« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月31日 (土)

こくし。

妹が先日国家試験に合格したそうです。僕と同じ医療系の国家試験です。妹の合格したのは合格率が30%切ってるとかで、かなりの難関だったようです。それを受かるって。。。妹を侮っていたのかも。。。
とりあえず、今日は実家に帰って合格を祝ってやります。お祝いのお金をたかってきても絶対あげないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

べるさいゆ。

KAMIJO(ex,LAREINE)、HIZAKI(ex,HIZAKI GRACE PROGECT)、Jasmin YOU(雀羅),YUKIによって結成された新バンドVersailles。
どんなバンドになるんでしょうね。
期待します。ライブは東京でしか予定されてないし、気長に音源待つしかないね。

まだ公式サイトは完成してないので、KAMIJOブログ貼っておきます。最新情報はこっちにも載ってますので。
KAMIJOブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月29日 (木)

じょうし。

大恩ある上司がこの春で退職なさいます。今日は送別会でした。
恩義は1流になる事で返します。
素晴らしい上司に出会えた事は幸せなとでした。ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月28日 (水)

るいがの。

少し離れた所にある大型スポーツ用品店に行ってきました。もちろんロードバイクを見に。
先輩は強くCANNONDALEを勧めてきました。確かに軽くて高性能。素晴らしいんですが、高いのですよ。安いのでも10万を越えますからね。予算は全部で10万まで。予備タイヤチューブやライト、鍵、スタンド買わなきゃならんのは山ほどあるからチャリ自体は安くしないと。。。
他にもGIANTとかANCHORとか安くていいのはあるものの、イマイチはまり込めるデザインがない。デザインと機能を比較すると確かに機能なんでしょうが、やはりデザイン性は捨てられない。こだわりたいです。長く愛着を抱くためにも。
今の所、意中のデザインはルイガノです。型番とかまでは忘れましたが。いろいろな意見を聞きながら、更に深く探求しなくては。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

めんて。

昨日はメンテナンスのため更新できなかった。まぁそういう日もあるよね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月26日 (月)

すけっと。

いきなりMac君が動かなくなった。。。電源が入らなくなった。1時間後に自然回復。。。バッテリーを入れ替えたのが良かったのかなぁ。。。

悩んだ時に1時間も電話で対処法を考えてくれたはれるや君、ありがとね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すたんど。

ロードバイクにはスタンドを付けないのが普通みたいです。数百グラムのスタンドが重いらしいです。。。細かい世界なんですね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かごあい。

元モーニング娘。の加護亜依(19)が再び喫煙したようですね。そのために解雇されたようですね。まぁ、反省の色がないようですから仕方なんですね。

今後は想像できますね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月25日 (日)

けいたいでんわ。

携帯電話を新しいものにしたい。まだ買ってから1年くらいだからそこまで古くないのだが、なんやらフリーズしたり画面が正常に映し出されなかったりと不具合がある。
代えるなら何がいいか。。。パンフレット貰ったりして考えてみたりした。

ワンセグは嫌だ。あんな小さい画面でまでテレビ見たいと思わない。そこまでしてみるほどの番組がない。てか、沢山の機能が要らない。通話機能、メール、ネットこれだけあれば事足りる。アプリとかお財布携帯とか使わないし。
あ。。。カメラは欲しいかな。このブログに写真載せるためにも。

結局、高い金だしてまで機種変しないだろうな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆりあでん。

北斗の拳ユリア伝を見ました。声優陣変更での違和感は非常に強く、特にレイの声で困惑。しかもレイが五車星に負けるのは納得いかないなぁ。。。フドウはともかくシュレンとヒューイはレイより格下でしょう。しかし、内容を大きく観るとなかなか面白かったですね。裏の人間関係のようなものを見れたのも面白かった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年3月24日 (土)

あんにょん、さよなら、ついき。

はれるや君、コメントありがとう。僕も『あんにょん、サヨナラ』について検索してみました。素晴らしいくらいの反日プロパガンダの雨霰ですね(笑)
まさに自慰的世界観。歴史上の真実を見るのが辛い人には優しい内容なんでしょうね。
野中元政調会長やらもコメントしてるようですが、彼もサヨクプロパガンダに洗脳されてますし、大御所としては常套手段でしょうか。。。これにどうせなら河野洋平元官房長官もコメントしないかなぁ。。。河野談話についてと絡ませて。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いしだ。

NAOKI ISHIDAのアルバム『FAZING REDUST』の感想。昨日に引き続いての広告感漂う内容となっております。
前作(TONE REDUST)同様の肩の力が抜けた浮遊感ていうのか、けだるさは残しながらも、何かが違う。前作が海なら今回は宇宙のイメージです。
崩れた調和の中を歩いているような不確かな感覚。でも安心感がある。
ダリの『記憶の固執』だっけ?時計がねじ曲がった絵画。あれに似た感触を感じます。
前作も今作も当然だけど、何曲か収録曲あるから曲調はそれぞれです。そこら辺は聞く人の感性でしょうね。それぞれに個性がありますし。



NAOKI ISHIDA
『FAZING REDUST』
公式サイト:KITTEN-RECORDZ PROJECT


私信:以前頂いたサンプルCDはこっちだったんですね。貰ったときは海のイメージだったのが、今は宇宙のイメージです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月23日 (金)

あんにょん、さよなら。

郵便ポストに 『あんにょん、サヨナラ』と書かれたチラシが入っていました。おそらく全ポストに投げ込まれたものでしょう。サヨクプロパガンダかなんかに洗脳された方々の自慰的要素が強い反日映画の雰囲気がプンプンします。
一番上には『無関心をやめ過去の事実に目を向けよう』とあります。あんまり『過去の事実に目を向ける』のを推奨しない方がいいんじゃないでしょうか?笑
過去の事実をきちんと知れば、日韓の溝、韓国の妄言、九条の不要性が浮かび上がってきますし。

質問会とかあったら言ってみようかなぁ。。。いや。。。彼らを敵に回して命を狙われるわけにはいかないしなぁ。。。
でも見ないで批判するのは嫌だし。。。見たら意見言いたくなりそうだし。。。近所でやるみたいだし、休みで暇ができたら顔出してみようかな。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ちゃり。

先輩のすすめでロードバイクを見に行きました。僕が気に入ったのは定価で7万ちょっと、売値だと6万ちょっとになるものでした。ロードバイク市場ではかなりの安値です。普通に100万を越えるものがある世界ですから。たかがチャリ、されどチャリ。侮れない深い世界です。少し前までクロスバイクが欲しかったのですが、スピード面や今後走るであろう道を考えてロードを買う事を決めました。
購入は夏のボーナスの時になるので、それまでにいいのに出会うかもしれませんが。はやく自分んのを手に入れたいものです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なおき。

友人のCD『TONE REDUST』がウクライナQUASI POPさんより発売となり、このたび日本盤が流通したため感想です。
深い海を泳いでいるような透明感、しかしとても心地よい優しさを感じます。冒険心と同時に安心感を得るような不思議な感覚。深く暗い海を泳ぐのに、恐怖心は次第に消え、残った感覚をたよりに更に深く沈んでいく。
疲れた時、悩んだ時に聴きたくなるような優しい曲達です。近く、このブログでも購入できるようにしたいと思います。ぜひ聴いてみてください。

NAOKI ISHIDA
『TONE REDUST』
公式サイト:KITTEN-RECORDZ PROJECT

明日にはINTER MUSICより発売された第2弾CD『FAZING REDUST』について書きます。こっちもよろしくお願いします。。。


宣伝記事になっちゃったなぁ。。。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月22日 (木)

おんらいん。

PS2ゲーム北斗の拳に続いてオンラインゲームで北斗の拳が登場!

その名も。。。
北斗の拳ONLINE

やるしかないなぁ。。。誰か一緒にやらない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月20日 (火)

いせ、ふたみ。

日曜、月曜を利用して三重県伊勢神宮・二見夫婦岩に行ってきました。

日曜朝岐阜を出発。揖斐川をひたすら南下して三重県入り。そのまま桑名東で高速に乗り御在所SAで休憩。売店の焼きベーコンがおいしくて感激。やはりベーコンはブロックじゃないと。薄切りじゃあね。。。
昼前に伊勢に到着。駐車場も30分くらい待ったら車停めれました。しかも一番鳥居に近い所。ラッキーです。まずおかげ横町で伊勢饂飩を食べて、参拝。再びおかげ横町を物色。くじを引くもはずれで小さい招き猫を貰う。部屋の入り口に飾る事を決めました。真珠貝の串焼きはおいしかった。串に刺した胡瓜も美味。既に満腹になって伊勢を後にしましたさ。
移動時間20分足らずで二見に到着。旅館にチェックインして夫婦岩を見に。。。凄い風で波にぬれながら、凍えながら見学。勇壮な姿に感動して、でも寒さに耐えれず売店へ。そこで出会ったサザエの壷焼(300円)と焼きウニ(500円)。売店のおばちゃんは愛想がないけど、味は絶品。夫婦岩のすぐ横の売店は侮れません。
夫婦岩の帰りに旅館近くの売店の店番のばあちゃんが可愛くて物色。何点か購入して旅館帰宅。
帰宅後すぐに夕ご飯。何と。。。巨大な鯛の姿盛りが1尾!!!しかも焼き牡蠣が2枚!!更に更に伊勢エビの黄金焼きまで!!!!!!!!!!!!!!!!!!他にも鍋にも海の幸一杯で感動でした。おひつのご飯まで完食です。てか、伊勢の時点で満腹なのに。。。更にめちゃくちゃ食べました。入浴後、おかげ横町で買ったドーナツを食べるも油っこくて諦め。やはり揚げたてじゃないとな。。。

2日目はゆっくりと起床。ご飯は昨夜のような派手さはないも、純日本の朝ご飯って感じ。焼き魚に温玉に湯豆腐。湯豆腐が美味でした。
その後、松阪へ移動して焼き肉を。。。回転焼き肉の店に行くも、サービス時間外のため普通の焼き肉を食す。一応、グルメ番組(?)デブヤでも紹介された店。柔らかくてほっぺが落ちるとはこの事か。。。と感動。前日からの食のため、あまり食べれず終了。
高速を使い、嬉野・御在所とSAを物色するもベーコンに逢えず自宅へ帰宅。

旅館は鯛、伊勢エビ、牡蠣がふんだんに出て、朝は手作り豆腐。こんだけ付いて8000円台はお得です。大満足でした。

最高な気分のまま終えた2日間。運転は疲れたけど、究極の食に巡り会った感覚です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月19日 (月)

きのう、きょう。たび。

昨日、今日と旅にでていました。伊勢神宮と二見の夫婦岩観光してきました。すっごく疲れたけど、すっごく濃厚でした。
詳細は明日にでも記事にします。
今日は疲れたので寝なきゃ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

ぐるめのけん。

北斗の拳とホットペッパーが夢のコラボ。その名も『グルメの拳』北斗の拳知ってればきっと笑えます。
超お勧めです。


以下が公式サイトです。必見です。

グルメの拳 公式ページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

きむ。

北斗の拳を好きな人では常識ですが、それ以外の人には全く知れ渡ってない事実。北斗4兄弟について。
有名なのはラオウ、トキ、ケンシロウ。少し詳しい人ならジャギまでは知ってるでしょう。
ジャギは『俺の名前を言ってみろ』の発言が有名。
ここまではパチンコやらスロットやればマンガ読んでなくても、アニメ見てなくても知る事ができます。

ここからが、マニアックなとこ。
北斗の兄弟には5人目がいる。正確にはジャギとケンシロウの間(文脈より)。名前は『キム』です。修行を積む事もろくにできないまま破門となったため、回想シーンで一瞬の出演ですが、コメントも貰えています。
名前からして朝鮮系でしょうか?
その後のキムの行方は知れません。野たれ死んだのか、他の拳法を習得して悠々自適に過ごしてるのか。『北斗神拳はウリが開発したニダ』とか言っているのか。。。

ちなみにアミバが開発したのは北蛇鍼拳。なんでも北斗神拳と鍼灸をブレンドしたらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まうすうぉっしゅ。

NEWAYSのマウスウォッシュて化粧水にもなるの?NEWAY愛好者の同僚が顔にかけてるんだけど。。。
信じるものは救われる?それとも、ほんとに効くの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月15日 (木)

ほくとのけん、げーむ。

北斗の拳のPS2版ゲームソフト『北斗の拳 〜審判の双蒼星 拳豪列伝〜』が3月29日に発売です。色々特典がつきますが、同封特典のDVDに興味はありません。むしろキャンペーン賞品の『北斗賞3等』が欲しいです。9名様なので、当たる見込みはないですが。。。笑

北斗の拳 〜審判の双蒼星 拳豪列伝〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しんばんど。

KAMIJOはHIZAKIと一緒にバンドをするみたいですね。楽しみです。
どっちが作曲するのでしょうか?LAREINEっぽさを踏襲するのでしょうか。。。それとも、その雰囲気をHIZAKIが一蹴するのでしょうか。。。

今決まっているライブは東京ばかり。音源の発表がいつになるかも分らないけど、期待しながら待ちます。

KAMIJOブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぶたのあんかけ。

オリジナルの豚の唐揚げのあんかけを作りました。

材料:豚バラ肉、ネギ、しめじ、焼き肉のタレ、中華ダシの素、酒、片栗粉、卵白

手順
①豚バラ肉に卵白、片栗粉を付けてカリッと揚げる。
②中華鍋に油を熱し、ネギ・しめじを炒める。しんなりしたら酒をまぶして少し炒める。
③炒めたものに中華スープ、焼き肉のタレを混ぜ水溶き片栗粉でとろみを付ける。
④③に①で作った肉の唐揚げを入れて、あんかけを絡めて完成。

作るのは唐揚げ作りがメンドクサイですが、後は一瞬で完成します。安くてなかなか面白い味ですよ。

Photo_29

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月14日 (水)

とち。。。

時折、土地持ちの人から所有する土地の規模を聞くと溜め息がでる。
岐阜市内に1ちょうを越えている。坪にすると3000坪です。坪単価10万でも3億円相当です。田舎ならともかく岐阜市内です。中心部ではないけど。。。凄過ぎる。
さすが元地主。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いきだおれ。

街で意識を失っている人を見た。うつ伏せに横たわっており、周囲には人ごみと救急車があった。
既に救命のための手段は取られており、僕の出番はない。
てか、血圧計と体温計くらいしか持ち歩いていたい状態の僕では、出番があっても血圧計りながら救急車要請するしかできないからね。

あの倒れていたおっちゃんが無事である事を祈るのみである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月13日 (火)

ひこうき。

午前10時50分頃、高知空港に伊丹空港発の全日空の飛行機が胴体着陸しました。利用者さんとともにハラハラしながら見守りました。無事で何より。操縦士は流石です。
昼間のワイドショー(番組名は忘れた)で、飛行機とかのコメントする人があれは難しくないとか、止まり方がどうかとか言ってました。うっさいです。素直に喜べないんでしょうか?
機長始め、関係者の方ご苦労様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まんが、よんさつ。

最近一気に4冊のマンガを読んだので、感想を。。。

『北斗の拳 ラオウ外伝 天の覇王』4巻
友人から借りて読みました。リュウガがかっこいい。原作ではちょい役感が否めない彼が、本作ではメインをはってる。異母兄弟でありながら原作で絡みのなかったリュウガとジュウザの会話もかっこいい。哀しみを背負った漢の戦いに心を奪われました。

『聖闘士星矢 EPISOD.G』11巻
気がつけばもう11巻。大詰めにしていよいよアフロディーテ登場!!圧倒的な強さと美意識は流石。原作での人気薄さのためか後半の彼の扱いが悪かったのですが、本作では芯の強いかっこいい戦士として扱われています。素晴らしいです。主人公アイオリアの戦いもいよいよ本格化。神vs黄金聖闘士の戦いは激しくなってきました。

『聖闘士星矢 冥王神話』2巻
同人誌なんじゃない?って位原作に酷似したキャラクターに違和感は続いていますが、内容は深くなるにつれオリジナリティーがでてきました。終盤、ジャミールの仙人みたいな人が積尸気冥界波を放ったのが面白い。ムウの修行場であるジャミールでデスマスクの必殺技を繰り出す仙人。あの2人は原作では因縁の仲。この2人の関係にも迫るのか。。。そして、仙人の後ろをうろちょろするガキはムウ?しかし本作は原作の200年以上前。。。謎です。

『逆襲!パッパラ隊』1巻
sus君のブログで発売を知り購入。絵の描き方が原作とは違うものの、内容は初期に似ている気がします。90年代の香りを感じさせるマンガです。笑えました。前作では中盤以降内容がマンネリ化してしまったため、今作ではその失敗を払拭してほしいですね。

最近は3冊マンガ買って、さらに人から借りたりして読んでるのに、全部原作や前作のあるのも。最近のマンガには興味が示せません。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よんせんえん。

明日はいよいよホワイトデーです。
いりません。必要ないです。

さっきバレンタインのお返しの品を買ってきました。
数人分、まぁ全て義理へのお返しなので金はかけませんが。。。
それでも4000円を軽く超えました。。。

4000円あれば、CD買えるのに。。。

なんでお歳暮やお中元を回避する若者が多い中で、バレンタインデーは健在なんだろう。。。時期外れのお歳暮やん。。。
バレンタインデーがなければホワイトデーもないからお返ししなくていいのに。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月12日 (月)

とちじ。

東京都知事選が話題となってますが、結局は石原氏vs反石原氏じゃない?だとしたら反石原氏は複数候補がいるから票が割れて石原氏の勝ちじゃない?
反石原氏勢力は大きいけど、石原氏がやった功績もあるし。そこをマスコミはどこも評価しないで、TBSなんて浅野氏応援を頑張ってる。反石原氏の中心勢力は結局大手マスコミなんじゃない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月11日 (日)

てんしに。。。

解けてしまってもいいよ  雪のように飛べるなら

『逢えない』と聞けたなら期待もしなかった
このままではあなたを責めてしまうよ
愛されたぬくもりが解けて消えていく
あなたのように  夜空を舞って
同じ星になりたい

人々が眠る時  天使は生まれて
街を白い羽で包んでくれる
天使になれないと分っているけど
あなたのように  夜空を舞って
同じ星になりたい

LAREINE『Winter Romantic』より[天使に恋した少女の夢]

(詩:KAMIJO/曲:EMIRU)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
雪が降りました。人々が眠る時間に。
明日の朝は穢れを消して、街を白い羽で包むのでしょうか。。。?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

しちりあ。

イタリア、シチリア州。我らがアイドル蟹座のデスマスク氏の出身地でもあります。
その州旗が凄い。。。
見てください。。。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%BB%E5%83%8F:Flag_of_Sicily.svg


なんか、sus君に教えてもらったのにうまく表示できない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まいける。

歌手マイケル・ジャクソンさんのライブが9日夜、東京・新木場スタジオコーストで行われましたね。チケット代は1万5千円だそうです。高額ですね。
ちなみに、昨日僕が行ったCANNON BALL vol3は3500円でした。ドリンク代含めても4000円。最初から最後まで居れば6バンド観れます。
まぁ、日本のビジュアル系インディーズと世界的な歌手を比較するのはナンセンスなので本題に入ります。

マイケル・ジャクソンさんですが。。。ライブ開演から1時間半以上遅刻したため、実際にステージに上ったのは5分程度だったみたいですね。歌も無く、踊りも無く、一言二言喋っただけみたいです。

前日のファン感謝イベントもマイケルと2人で話したり写真が撮れるとの触れ込みでしたが、彼は2時間遅刻したそうですね。そのためか。。。人によっては3秒しか会えず会話も無く促されるまま写真を撮って終ったそうです。それで代金は40万円。

詐欺みたいです。てか、40万で3秒は詐欺でしょう。。。
それでもファンが喜んでるなら商売としては成り立ってるのか。。。
正直僕は彼に興味がないので、タダでもこの2日間のライブに行く気はしません。

総括して、インディーズやメタル等のマイナー趣味で良かった。。。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 9日 (金)

まにあう。

仕事を定時(17時)に終らせ、目指すは名古屋大須。着替えとかあるので病院でたのは17時半前くらい。本日はCANNON BALL vol3が名古屋ELLで開催されました。休みが取れなかったため、急いでの出発です。

開演は18時であるため、もしバビロンが1番手なら間に合いません。承知でチケットを取りました。

職場から岐阜駅までバス、電車を乗り継いで約1時間。
18時半に到着しました。凄い人です。まだ幸いにもバビロンは演奏してません。
前の方は人ゴミで行けないため後ろの方をうろついていると、PAゾーンにに紙が。。。なんとバビロンのセットリスト。。。次がバビロンである事を知りました。

少し前へ行って鑑賞。痴漢冤罪が怖くて女性が多い所へ行けないため、隅っこの方で見学。客の9割が女性だから男はいる場所ないんよね。。。
5曲演奏で終了。
#1 Leoperdess Marry
#2 臥龍
#3 Ruddy
#4 virgin way
#5 UNKNOWN
でした。MCも無く、あっという間って感じ。

このまま帰るのも良いが、せっかくだから少し見ていく事を決意。

Wizardとガイズファミリーを見学。基本は同じノリ。全然魅力を感じないまま終了。やはり最近のバンドにはついていけん。90年代から活躍している人のみを応援していこう。。。
後続も期待できないため帰宅しました。
まぁ、良い者観れたから満足はしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 8日 (木)

おおぐい。

友人とラーメンを食べにいった。僕はラーメン大盛り(609円)を、友人は味噌ラーメン大盛り(821円)を食べた。食べきったら無料とかの企画でなく、通常サイズがこれなのが面白い。おかずに唐揚げを食べた。
食べきったけど、動けなくなったよ。。。画像に映ってる割り箸と手、キーケース(黒いやつ)でサイズを想像してください。
まずはラーメンPhoto_26






次いで友人の味噌ラーメンPhoto_27






最後が唐揚げです。Photo_28

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんどは。。。あか!!

中国で以前、山を緑に塗った問題がありましたが、今度は山肌を赤く塗ったようですね。ペンキで。。。
風水が影響しているようです。

やはり国が変わると文化も変わるんですね。理解に苦しみます。


それとも。。。風水という事にしておいて、共産党のカラーにしたかったんでしょうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 7日 (水)

ないなぁ。。。

職場を変えたい。今日も検索していたけどなかなか良い場所は見つからない。。。
意識してないときは引き抜きの誘いも来たのに。。。
今は自分で探してもない。。。まぁ焦っても仕様がないなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 6日 (火)

らんきんぐ。

友人がMALICE MIZERの好きな歌ランキングをBrogに書いてたので、負けじと僕のランキングも発表します。

第3位『記憶と空』
1stアルバム『memoire』の2曲目です。シンセを使ってのアレンジと、ギターの絡みはその後のMALICEの方向性をしっかりと示しています。曲調も『そーきたかぁ』と思わせるような奇抜な構成であり、作曲者manaの才能を垣間見えます。この時点でのボーカルはtetsuです。GacktとやKlahaのような低音ではなく、高音のなくような声ですが、この歌にはこの声があっています。Klahaバージョンよりこっちの方が好きです。

第2位『月下の夜想曲』
MALICE至上最も有名な曲でしょう。タンゴや古典を用いたややコミカルな曲に歌劇のようなPVは僕を魅了して離しませんでした。この歌を聴いてMALICEにハマったため、現在の僕の音楽性の根源とも言えます。バンドなのにギターの音が殆ど聴こえないのも面白いですね。

第1位『Premier amour』
『Voyage Sans retour』の4曲目に収録されています。他の歌とは歌詞が少し違い、分り易く優しい感じがします。曲調はどことなくフレンチポップよりの爽やかで切ないメロディー。シンセがメインはってて僕の意中の曲です。曲はカラオケでは非常に難しく唄えません。てか、イメージを壊したくなくて、僕自身唄いません。大切な歌です。

こんな感じですね。sus304君とは全く違いますね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぱくり。

Photo_25



手前は韓国『ヘテ社』製の栄養調整食品『Calorie Balance』です。100円ショップダイソーで発見しました。
後ろは大塚製薬の栄養調整食品『calorie Mate』です。近所の店で買いました。

当然ですが、大塚製薬の方が前から売ってます。ヘテ社はパクリではないと言います。意匠的には問題なく、商品的にも合法のようですが、どう考えてもパクってます。

民度の違いなのか。。。これを恥ずかしいとは思わない様子です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

かわる。

人が動けば環境も変わる。同じ所に立っていても、時とともに環境が変わる。
変わらない場所はない。それを求める事もない。

今日、友が自分の人生について考え、歩き出した事を聞いた。
勇気ある一歩だと思う。
僕はそれを支持する。そして、僕自身も変わらなくては行けない事を実感した。

同じ所にいれば心地よいかもしれない。
同じ空気を吸うと安心できるかもしれない。

しかし、成長もできない。

今までの悩みが、迷いが少しだけど覚めてきた。
現実主義であるために、動き出さなくてはならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 4日 (日)

はやいねぇ。。。

もう日曜日が終わっちゃうね。。。明日からまた仕事だよ。。。

なんか時間が早く過ぎていく。。。1日が124時間くらいあれば、110時間くらい寝れるのになぁ。。。

今年も2つほど学会発表を命じられた。。。忙しくなるんだろうな。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 3日 (土)

ゆきや、だったい。

JILSのボーカルであり、Kreisレーベル代表である藤田幸也氏(YUKIYA)がJILSを脱退し、レーベル運営からも手を引くらしいですね。
JILSは解散みたいです。

非常に寂しいです。解散を機に幾つかの音源がリリースされます。ラストギグもあるみたいです。名古屋にも来ます。
おそらく幸也氏を観るのは次が最後でしょう。明日からローソンでチケット売り出されます。買いにいかなきゃ。。。

また1つ。。。応援してるバンドが無くなっていく。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そつぎょう。

卒業シーズンです。今年も沢山の方々が学校を卒業します。
おめでとうございます。

訪問リハビリの移動中に車のラジオからは卒業に関する歌が流れてきます。
先日も尾崎豊氏の『卒業』が流れてきました。
このシーズンには良く聴くし、現在でも支持され続けている名曲でしょう。
でも、ボクは聴いてるうちに疑問を感じてしまいました。

歌詞は社会、大人に疑問を感じる学生の気持ちと言った感じでしょう。内容から高校生であると推測されます。
この歌の決め台詞的発言『支配からの卒業』
ネットで歌詞確認しましたが、する前からこのフレーズは知ってました。

そして最大の謎でもあります。

『支配?』

高校は義務教育ではありません。行きたい者、学びたい者が行く場所です。意思、素行、学力、経済力など理由は様々ですが高校へ行かず働いている人もいます。中卒でも尊敬できる人間は沢山います。

高校生活は自分自身の意思で決めた道ですから、ドロップも自分の意志ですれば良い事です。

だとしたら支配からの卒業はおかしいでしょ?
高校に守ってもらいながら、その高校に歯向かってみる。そんな感じです。『支配』が嫌ならやめれば良い事。

そんな風にしか思えません。

そういえば、団塊の世代が学生運動してたのも大学に守ってもらいながら大学攻めたりしてたね。結局、ベビーベッドに入って反抗期してるようなモノです。

今の反戦平和主義者も似てるね。自衛隊やアメリカ軍の軍事力で日本が守られてる事を、知ってか知らずか軍隊反対を訴える。自衛隊やアメリカ軍があっても竹島は韓国に侵略されたのに。。。軍事力無かったら。。。ぞっとします。。。

話が大きくずれました。この春卒業した皆様、おめでとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

くろーぬす。

脳卒中等の病気になると、足の裏に刺激が入ったとたん足が勝手にガクガクと動く現象があります。クローヌスと言います。別に足以外でも出現しますが、一番足が有名です。
筋緊張の亢進を助長するため抑制しますが、運動としては下腿三頭筋の異常収縮が原因です。

下腿三頭筋には筋ポンプ作用があります。下腿の血液を心臓に送り返す作用で、筋収縮がポンプ代わりになります。この機能が低下すると足が浮腫んだり、エコノミークラス症候群となります。

脳卒中では、足の浮腫もクローヌスも頻繁に看られます。だとすればクローヌスで筋収縮を促せば浮腫は軽減するんでしょうか?クローヌスが異常収縮であるため助長できませんが、ふと気になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たかり。

道を歩いている人に因縁付けて金を脅し取る事です。たかりは犯罪です。
じゃあ、証拠無い事で賠償を求める隣国はどうなんでしょうかね?従軍慰安婦問題。強制連行の証拠は過去60年にわたって証拠が1つもでていません。だったら証拠はないと考えるのが普通。未だに自称『強制連行された慰安婦』の証言のみでぐだぐだ謝罪と賠償をたかるのはやめてもらいたいですね。

あと、反日行為を繰り返す自称良心的日本人である市民団体の皆さんも、何がしたいんでしょう。

そろそろ河野談話の見直しをしなきゃ行けないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 1日 (木)

ぶらっくりすと。

またまた昨日は一晩ネット接続不能でした。例によってNTTに苦情を入れました。毎月のように電話します。今回は原因はよくわかりませんが自然回復しました。
頻回な苦情にそろそろボクはNTTのブラックリストに載ったのではないでしょうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じぇねりっく。

ジェネリック薬品は確かに特許の切れた薬品をまねて作り、安価で提供できるようにシステムづけた物です。しかし、成分は元の薬と全く一緒ではありません。当然ですね。全く一緒なのはルール違反です。類似品大国の隣国じゃないのだから、何らかの成分の違いがあります。少量でも効果の出る薬品の調合でできている薬だけに成分の違いは気になります。
動物実験等により安全性が確証されているからほとんどは問題ないと考えられます。しかし、本来の薬が高いのは治験(病院で患者に投与して効果判定するやつ)を繰り返すためコストがかかるのです。ジェネリックはこの治験が要らないので安価ですみます。
治験、長年の臨床データが本来の薬の安全性の理由です。

よってジェネリック薬品は安価であるため、有用ですが臨床での使用例経験に疑問もあります。

別にジェネリックを否定する気はないです。ただ、両者の長所短所をきちんと理解する必要はあると思います。

ボクは薬の専門家ではないので、間違った記事を書いていたら指摘ください。訂正します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »