« しゃいんりょこう。 | トップページ | うぃき。 »

2007年9月12日 (水)

あべしゅしょう。

安倍首相が辞意を表明しました。次の首相が決定次第辞めるようです。
正直、小泉改革以来ボロボロになった自民、日本社会を背負ってよく耐えたとは思います。尻拭い感は免れません。
また官僚を見事なまでに敵にまわした姿は、官僚に対しても優しくない姿でもある訳で、構造改革の良い結果なのかもしれません。

ただ、安倍首相は曖昧な部分が多すぎた。何を持って『美しい国』なのか解らない。
あと、自分のポリシーを曲げ過ぎた。特に特アに対しての対応、アメリカに対しての対応は酷過ぎる。保身の為か、外部の重圧か、官房長時代の良さが全て死んでしまっていた。
弱腰外交でした。

可哀想なのはマスコミに嫌われた事かな。マスコミを使って世論を動員した小沢さんの方が一枚上手だったかな。。。マスコミの政権批判は酷いものが有ったからね。公共電波を使った苛めかと思うくらい。。。

タイミング的にも良くないし、これは安倍首相が限界になってしまった証拠なんでしょう。体調的にも精神的にも限界点を越えたんでしょう。お疲れさまでした。

今後、誰が首相になるか解りませんが、どっちにしても自民党以外には政権能力はないだろうし。。。政治的空白のないようにしてもらいたいですね。

|

« しゃいんりょこう。 | トップページ | うぃき。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/7914495

この記事へのトラックバック一覧です: あべしゅしょう。:

« しゃいんりょこう。 | トップページ | うぃき。 »