてるとしきりに宣伝してます。


僕は仕事柄移動中にラジオを聴くことが多いのですが、AM岐阜放送を聴いてます。ぎふちゃんです。

もとは話題として郷土のネタが無いかと思い聴きました。そしたら意外に面白かった。

もう2年くらい仕事中はAMです。


周りはFMが主流です。流行りの音楽はFMの方が多いからみたいです。


僕みたいに流行りの音楽に無頓着な人間は関係ありませんが。

むしろ演歌>>>>流行歌だしね。例外多いけどさ。

さてさて、駄文が続きましたがラジオを聴きましょう。おもしろいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しーしぇぱーど。

オランダ籍の環境保護団体『シー・シェパード』が日本の捕鯨船『日新丸』に対して酪酸 と思われる薬品や白い粉を投げつける等しました。酪酸は劇薬です。
これにより日新丸の乗組員が怪我をしました。

立派な傷害罪です。

この場合、どこの国の憲法や刑法が当てはまるのか解りませんが、許せる行為ではないので厳罰に処してもらいたいです。

環境保護団体なんて言うとかっこもいいけど、やってる事は実力行使で自分以外の意見を排除しているだけ。テロリストと何ら変わり有りませんね。

環境テロリストって名乗った方がいいのでは?

しかしこの類いの環境団体が日本以外の捕鯨船に武力行使したってニュースを聞きません。これは情報が無いだけでしょうか?それとも、ジャップを毛嫌いしての差別行為なんでしょうか?

情報元:産經新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

はいれべる。

今日は高名な先生の勉強会に参加した。

僕がお世話になっている先生や憧れる先生すら生徒側。同じ様に座って学んでいる。


最新の治療手技は面白い。

自分の知識の無さをまたまた痛感。焦るがどうしようもない。
中枢神経ばかりでなく、整形外科の勉強もしていかなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

ぷらいどーうんめいのとき。

近所のレンタルビデオ屋さんで中古ビデオの一掃セールをやっていました。レンタルをDVDのみにする為、在庫のビデオを破格で売ってしまおうという企画でした。

気付くのが遅れ、だいぶ商品は減っていました。

そんな中で『PRIDE-運命の瞬間-』が置いてありました。120円。即買いです。

この映画は津川雅彦さま主演で大東亜戦争後の東京裁判を描いた物です。
史実に忠実であり、教科書には無い現実が描かれています。

世界的にもそのでたらめさが立証されてきている東京裁判を正面から描いた作品です。

いい物を入手できて満足。

でも、残念なのが、『男同士』のビデオが既に売り切れていた事。もう2度と観れないのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

それでもぼくはやっていない。

フジテレビ系でさっきまでやっていた周防監督の作品『それでもボクはやっていない』を観ました。

過去にここまで不快に感じる映画は有りませんね。不条理極まりない。
でも、これが日本の司法の現実なんですよね。
そういう意味では凄く良い映画だと思いました。問題提起作品として。
さすが周防監督。

例えば、道で女の子に『お金を払わなかったら痴漢被害で訴えるよ』って脅されて、それを拒否して訴えられる。当然無実だけど、裁判結果はこの映画みたいになる恐れが有る。
そう考えると、非常に恐ろしい。明日は我が身ですね。
日本中の男が被害者予備軍。冤罪予備軍です。

一番憎むべきなのは、痴漢の犯人。それをしっかり裁ける司法のスキルアップを期待したい所です。

ーーーーーーーーーーーーーーー
何となく、男=日本軍、女=いわゆる従軍慰安婦でも同じ話できそうですね。証拠がなくても証言だけで冤罪。感情論だけで結論ありきの議論。

『それでも日本はやっていない』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おちゃ。

自分で煎れてみました。
素人がやるにはあまりに難しいですね。

でも美味しかったです。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ばらす。

ちょっと前から『隠れ家的』とかのお店の宣伝をよく見る。人気なんだろう。


『隠れ家的』の定義は知らないけど、僕にもあまり人に知られていないお気に入りの店があった。

余程仲の良い人でないかぎり教えなかった。


その事を連れていった友人にも伝えて軽く店を口止めした。


その店を、今やリハビリスタッフはみんな知っている。伝えたうちの一人(女)が周りに広めまくったから。


裏切られた気分だ。向こうには悪気がないから質が悪い。


僕が小さいからか、すごく嫌な気分になった。やはり人を見る目を鍛えなくては。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »