« ねんがじょう。 | トップページ | ななくさ。 »

2007年1月 6日 (土)

はやり?

パソコンの漢字変換機能で『はんりゅう』と打って変換すると『韓流』がでてきます。冬のソナタ以来の『韓流ブーム』の恩恵でしょう。過去の韓流ブームにはいろいろと疑問も残ります。
中でも気になるのはハリウッド映画が1本流行ってもアメリカブームとは言いません。香港映画が1本流行っても香港ブームとは言いません。
『ヨン様』が流行ったとき、韓流俳優の特集がテレビでなされました。レオナルド・ディカプリオ氏が映画『タイタニック』で人気爆発した時も『レオ様ブーム』は来ても、ハリウッドスター全てが注目された訳じゃないよね?
なんで、韓流は1個が売れると全てが売れたように『韓流ブーム』になるのでしょうか?
仮説を二つ。
①テレビ局の意図で『韓流ブーム』を起こしたい。
利権のためか、何らかの心情か。。。韓国の反日運動は極力報道しようとしないテレビ局が多いから、その反動で親韓人間が世論誘導を使用としている。
②知らなすぎた代償。
今まで隣りにありながら、交流が少なかった国、韓国。そのため今までの情報が少なかった分、入ってくる情報全てが新鮮でついつい過剰に反応してしまう。

今もNHKを初めいくつかのテレビ局は韓流映画(ドラマ)を地上波に流しています。

他国との文化交流になる訳ですし、放送自体を悪とは思いません。むしろ親善にはよい事だと思います。ただ、韓国が未だ日本にし続ける悪態もきちんと報道してもらいたい。
竹島や拉致問題での韓国側の主張。異本との違いをきちんと偏見無く報道してもらいたいのです。
その上で、改めて韓流ブームを迎合したいものです。

|

« ねんがじょう。 | トップページ | ななくさ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/4825313

この記事へのトラックバック一覧です: はやり?:

« ねんがじょう。 | トップページ | ななくさ。 »