« のどが!! | トップページ | しきゅうされたが。。。 »

2007年7月18日 (水)

ねがてぃぶきゃんぺーん。

選挙の際に対立候補の良くない事を言って対立候補を陥れる、相乗効果として自分の票を増やそうとする戦術をネガティブキャンペーンと言います。海外の選挙では良くある事ですし、ラーメンズ出演のMac.のCMでもライバル社との比較をやって自身の優位性をアピールしました。
日本では露骨なネガティブキャンペーンを好まない国民気質があり、この戦術を好んで行う候補者はいません。『毒舌』にかっこつけてやってる人もいますが。。。

しかし、最近の日本マスコミなんですが、ことごとく自民党・与党・安倍首相のネガティブキャンペーンをやっているように感じます。大概のマスコミは民主党や社民党の議員さんをゲストに呼んで与党の揚げ足を取る。最近はより露骨になってきているように感じます。野党が問題を起こしてもスルーして、与党には揚げ足とってでも批判しまくる。

『権力批判』は売れるんでしょうか?それとも野党が勝つと何らかのメリットがあるのでしょうか?
このマスコミのネガティブキャンペーンに踊らされる国民が大勢いるんだろうなぁ。。。マスコミ=正義と確信している人は多いし。。。


これは中国・韓国に関しての報道にも言えるけどね。特アは正義、日本は悪みたいな放送ね。日本のマスコミや政治家さんが特アのロビー活動をしてしまう。。。

情けない。

|

« のどが!! | トップページ | しきゅうされたが。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/7191119

この記事へのトラックバック一覧です: ねがてぃぶきゃんぺーん。:

« のどが!! | トップページ | しきゅうされたが。。。 »