« あした、みにいきます。 | トップページ | ちょ。。。 »

2007年5月17日 (木)

みらいよそうず。

残酷な歌の歌詞は空想世界だからいい。実世界での惨劇は見ていても辛いし、やはり悲しい。
『仕方がないので僕は、ノコギリで君の体を切断しました』
(Madeth gray'll/パラサイトより)

仮想現実だからこそいいはずの世界と、現実世界が確実に同居しだしている感じがする。
ドリカムの未来予想図よりリアルに未来を予想している歌がチラホラ。。。

なんか嫌な世の中になってきた。。。

得筆すべきでもないが、全ての歌、ゲーム、映画等の文化には責任はない。犯罪は犯罪者個人がおかしいだけだから。

|

« あした、みにいきます。 | トップページ | ちょ。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/6456369

この記事へのトラックバック一覧です: みらいよそうず。:

« あした、みにいきます。 | トップページ | ちょ。。。 »