« すとつー。 | トップページ | こうしつ。 »

2006年9月 5日 (火)

あげは。

ヒラヒラと舞う蝶のように。。。
夜の空を羽ばたいて逝きたい。。。
破れた翼のまま。。。それでも、届かない月をただ見つめて。。。

リハビリの移動中、空を舞うアゲハチョウを見て思いついた言葉です。
蝶は美しいのですが、粉を吹くから近づきたくはないです。。。

さてさて、小学校6年生が同級生を刺しましたね。なんでも、クラスの係決めでもめたとか。。。生き物係の取り合いかな。。。
しかし、小学生が学校にバタフライナイフとは。。。世も末ですね。

僕らが小学校の時にはまだ無い習慣です。

たぶんマスコミは言わないだろうから言いますが、犯人の少年は基地外なんじゃないの?普通、意見が通らない、まして学級のクラス決めで人を刺さないでしょ?
よく、子供だからって言うけど、少なくても小学校6年生ってのを考えれば、やって良いことと悪いことの最低限の判断はできるはず。

もしくは、頭の中が幼児か。どっちにしても教育に問題があるのは間違いない。親も教師も同罪です。
そもそも、今の人って権利ばかり主張して義務や責任が欠落してる気がする。。。怖い世の中です。。。
僕も、誰かに刺されないように気をつけなきゃ。。。

|

« すとつー。 | トップページ | こうしつ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/3332526

この記事へのトラックバック一覧です: あげは。:

« すとつー。 | トップページ | こうしつ。 »