« さびゅい。。。 | トップページ | どじった。 »

2006年12月 5日 (火)

えがしら2:50

元男同士、今はピン芸人となった江頭2:50さん。
その芸風には賛否両論あり、特に年齢を重ねるごとに拒絶反応を示す割合が多くなっているように感じます。
理由は考えなくてもわかるけど、やはり下品な下ネタでしょう。露出、同性愛、その他彼なりに笑いにできる事なら何でもネタにしてしまいます。
今はほされたのか、飽きられたのかテレビでもめっきり見なくなりましたが、一時は結構出てましたよね?
何でも好き勝手にやっているんですが、滑る事も多く芸風が試行錯誤の末なのがわかります。

いったい、いつからああいう芸風になったのでしょうか?
キンタコンテ氏と組んでいた、男同士はどうだったのか?気になったので、以前ビデオをレンタルし確認した事があります。
結果は、コント仕立てになっており、ツッコミのキンタ氏に対して、江頭氏が絡んでいくというもの。基本はゲイものが中心であり、まともなキンタ氏に性行為を執拗に迫る江頭氏。それを撃退するキンタ氏。って感じでした。
内容は下品であり、以前見たレイザーラモン(HGさんのコンビ)と同質でした。下半身を露出する等、僕の知る限り最も下品です。

でも、弁解じゃないけど感じたのが、コントとしての形は奇麗で、基本ができている感じ。テレビで見るような行き当たりばったりの芸風じゃなく、計画された笑いではあるのです。
今頃、どこで何やってるんでしょうね?

追記:アマゾンで購入を考えていた本が少し離れた本屋さんにありました。購入しました。『世界自動車図鑑 PEUGEOT デザインと技術革新への飽くなき追求 フレンチ・ブルーに彩られた百獣
の王』です。株式会社ネコ・パブリッシング社さんより発売しています。

|

« さびゅい。。。 | トップページ | どじった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/4440821

この記事へのトラックバック一覧です: えがしら2:50:

« さびゅい。。。 | トップページ | どじった。 »