« しゅっぴ、おおすぎや。 | トップページ | なんやろ。。。? »

2008年1月16日 (水)

かんきょうだんたい。

アメリカの環境団体シー・シェパードの活動家2人が日本の捕鯨船第2勇新丸に侵入しました。このシー・シェパードは捕鯨船のスクリューにロープをかけたり、何やら薬品入りのビンを投げつけたり、船に体当たりしたりとやりたい放題の無法者のようです。

1つ間違えば船の沈没に繋がり、大惨事となりかねません。

自分の信念の為にならジャップの1人や2人死んでもどうでもいいとでも思ってるんでしょうか?以前の白豪主義でも日本人を殺すシチュエーションの動画がありましたし。

これはもはや犯罪組織じゃないでしょうか?
環境保護団体は大切です。大切な環境を守っていてくれるのは事実です。でも一部、原理主義化して排他的になっている組織もあります。こういった組織には日本で言う破防法みたいなのを各国は適応していく必要があるんじゃないでしょうか?

記事:朝日新聞/捕鯨船侵入で拘束の2人釈放へ 環境団体側、反応なし

|

« しゅっぴ、おおすぎや。 | トップページ | なんやろ。。。? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/9917170

この記事へのトラックバック一覧です: かんきょうだんたい。:

« しゅっぴ、おおすぎや。 | トップページ | なんやろ。。。? »