« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日 (火)

とりっく、あ、とりーと。

今日はハロウィンですね。日本ではイマイチ浸透してないようで、ディズニーとか一部の外国気触れ系のショップでだけは、やたらパンプキンですね。
まぁ、ディズニーはアメリカ資本なんだから当然ですね。
僕は人生で一度もハロウィンを祝った事が無い。てか、祝う物かもよくわからない。。。収穫祭。。。でいいのかなぁ?それとも、日本で言うお盆みたいに先祖供養の日なのかなぁ?

むかし、ハロウィンでテンションあげた日本人大学生が、仮装して他人の家に入り込んで、そこの主人に射殺される事件がありましたね。あの事件を思い出すたび、語学力の大切さを痛感します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月30日 (月)

まいにちしんぶん。

毎日新聞記者 、朴鐘珠氏が『天皇と皇后が佐賀に来ることの意味って何ですか。。。?』って佐賀県知事に噛み付く事件がありましたね。ネットではちょっと前から話題になってるようです。

内容としては、佐賀県で海の式典みたいのがあって、そこに天皇陛下が毎年いらっしゃっているのです。今年も呼ぶ、という会見だったのですが毎日の記者が上記のように語気を荒げて噛み付いたんです。記者会見のはずがまるで糾弾です。

YOU TUBEで動画を確認しました。凄いですね。知事が言う意見を全く聞かず、持論にもとづいて反論ばかりする。意見が通らなければ『言ってる意味が通じないみたいですね?』みたいな感じでさらに噛み付く。
もともと毎日新聞は左寄りな意見が多いから、今回の事件も事件とは感じてないのかもしれないけど、あんなのは記者会見じゃないと思うんだよね。。。小学生が先生に泣きながら抵抗してるのに似てる気がする。

もともと、在日である彼に取っては天皇陛下自体が到底受け入れられないのでしょう。最後には天応陛下がお通りになる道に日章旗を持って集まる人さえも否定してますから。あれは天皇陛下を拝見するため集まった人なのに、国や県が動員してると最後まで言ってる。国による情報操作や反日工作が行われている国の感覚で、日本の天皇陛下を判断してほしくないね。
公的機関の記者なら記者の国籍に関係なく、『天皇陛下』じゃないのかなぁ?『天皇、天皇』って。。。呼び捨て?

毎日の記者の質が問われる事件でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

うくらいな。

友達がCDを出す事が決まった。ちょっと前に連絡してきてくれたんだけど、未だに実感がわかない。高校の時からつるんでる子がCDを、しかも海外で出すなんて。。。

おめでとう。出来上がった作品を楽しみにしてるよ。
詳細は『おすすめ。』内のKitten-recordzを見てもらいたい。

それにしても、ウクライナで発売かぁ。。。ウクライナ。。。どこら辺なのかもイマイチ分からん。。。東欧だよね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月27日 (金)

けんたっきー。

米国ワシントンで26日、動物愛護団体がケンタッキーフライドチキン(KFC)に対して、抗議活動をしたらしいですね。なんでも、店の前でカーネルおじさんの人形を焼いたとか。
主張としては、『KFCは鶏を残酷にあつかっている』だそうデス。

確かに、殺した後に毛を毟り、皮を剥ぎ、体中をバラバラにした後、煮えたぎった油で揚げる。こう表現すれば残酷以外の何者でもありません。
殺生なのでいけない事なのかもしれません。

でも、KFCだけが叩かれるのはどうでしょう?そもそも殺生をしなくては人は生きていけません。食を勝ち取る事は生を勝ち取る事なので、自然界では弱肉強食が基本。残飯問題とかでならともかく、殺す事そのものに抗議は偽善じみてて受け入れられませんよ。

動物愛護団体は、全てじゃないですが、行き過ぎた行動を取る物が少なくありません。グリーンピースなんかも捕鯨禁止を訴えて日本に抗議しますが、所詮全部偽善でしか無く、もしくは何らかの政治的圧力を感じる物もあります。

なんか、家来に殺生させてその肉を食っておきながら、自らは殺生をしてないっていいきる昔の貴族のよう。。。みっともない。

あーでも、僕は殺生を奨励なんてしませんよ。生きる上での必要最低限だけしかたなくするのは許される思うし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

てんごく。

最近人を傷つける事が多くあるように感じる。
昔は傷つく事の方が多かったようにも感じる。

たぶん、現実は大して変わっていない。ただ、淡々と仕事をしている。

心境の変化なのかもしれない。

でも、これだけ沢山の人に迷惑をかけて生きている、沢山の人を傷つけて裏切っている僕は天国には行けない。まぁ、ココで言う事でもないか。

最近、夢の中で誰かに命を狙われる夢を多く見る。。。これも何かの暗示だろうか。。。?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

えんこう?

長野で行方不明だった小6女児が無事に保護されました。31歳の男と一緒にいたらしいですね。

ん?なんか、気になる。。。誘拐?なんでこの事件が誘拐なん?

出会い系サイトで知り合った男とデート。そんだけじゃん。もちろん女児は未成年だから、31歳男性は許される分けないけど、女児だって同罪じゃん。
報道からはハッキリしないけど、もし二人の間に金銭の受け渡しがあれば、援助交際じゃない?てか、少女売春です。

金銭の受け渡しは証拠が無いから、売春は言い過ぎとは思いますが、そんな疑惑をもたれても仕方ないよね?

てか、どこに行ったか把握してない親ってどうよ?あり得ない。。。親が親ならって感じかなぁ。娘が出会い系している失態を実名で全国に公表しただけの事件だね。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

つうわりょう。

キター!!
ソフトバンクが、番号ポータビリティーを契機に通話料0円を打ち出した!!
ボーダフォンのがソフトバンクになってすぐ、携帯をドコモからボーダフォン(当時)に変えた。。。孫社長ならなんかやってくれるだろうと信じてた。やっとこのときがキター!!
詳細を早速調べなきゃ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かく-の-ぎろん。

核の議論。中川政調会長の『核保有議論をしても良い』にたいして、反対意見が多く噴出しています。今もテレビタックルで議論してます。
言うまでも無く日本は世界で唯一の核爆弾による人体実験じみた被害を受けた国です。南洋での核実験の影響を受ける国があるから、僕的には被爆国は日本だけじゃないと思うし。
非核三原則を提唱し、今まで殆ど議論せず、議論すらもタブーにしてしまっていた。それが現実だと思います。でも、タブーにする必要なんて無いと思うんです。

もちろん、核保有は賛成できません。でも、保有論争を国レベルでするのはむしろ健全だと思います。テレビタックルでも言ってた『核を作れるけど持たない』は最大の外交カードであると思います。日本の技術考えりゃ十分核兵器なんて作れるでしょう。それでいて作らないのが今んとこはベストかなぁ。
最大の外交カードを捨てて、似非平和主義者気取る必要も無いと思うし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日 (日)

じてんしゃ。

友人の結婚式の二次会の景品選びと、タイムテーブル作成のため、朝から幹事が集まって会合。その後、買い物。予算が限られる中での景品選びは疲れるけど楽しいね。結局、朝の10時から夜の7時までかかってしまった。。。

景品は低反発枕、加湿器、充電式乾電池なんかです。中でも、1番の景品は折り畳み自転車。

幹事はゲームに参加できないので、景品はもらえません。。。涙

今日は運転手もしてたから、ひたすら疲れたよ。。。ゆっくり休まなきゃ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月21日 (土)

じっかにて。。。

実家に寄生虫。。。いや、帰省中。明日朝にはアパートに帰らねば。。。

忙しいね。僕。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月20日 (金)

もえ。

週末には秋葉原に行ってきました。人生初アキバです。
駅をおりて最初に行ったのは電気街。ふら〜と立ち寄ってみたんですが、殆どの部品が何の用途で使うのかも分からない。完成品が売ってても、それすら用途が分からない物が多い。。。奥が深いなぁ。。。たぶん、僕の人生一度も手に取る事無く終わる部品ばかりなんだろうなぁ。。。
まぁ、一般人にはリハビリ器具なんて分かんないだろうし、そう考えれば僕が知らなくても当然かなぁ。

その後、来ましたアニメ街。表現これで良いのかなぁ?もしダメなら教えてください。訂正しますので。
これまた最近のアニメは全然分からない僕なので、絵を見ても何なのか分からない。。。北斗の拳とか、聖闘士聖矢くらいなら分かるけど。。。そういった僕が分かるアニメやマンガのグッズはやはり少ないんだよね。。。寂しかった。。。それとも僕が見つけきれなかったのかなぁ。。。?

お昼は『メイド喫茶』に行ってみました。大須のには行った事あったけど、さすがは本場。なんか500円でメイドさんにコースターに絵を描いてもらえたり、メイドさんとゲームできたりとサービス満点。好きな人にはたまらないサービスなんでしょうね。僕はキジ丼を食べましたが。。。あんまり美味しくないなぁ。。。
プチアイドルって感じなんだろうね。

帰りがけに必死こいて歩いておでんの缶詰を購入。まだ食べてないけど、一緒に行った友人曰くまずいらしい。。。
しかも、あんなに歩き回ったのに駅前の売店に山積み。。。しかも僕のアパートの近所の店にすら売ってる。。。あの歩行は何だったんだ。。。

一日歩き回って感じたのは、やっぱ街の熱気だね。凄まじい。。。良いのか悪いのかを僕に判断できない。でも、あの熱気、一途に何かを信望する気持ちはすばらしいと感じたね。ちょっと前にいた『オタク狩り』してる夢も希望も無い屑どもよりずっと良いと思う。また行ってみたいなぁ。

ココログメンテナンスで書き込みできなんだ。。。それでも訪問してくれた人、ありがとね。
Moi君、同感です。『14歳の母親』見てるけど、未成年の恋愛・出産を一部賛美してる。命の大事さを教えるなら、子供に対する責任を教える事だと思うよ。育てられない子づくりを防ぐ事。あのドラマでは無理。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

どらごんふぉーす。

先日のLoudParkの感想です。僕は土曜日に参戦しました。目的はDragonForceです。その最速プレイを期待しました。
最初はFLYLEAF。なかなかかっこいい。女性ボーカルであり、声もいい感じ。1番手であり、1番盛り上げが大変なのもあったけど、確実の会場を盛り上げていた。メロディーがしっかりしていて聴き易かったのも良かったなぁ。
次いでANVIL。隣のステージだったので距離があったからか、僕自身のテンションの盛り上がりはイマイチ。テンポが比較的ゆっくりなのもあって、僕は苦手かも。人気はあるみたい。趣味の問題でしょう。
OPETH。ステージはかっこ良かったけど、本場のデスメタルは苦手みたい?それとも、テンポが原因かなぁ。。。
次いで来ました、HARDCORE SUPERSTAR。曲がノリ易く、テンポ早い。僕は隣のステージ側で休んでたけど、体はテンポを刻んでた。。。一目惚れ。CD買ってしまった。
そして待ってました、DRAGON FORCE。とにかく早い。音響が悪く、聴こえなかったり、変な残響が残ったりしたけど、ハーマンの激早ソロとか格好良すぎ!!最後の方に使ったドラえもんギターやら、ガンダムギターは笑ったし。曲の荒さはあっても、最高のライブやった。ワンマン行きたいよ。
その後、しばし休憩。
DIR EN GRAYで復帰。インンディーズ時代からメジャー初期しか知らないけどあの頃はメロディーがしっかりしてて良かった。今はよくわかんない。ただ、苦手。後半立つのを辞めてしまった。。。
ARCH ENEMYはあのかわいい顔から、あのデスボイスにビックリ。音もいいし、悪くないなぁ。ボーカルさん、胸でかいし。。。強調しまくりやし。まぁ、僕自身巨乳に興味ないからイマイチやけど。。。後半腰痛くて休んでしまった。
ANGRA。音がうるさく感じてくる。CDあんなに好きなのに。。。たぶん集中力がキレたんやと。。。腰もマックスに痛い。。。せっかくのANGRAなのに。。。軟弱な自分が情けない。。。
以降のバンドは体調不良もあってみれなんだ。。。悔しい。

でも、最高に楽しいイベントでしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月15日 (日)

らうどぱーく。

金曜の夜、岐阜の街を後にした。以前から楽しみにしていたイベント、『LOUD PARK06』に参加するためだ。経費削減をかねて夜行バスにて上京。一緒に行った(僕を誘ってくれた)友達は狭さと、他の客で寝れなかったそうだが、僕はそれなりに眠り、土曜日朝の5時過ぎ到着した。
朝の風が涼しい。。。てかやや寒かったが気持ちよかった。

まだ、開場まで時間があったから靖国神社に参拝に行った。地下鉄を経由して九段下駅へ。参拝は早朝にもかかわらず、おじいちゃんおばあちゃんが大勢いた。おじいちゃんおばあちゃんと挨拶して、少し雑談した。気持ちのいい時間が流れていた。

参拝を終え、7時くらいに朝食を済ませ、会場へ。途中、ホテルのある市川のコインロッカーに荷物を預け、海浜幕張駅へ。

ライブのお目当てはDoragonFouceで、後は名前すらろくに知らない始末の僕だが、一個一目惚れバンドがあった。ハードコアスーパースター。かっこいい。。。CD買ってしまった。
後半やや足腰が痛くて、ANGRA以降はリタイア。。。MEGADETHみれなんだ。。。

非常に気持ちがよかった。耳が騒音性難聴になってるが、直になおるでしょう。。。

ホテルにて休憩、翌日は秋葉原へ。人生初秋葉原。まあ、予想通りの街でした。なかなか面白かった。僕でも楽しめる店、よく理解できない店、色んな店があるが、熱気が違う。凄まじい。何かに一途になる力、その辺のチャラ男よりずっといい。

ここ2日間を一気に書き上げたから、文章が非常に薄い。。。靖国、ラウドパーク、秋葉原。。。どれも書き足りていない。。。
また、詳しく日記に書いていこうかなぁ。。。時間ある時見計らって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

かんじゃ。

色んな患者さんが居る。やたらセラピストに気を配る人、傲慢な人、飄々としている人、暗い人、明るい人。。。
正直、絶対に友達や知り合いになりたくないような性格の人も居る。逆に出会えてよかったと思える人も居る。もちろん、どっちの人にも平等な訓練をする。感情で訓練を変えたりしない。常に冷静な判断が僕たちには必要だから。

最近、職場の雰囲気とかで精神的に参っていた。機能は極地。日記も書けんかった。。。

今日もいつものように訪問をまわっていた。精神的には絶不調だが、仕事に私情は持ち込まない。冷静に。
訓練をするうち、患者さんをまわるとび、元気になるボクが居た。患者さんの訓練で、患者さんを勇気づける仕事も僕たちの重要な仕事だけど、それ以上に患者さんから元気を貰っていた事を改めて実感。

明日はラウドパークに参加します。今日の夜から夜行バスで東京へ行きます。楽しみです♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

けんにちりゅう。

今更って感じですが、マンガ『嫌日流』を読んでみました。
内容は実に面白い!幼稚園児でも言わないだろう事を、公で言える恥の塊。韓国人にとっては理想の日本人を描いたんでしょう(笑)
いきなり昔の日本のトイレ事情をバッショング。女性が道端で専用の桶に小便、当時はあったのは事実です。でも、そもそもトイレの概念が確立してたのが世界的にすばらしい。日本は世界的に衛生管理ができた国で有名のはず。糞尿は肥料として優秀だから、再利用が当然。そのためには管理をする。当然汚物処理もしっかりする。ヨーロッパや中国・韓国みたいに道に汚物をばらまいたりはしないよ。

まぁ、色々気にはなったが凄いのは殆ど証拠が無く、ソース不明な事。
竹島問題で韓国が国際司法裁判所で裁判での決着を拒否してる事についても、自国を正当化。。。最終的には北との分断すら日本のせいらしい。。。
日本のやらしいテレビとしてあげられてるやつなんか、どこの局でいつやったか不明。しかも、ふんどしをいつでもセックスできる下品な服装扱い。。。

日本には性モラルが無いとも書いてあったなぁ。。。

金だして買う価値はない本ですが、『嫌日流』一読をお勧めします。韓国の民度の低さが露呈された本です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日 (火)

きた-の-かく。

北朝鮮が核実験の成功を日曜の昼に伝えました。数日前から核実験を公言しており、行われるであろうXデーも様々な憶測があった。大量破壊兵器を所持している事が明白となった。
北朝鮮は確実に破滅に向かっている。そんな事は誰の目にも明らかだろう。金将軍ですら、感づいてるに違いない。じゃあなんで、あんな自暴自棄みたいな実験をしたんだろう。ただの瀬戸際外交だとしたらお粗末だ。アメリカや日本だけじゃなく、中韓も敵に回す行為だし、下手すりゃ多国籍軍による攻撃すら可能性は出てきた。
アメリカに対して、『制裁をなくせば核を放棄する』みたいな事を言ってるみたいだけど、アメリカが制裁を解くとも思えない。

しかし、アメリカにしろ、中韓にしろ、金正日体制を崩壊させて、北朝鮮を再生する気は大してないだろう。世界的な貧困国、北朝鮮を救えるだけの余裕なんてどの国も無いだろう。韓国と北朝鮮で経済格差は1:12、日本とは100倍近い格差がある国を、受け入れる事は難しく、大量に出るだろう難民をどうしていくか、そんな問題だって出てくる。

話がずれたけど、北は切り札の一つを使った。残るは核の実際での使用しかない。使う相手は、アメリカ・日本・韓国でしょう。距離的に見て、1番の標的は日本かな。東京・大阪あたりか、敦賀とかの原発狙い。。。?
どっちにしろ、日本は有事に対応できるのかなぁ?北が攻めたらどう護るんだろう。自国に核を打ち込まれるリスクをしょって、アメリカが参戦するかなぁ。。。腰抜けの韓国や、自称朝鮮の兄貴分中国がどこまで信用できるかなぁ。。。

早急な自衛軍完備と、北に対しては毅然として対応、日本が主導してかなきゃいけないと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

ついに。。。

北が核実験をしちゃいました。。。これは由々しき事実です。

今後の動向が気になる。今日は書きたい事が山ほどあるが、書いてると明日になる。。。

今日の日記は今日中じゃないと。。。というわけで、明日意見書きます。なかなか実家だとパソコンが使えない。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

かげぐち。

最近、職場の後輩達が色んなスタッフを本人が居ない場面で悪く言っている。なぜか、そんな場面によく遭遇してしまう。。。
おそらくボクもろくな事は言われてないだろう。

最近、職場に若いスタッフが増えたせいか、学校の放課後みたいになってきている。仕事の効率も非常に悪い。カルテを書く途中のおしゃべりも気になる。喋ってる時は手が停まっている。

陰口を言っている時に会話に参加してないとはいえ、上司がそばに居る。その場面で何も言わない上司にも腹が立つが、上司が居ても陰口を辞めないあいつらが腹立つ。。。

ボクが注意してよいならしてやるよ。でも、職場の人間環境を確実に壊してしまいそうだから、黙ってた。それに上司を立てる必要もあった。

でも、かなりムカつく。このままではいつかあいつらを注意しそう。。。てか、しかってしまいそう。上司よ。。。なんとか打開してくれ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日 (土)

やきとり。

酔っぱらいのお土産の定番と言えば焼き鳥と寿司。でも、千鳥足でお土産持った酔っぱらいを見た事ありません。テレビではナミヘイさんとかくらいかなぁ。なんで定番のイメージなんだろう。。。?

さてさて、そんな訳で僕は今日は焼き鳥屋さんで飲み会でした。砂肝が好きな僕としては、焼き鳥屋さんは大好き。そこでの飲み会は最高です。今回は男:女=9:3でした。まぁ女性はオーバ−30ですけど。おばさんには脂っぽい焼き鳥はきついらしく、僕はその分も食べたのでお腹もいっぱい。。。上機嫌で酔っぱらってます。

明日あさって連休♪明日はお友達と遊びます。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 6日 (金)

まきこさん。

衆議院の予算委員会を見ました。田中眞紀子さんが質問をしてらっしゃいました。さすが、田中議員は声が大きくはっきり言いますね。
でも、言いたい事がイマイチ分かりにくい。なんか、安倍首相に対してじゃなくて、小泉前首相にたいしての文句やにしか聞こえない。ただ怒鳴り散らして威嚇してるだけにしか感じない。。。安倍首相は大人しいとか評価されてるけど、むしろ、大人に見える。お子様をあやしてるように感じる。。。
やっぱ小泉首相も、外務大臣田中眞紀子氏を更迭したのは正解だったのかも。。。眞紀子さんの時代は終わったのかな。。。

先ほどまで『太田光首相と。。。秘書田中』で、憲法9条論議してたなぁ。。。中国の人が9条改正は脅威って言ったり、アメリカ人のケビン クローン氏が日本はアメリカに護られ今まで平和であれた。とか言ってたね。
僕は改正賛成派。

ケビン氏の言う事は一理あるとは思う。だからこそこれからは自主防衛も大事だと思う。アメリカの属国じゃないんだから。
中国人が脅威って。。。尖閣諸島とか国境線付近の地下資源問題とか、日本に取って中国は確実に脅威を感じる国。チベットやらウイグルやら台湾みたいに侵略を許す訳にはいかないから。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

かくばくだん。

北朝鮮が核実験を宣言しましたね。まぁ具体的な日時や場所を宣言してないので、あくまでも瀬戸際外交の一環なんでしょうが、以前ミサイルを撃ったりしてる国なので信用なりません。瀬戸際外交もここまで幼稚で馬鹿げていると自滅行為でしょう。
アメリカが今後どのように行動するか分からないけど、日本は厳格に、厳しき対処してほしい。ミサイルは日本とアメリカが攻撃対象なんだし。

北の属国のように北の顔色を見る韓国とか、北が崩壊した後の難民に怯えて、強行を控える中国の懐柔に乗らぬように。。。

てか、北が日本にミサイル撃ってきたら、日本はどうするんでしょうね。現行法では戦争はできない。てことは、攻撃され放題?自衛隊の活動はどうやってやるのかなぁ。。。
憲法9条を死守したい人たちは、どうやって有事を切り抜けるのかなぁ?まさかアメリカが護ってくれると考えてるのかなぁ。だとしたらなんて平和な脳みその人か。。。自国領じゃない土地を命をかけて護る人より、どっか本気になれない人の方が多いんじゃない?イラクの囚人虐待とかアメリカ軍に倫理はあまり無いみたいだし。。。

あと、実際には無かった大量破壊兵器所持の疑いでフセイン政権を崩壊させたのに、北は所持を宣言してるのに金正日政権は存続なの?やっぱ石油が有るか無いかが分かれ道かなぁ。。。

やはり自国を護れるのは自国だけ。やはり日本軍は最終的には必要になると思うよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

まつさか、いせ。

週末の出来事ですが。。。以前お世話になった友人が春に結婚したとの事だったので、新居に遅ればせながら挨拶に行ってきました。遅れた理由は新居が伊勢市近郊だったから。僕は以前2ヶ月だけど松阪市に住んでた事があるので、地理はある程度把握してます。そのため、松阪を散策してから伊勢に向かい、友人宅を訪問、その後伊勢市へ行く予定でした。道中は大事な友人と二人で行く事にしました。
9月30日、薄曇り。やや風邪気味でしたが、熱は36.8度。平熱が36.5度だから許容範囲。いざ松阪へ。。。

岐阜から揖斐川へ出てひたすら南下、桑名東インターから松阪インターへ。

友人は僕より2つ年上ですが、既に家を購入してました。さすが。。。て感じです。そこで、手料理をごちそうになり結婚話なんかを聞きました。結婚式は家の仕来りで寺院で行ったそうです。仏式結婚。よく見るキリスト教のは教会でイエス像の前で指輪交換ですが、仏式結婚の写真では、南無阿弥陀仏の掛け軸の前で、数珠を交換してます。袈裟?法衣?凄く豪奢で格好いい。こんな結婚もありだなぁとしみじみ思いました。。。

その後、伊勢神宮へ。内宮で参拝。大切な人の、受験合格と自分の健康を祈願しました。そのまま護符買ったし。
しかし。。。ここで事件発生。。。僕の熱が赤丸急上昇。。。とりあえずかき氷食べて内から冷やしてみる。。。なんか寒気して熱は引いた(笑)ふらふらしながらも買い物終了。帰宅。

帰り道の運転が危険だとの指摘を岐阜から同行してくれた友人はしましたが、運転を強行。氷マジックで熱が引いてて回復と勘違いしてたから。。。
そして伊勢インターへ。。。途中熱が再燃。。。ふらふらしました。。。この時嬉野。景色がぼやけ(視覚減退)、音が遠くなり(聴覚減退)、熱で感覚鈍くなり(触覚減退)、喉も痛くて味も分からず(味覚減退)、鼻が詰まって呼吸困難(嗅覚減退)、さらに直感も鈍りだしてきました。
5感がことごとく低下、第6感さえも低下してしまいましたが。。。そうです。僕も他の全ての感覚が減退する事で目覚める事ができたんです。セブンセンシズに!!

セブンセンシズに達してからは何故か運転が好調。安全でありながら、的確。やはり黄金聖闘士はだてじゃない。どうせ着るなら魚座が良い。。。僕は双子座だからそっちも悪くない。。。笑

そんなこんなで無事に岐阜に到着。しかし、戦いの疲労感から、ベッドに達した瞬間、僕の意識は飛びました。。。
友人が寝ずに看病してくれたおかげで回復しました。ありがとう。僕を支えてくれた君。。。受験の時、今度は僕が支えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かいさん。。。

始まりがあれば、終わりもある。いつかくる事は分かっていた。LAREINEの無期限活動休止。ボーカルのKAMIJOさんによると、解散ととらえていいものらしい。かなりショックだ。
理由はギターのMAYUが失踪した事らしい。

メジャーデビューの頃から応援していて、僕の音楽世界のMALICE MIZERと並ぶ2大柱であったバンド。音楽性が好きで、歌詞の物語も好き。
寂しい限りです。。。

いつか、メンバーがソロで活動する機会があれば、ぜひ応援したい。
EMIRU,MAYU,KAZUMI,MACHI,AKIRA,KYOUK and KAMIJO
皆さん、ありがとう。

好きな歌:白いブーケ、蒼のソウクツ、ROMANCIA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

つぼ。

今日初回訪問した患者さんに『お前は東洋医学を学んだか?』と言われました。
リハビリはアメリカの軍隊で、負傷兵を再び戦場へ送る、もしくは社会復帰させるべく生まれ、現在の形になりました。
そのため、起源は西洋医学です。

日本にもリハビリに似たような職業をする人がいます。柔道整復士。接骨院の先生です。勘違いされてる方々が多いですが、接骨院の先生は医者ではないですよ。昔、マンガの『クレヨンしんちゃん』でも接骨医って表現出てきましたが、接骨院の先生は僕たちと同じ3年間の専門学校で資格取得の権利を得、国家試験に合格した人です。
彼らは東洋医学から生まれた治療法で、訓練・治療します。僕もたまに通ってます。詳しい手技の理屈は分かりませんんが、職業的にはライバル。ある意味最高の強敵(とも)です。

もう一つ、東洋医学が由来のものに整体があります。あと、カイロプラクティック。どっちも国家資格じゃなく、短い期間で資格取得が可能です。もちろん、一流の人は沢山居るでしょう。でも、国家資格が無いと、基準が無いからレベルが低い人でもなれちゃいそう。。。このあたりが怖くて僕は一度も行った事無いです。

話がずれました。その後の会話は以下のような感じです。
狂花『いえ、リハビリは西洋医学が主体です』
患者『つぼを知らないのか?』
狂花『つぼですか?習ってないですねぇ。』
患者『つぼを知らんようなやつが、筋肉を知る訳が無い。勉強し直してこい!!』

患者の奥さん、横で大爆笑。。。

もちろん、つぼを知らなくても筋肉は理解できます。てか、できなきゃ少なくとも理学療法士の資格とれないし。

患者には理解をしてもらうしか無いんでしょうね。。。説得と患者教育が課題です。でも。。。つぼ押してほしいなら、リハビリじゃなくて、マッサージ頼めば良いのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 1日 (日)

ねつ。。。いそがしい。。。

木曜日くらいから風邪症状が出てたんですが、土曜日に爆発。。。高熱を出してしまいました。。。にもかかわらず、土曜日は多忙。。。なんか、お花畑と子供達が延々と石を積み上げる河原を歩いているような感覚に襲われました。。。

今日は時間がないので、明日詳細を書きます。

今日はおとなしく寝ます。。。おやすみなさい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »