« じてんしゃ。 | トップページ | つうわりょう。 »

2006年10月23日 (月)

かく-の-ぎろん。

核の議論。中川政調会長の『核保有議論をしても良い』にたいして、反対意見が多く噴出しています。今もテレビタックルで議論してます。
言うまでも無く日本は世界で唯一の核爆弾による人体実験じみた被害を受けた国です。南洋での核実験の影響を受ける国があるから、僕的には被爆国は日本だけじゃないと思うし。
非核三原則を提唱し、今まで殆ど議論せず、議論すらもタブーにしてしまっていた。それが現実だと思います。でも、タブーにする必要なんて無いと思うんです。

もちろん、核保有は賛成できません。でも、保有論争を国レベルでするのはむしろ健全だと思います。テレビタックルでも言ってた『核を作れるけど持たない』は最大の外交カードであると思います。日本の技術考えりゃ十分核兵器なんて作れるでしょう。それでいて作らないのが今んとこはベストかなぁ。
最大の外交カードを捨てて、似非平和主義者気取る必要も無いと思うし。

|

« じてんしゃ。 | トップページ | つうわりょう。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/3931763

この記事へのトラックバック一覧です: かく-の-ぎろん。:

« じてんしゃ。 | トップページ | つうわりょう。 »