« かな。 | トップページ | かめだこうき。 »

2006年8月 2日 (水)

とみだめも。

宮内庁長官が過去に書き記したとされる昭和天皇の言葉。それが明るみに出てしまってから少し時間が経ちました。
富田メモは、前の永田議員みたいにバッタもんつかまされました。。。じゃ、シャレにならない代物だから信憑性については事前にものすごい検証が行われているんでしょう。

しかし。。。なんで、明るみに出したのかな。。。昭和天皇は、自身の発言について政治利用されないようにものすごく気を使われていたと聞きます。実際に昭和天皇が御崩御されたのは僕が幼稚園のとき。昭和天皇を記憶している訳ではないですがね。。。

天皇陛下の発言は、基本的にはすべて『公』だと思います。メディアの前では常に『公』で無くてはいけません。しかし、気を許した人や家族にまで『公』の存在で居続ける必要は無いと思います。『私』で良いんです。プライベートは。

今回の富田メモは完全に『私』の発言です。それを『公』にしてしまった(このメモをリークした)人物は、人として最低の行為をしてしまった事になります。陛下に対して、最大の侮辱です。陛下が報われません。
他人の『私』を、人前にさらすんだから盗撮や盗聴と基本的に同じ。他人の着替えや風呂やトイレやスカートの中や。。。こっそりビデオに撮って、ネットにでも流している奴と基本的に変わらないと思う。。。

少なくとも日本の政治家はこのメモをいっさい政治利用してほしくないですね。低俗な隣国はここぞとばかりに利用するでしょう。そんなガキを相手とせず、靖国参拝の賛成反対を、真の意味で話し合ってほしい。


そういえば最近、『公』と『私』を理解できていない人が多いのが、気になりますね。『公』は、道徳から生まれ、他人を気遣う心や、自身をただす心が求められます。『公』をわきまえた上でのその人なりの特徴、それが個性ですね。基礎がしっかりしていない人間に限って、個性個性って主張します。だいたい頭を染めたり変な格好したりで見た目ばっかり重視したバカが多いです。そういった奴らの大半が、藁半紙よりも薄っぺらい人間性しか持ってない。。。

『私』は、他人には見せないプライベートなものです。最近の社会では『私』をさらけ出す事が個性的だったり、かっこ良かったりするととらえられている風潮があります。
『公』の心を持たない人は他人を気遣えません。だから、社会的にくだらない人間になります。その親に育てられた人間もしかり。

『公』と『私』が理解できない、しっかりと自分の中で分かれていない人間には、富田メモの卑劣さ、最低さが分からないでしょうね。。。

追伸①:長文すいませんです。

追伸②:Moi君、モラル破壊は。。。道徳心の問題。英語とかを小学校でやるより、もっと道徳を増やすべきだと思うよ。もちろん、親の教育が一番だけど。。。

|

« かな。 | トップページ | かめだこうき。 »

コメント

はじめまして、

記事を拝見して、私的なメモは公表されるべきではないことと、私も考えています。

天皇陛下は、戦争すること自体に反対だったと聞いておりますから、その意に反して戦争に行った場合、「御心に背いた」ということにならないのかしらと考えるのは意地の悪いことなんでしょうね。

突然の書き込み失礼いたしました。

投稿: Stella | 2006年8月 3日 (木) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/2907243

この記事へのトラックバック一覧です: とみだめも。:

« かな。 | トップページ | かめだこうき。 »