« ほくりく。 | トップページ | びーる。 »

2007年11月17日 (土)

けーわい。

KY、空気読めないの略。
少し前から使われだし、今ではテレビでも当たり前に使うようになりました。昔有ったMK5とか、チョベリグとかと同じで期間限定の流行語な雰囲気がプンプンします。今の若い人はMK5とか知らないんでしょうね。歳を取ったもんだ。。。

最近の日本人はやたらと空気を読めるかどうかを気にする。昔からそういった風潮は有ったが、最近は特に強くなっている。でもそれは、周りを気にするのとは微妙に違う気がする。気配りとは別物なんですね。

沖縄では『集団自決の軍強制』に異論を唱える事はKYな行為のようだ。沖縄だけじゃなく、日本中がそんな雰囲気を作っている。だから証拠がなくても教科書が変わって行く。
最近国内世論に変化が見られるものの、従軍慰安婦問題だって異論を唱えるとレッテルの元に排除されていた時代が有った。

何となく周囲に異論を言えない環境。孤立した人を『KY』のレッテルの元に排除してしまうかのような環境を感じる。

空気を読む/その場の雰囲気を感じ取り、臨機応変に対応する能力は有った方がいい。しかし、空気を読んでその空気にとけ込む必要は無い。自分を殺す必要は無い。

今のKYが象徴する環境は全体主義みたいに感じる。
昔から有るムラ的な世間体とかとは違って、今の全体主義は怖い。

昔有った世間体は共同体を作る上で必要なものだった。今の全体主義は、自分を誤摩化して周囲にとけ込む為のコミュニティー作り。だから常に自分以外の誰かが標的として叩かれる。明日は我が身。

KYがレッテルだと思うのは僕だけでしょうか?

|

« ほくりく。 | トップページ | びーる。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/8965282

この記事へのトラックバック一覧です: けーわい。:

« ほくりく。 | トップページ | びーる。 »