« せいや、せいや、やいやぁ。 | トップページ | どうかなぁ? »

2007年2月 2日 (金)

やなぎさわはつげん。

柳沢大臣の『女性は生む機械』発言が社会問題となっていますね。
野党は国会を審議拒否までして辞任に追い込む姿勢です。マスコミも追及の手を休めません。1日テレビを見るとどのニュースでも大々的に扱っている。

でも、僕の感想なんですがそこまで劣悪な発言でしょうか?

誤解の無いように最初に言っておきます。僕は女性を機械だなんて思いません。あの発言を上記の『』内で考えれば酷い発言です。救いようがありません。しかし、彼の発言から考えれば、彼に女性差別の悪意のない事は自ずとわかります。男尊女卑、女性差別の意味で機械と言ったのではなく、『女性には男になはい子供を生むためのシステムが備わっている』と言いたかったのではないでしょうか?
もちろん、その発言で傷ついた方もおられるでしょうから彼が使った表現は許されるものではありません。

彼が使った表現は下劣ですから責任は免れないでしょうが、辞任や更迭、まして内閣存続に関してまでの大きな責任論には発展しないと思うのです。まして野党があの発言を受けて審議拒否なんてナンセンス極まりないです。
マスコミはある程度スキャンダルやゴシップ記事が必要ですから報道は自由ですが、それと同調した野党は低俗すぎます。
政策で対抗できないからスキャンダルでかわそうとしてるのか、小沢代表やら朝鮮総連絡みの金の問題やら、民主党にも疑惑はつきないのでそれを隠すためか。。。

彼の発言を一部分だけ抜粋するのではなく、前後の関係から考えているテレビ番組は殆どありません。よってたかって彼を悪魔化しているようにすら感じます。
もう少し冷静に国の事を考える時期なんじゃないでしょうか?

|

« せいや、せいや、やいやぁ。 | トップページ | どうかなぁ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/5179600

この記事へのトラックバック一覧です: やなぎさわはつげん。:

« せいや、せいや、やいやぁ。 | トップページ | どうかなぁ? »