« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

あいは、ちきゅうをすくう。。。

24時間テレビについてです。今年で何回目でしょうか?かなり昔からやってますよね。昔は寝ないで必死に見るのが楽しかった。
僕があの番組に疑問を感じたのは高校生の時でした。それ以来24時間テレビを見てません。。。だから、昨日日記に書いたアンガールズのもネットで知ったし。

恒例となった障害者が何らかのことに挑戦して、ジャニーズによるサポートでそれを達成。徳光さん号泣。
この流れがどうしても気になった。

健常者であっても、富士山登山だったり水泳だったり(今年はどんなチャレンジかなぁ)をやることは容易ではないでしょう。それを達成したんだから、感動が生まれても自然だとは思うんです。
でも、明らかに番組を支配している『障害者だから凄い。障害者でもできるんだ』の空気。確かに彼らは自分の精一杯を出し切ってますが、僕たちが努力している姿と何ら変わりないはずなんです。
あの番組では、彼らのがんばりを神聖化してしまっている。明らかに健常者の努力と別物として放送している。

ドラマや映画を見る時に求めるような、『出来上がった感動』を彼らに求めている。

あの番組は、根底に『できないであろう障害者が困難を乗り越える様』を感動的に伝えているように感じます。
そこに凄く違和感を感じるんです。
必要なのは『頑張った障害者を涙でたたえる大衆』ではなく、『障害者が頑張れる環境を作り、そこからは障害者自身の努力により成功・失敗が左右される社会』です。障害者を優遇する必要は無いと思います。
涙で感動している限り、障害者にとって本当に必要な社会は来ません。
あの番組の理念、愛は地球を救う。この理念の達成には、番組の内容の大きな変換が必要なのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月30日 (水)

にってれ。

今更かもだけど、24時間テレビのニュース見ました。スタッフがおばあちゃん怒鳴ってるやつ。
マラソンしてるアンガールズ触ったばあちゃんも悪いが、事前に防ぐんじゃなくて触ったばあちゃんを怒鳴りつけてる。。。
日テレさん。。。その瞬間を放送しちゃってるんだね。。。

ミーハーで、芸能人見たら触りたがる人なんていくらでも居るだろうし、容易に予想できるだろうに。。。後ろから怒鳴るなんて。。。

日テレは『さわらないで』って言ったって釈明してるけど、あのスタッフのケンマクじゃ怒鳴ってるからかなり酷いこと言ってそう。。。何言ったか聞こえないから憶測はここまでにしますが。。。

一度、時間があったら24時間テレビについて思う事書こう。

Kitten-recodz君、コメントありがと。ベル薔薇だよ。お気に入りです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

おりんぴっく。

2016年のオリンピック招致地の国内選考の結果東京が選ばれたそうですね。招致に尽力を尽くされたみなさま、おつかれさまでした。
しかし、東京もまだまだ、国内で決まったにすぎず本決まりにはまだまだイバラの道。。。どんな政策で他国に勝つか。気になる所です。

過去のオリンピックには汚い事件が伴っています。開催国に有利に判定が下ったり、選考の時点で賄賂とかが明るみに出た入り。

スポーツの頂点を決める祭典。夢を見れるような素敵なものにしてほしいです。

さて、気になる次の北京五輪。また日本がメダル取ったりするたびに幼稚な反日暴動起きないだろうなぁ。。。?ああいう幼稚なことされると、迷惑なんだよね。。。もしおこったら日本選手団は即刻五輪辞退くらいの強行でいってほしいものです。前科があるし、中国は反日でしかナショナリズムを燃やせないんだからある程度は覚悟の上。どうなるか。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月29日 (火)

おやこ。

この前金曜の夜、道で猫の親子を見た。僕が運転していると、向こうで仔猫が泣いていた。すぐ横には、車にはねられたであろう親猫がぐったりと横たわっていた。
とりあえずハンドルを切って仔猫と親猫の死骸を轢いてしまう惨劇は免れたが、胸が痛んだ。
仔猫はおそらく僕が通り過ぎた後も泣き続けただろう。。。
動物がなくとき、本来『鳴く、哭く』が正しいんだろうけど、今回はこっちの字にしたい。。。

車が走れば事故は起きる。当然であるし、車社会に居る以上、轢くこと、轢かれることをある意味覚悟する必要がある。車の運転は死と隣り合わせなんだし。訪問は毎日が命がけ。。。

それはさておき、僕がまだ専門学校時代、中学時代の友人と会話した内容が蘇った。彼は僕に会う数日前に事故をしていた。夜道を走っている途中、猫が飛び出してきて避けたらしい。運が悪く堤防の下に車が転落、彼も一命は取り留めたが後遺症が残っていた。
歩行能力はあるがふらつきがあった。バランス感覚に何らかの障害が出ていたのであろう。

しかし、彼は澄んだ目で『猫が無事なら良かった』と言い放った。
正直、彼は動物愛護家でもなんでもない。そんな彼の言葉を未だに僕は忘れられない。

人命第一主義の人から見ればバカな行動かもしれない。でも、かっこ良かった。

彼とは別の事件で疎遠となり、もう4年くらい連絡を取ってない。後遺症は治ったろうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月28日 (月)

ぱらべん。

正式名称はパラオキシ安息香酸×××。
×××にはいろんな名前が入るそうですね。この前から同僚にパラベンの危険性を指摘され続け、それまで気にもしなかった表示成分を確認しました。
本日の狂花君調べですと、近所の某薬局に売っていた歯磨き粉のパラベン使用率は100%。他にも化粧水等いろんなものに配合されていました。

確かにこれでパラベンが危険な成分ならとんでもない事態だと思い、拙い知識とネットによる検索をしてみました。
検索ワードは『パラベン』
ヒットしたのは342000件(google)。意外なほど社会では議論がおこっており、いかに僕が無知であったかを反省しました。。。

で、確かに賛否色々書いてありその毒性、危険性が理解できました。しかし、化学的に人体への安全性が確証されているとの記事が圧倒的に多いのが事実。
そもそもパラベンは防腐剤。商品を腐らせないようにしてなんぼ。腐るのは細菌のせいなんだから、細菌が繁殖しないようにするのがパラベンのお仕事。そう考えれば毒性があって当たり前。問題なのは人体にどのような悪影響があるか。

僕の読んだ記事では圧倒的に安全性を主張するものが多かった。じゃあ安心か?もちろんそうじゃ無いと思うんだ。情報を疑ってかかるのが僕のポリシー。何らかが隠されてる可能性は十分にあると思うし。でも証拠は無い。。。今後も検証作業をしていかねば。

そして他に分かったのが、色々な記事に『日本や欧米でも使用されている』の言葉があったから、世界中逃げられない。どこに行っても添加物の一つとして入ってるってことだよね。

ただ、気に入らないのが、『じゃあ、化粧品とかに防腐剤が入ってなくて腐りやすいのを欲しいの?』みたいな記事が多いこと。確かにパラベンに変わる防腐剤は無いのかもしれないけど、開き直りみたいでなんかムカつく。。。
DHCはパラベンに変わるものを開発って書いてたから期待です。製品とともに企業姿勢にも。他の会社も期待したいものです。

まだまだ、知識が浅すぎて賛否を判断しかねる。。。詳しい知識ある人、教えてください。。。情報、随時募集です。

さ〜て、パラベン配合の歯磨き粉で歯を奇麗にしてこよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月27日 (日)

あたまが。。。

今日は勉強会なのに寝坊。。。マッハで移動したから間に合ったけど、危険やった。。。もう5分起きるの遅かったら確実遅刻やわ。。。

勉強はしっかりできて、疲れました。

しかも、現在頭痛と吐き気が。。。原因は分かりません。。。

朝は良かったんだけど。。。

早く寝よ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月26日 (土)

かみのけ。

染めました。僕は髪の毛が多いので、あまり黒いと見た目が重くなります。だからちょこっと茶色くしました。長さは肩の上くらい。分けてるから分かりにくいけど前髪も鼻にかかるくらいあります。癖があるものの、ストパーしてるからまっすぐです。

リハビリ業界は基本的に体育会系です。だからか知らないけど単発のセラピストが殆どです。そんな中で、長い髪の男。安易にホストやビジュアル系と一緒にされます。どっちも不快じゃないけど、こんな程度で一緒にされちゃホストさんやバンドマンさんに失礼な気がする。。。

人は見た目じゃない。お年寄りは分かってくれてるのか、興味が無いのか僕の髪型は不問。優しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月25日 (金)

うれい。

週に一回訪問に行く患者Aさんは、普段は温和な人で、自らの事を多く語ろうとしない80代の男性です。その彼が嬉しそうに数日前の事を語りました。

数日前、Aさんのもとに数人の友人が訪ねてきたそうです。Aさんと友人は半世紀以上の付き合い。戦時中支那に共に進攻した仲間だそうです。

しかし、嬉しそうな顔が次第に憂いに支配されていきます。

大戦中、支那に居た事は語ったものの、それ以外を人に語る事が無いAさんはおもむろに当時の軍の事を語りました。

Aさんが語った事は、教科書では語られない当時の軍の事情でした。
そして、彼は最後に言いました。
『今の若い人は、すぐにあの時を悪く言う。最近じゃ天皇陛下のメモまで出てくる。当時、護りたかったのはこんな国や天皇だったのか。。。』

あの時の国民は、確かに国のために命を賭して戦いました。沢山の犠牲が出たのも事実です。今の日本はそんな犠牲となった軍人、民間人の上に成り立っている事を忘れてはならない。そんな気がします。

しかし、今の日本マスコミはこぞって当時の日本を悪に仕立てます。国民も何となくそれを支持します。
支持の理由は想像がつきます。日本には外交、消費税、介護。。。様々な悩みを抱えています。元を正せば政治=国が原因です。国に対して漠然とした不満感がたまります。そんな時、国を否定し、意見をしっかり言えるモノを大衆は支持します。逆に国を護ろうとする意見は減ります。親の世代、学生運動という形で共産主義がはやりました。今は戦争否定派。どっちも反国家、反体制。左翼です。もちろん、こんな簡単な理屈だけじゃないけど、一因ではあると考えるんです。

当時の日本人が命を賭して護りたかった国。造りたいです。犠牲となった方々に胸を張れる社会。造りたいです。ちなみに誰でも靖国行けるとかくらいのはなしじゃなくて。

今の日本を憂う、一人の老紳士。その哀しみに触れた午後の訪問リハビリでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月24日 (木)

あいどる。

ハンカチ王子、斉藤君。今やマスコミの一番追い求めている人でしょう。この前はご家族の方までインタビューされたり、家族構成を発表してたり。。。正直、過熱ぶりに引いてしまいます。。。昔からマスコミはアイドルを造りたがってました。甲子園だけ見ても、松阪選手とか松井選手とか。とにかく、少しでも話題性があればもてはやして、偶像崇拝でもするかのようにアイドル化していく。そして、飽きたり、次のアイドルが出たらすぐに別のものに移る。。。なんか、そんな情報操作に嫌気がさしました。いい加減、情報を操るんじゃなくてまともな報道して欲しい。。。

今日は、友達の二次会の幹事として店との交渉をしてきました。今回が一回目だからお店の概要を聞いて、こちらの意見を少し伝えた程度。
新郎新婦君も含めて二次会の内容も考えました。彼らはビンゴがしたいと。。。意外に無難な意見。僕としては、僕や他の幹事、出席者の半分くらいが所属するうちの病院の幹部の悪口でも唄おうかと提案したんですが、却下されました。笑
誰かにチクられたら病院での立場がヤバいからね。。。個人名がバンバンに出てるからここでは掲載できないけど、かなり周りにはうけまくったよ!
幹事になったからには、誰にもまねできない最高の演出をしますよ。友のためなら。。。

しかし。。。結婚したくなってくるから危険だね。基本的にまだフリーでいたいけど、他人の幸せ見てると、僕も結婚したくなる。。。うらやましい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

しゅのうかいだん。

今日の話し合い。。。数百万単位の買い物がいくつか話がまとまった。。。院長と事務長が許可したら購入になりそう。。。凄いなぁ。。。僕はまだ下っ端だから発言権殆ど無いけど、首脳会談は話のまとまりが早いから聞いてても気持ちが良いなぁ(笑)

てか、上司に3月の学会で発表しろって言われた。。。学会論文の入稿は10月。。。9月に別の学会発表控えてる僕にはとても無理。。。(哀)

さてさて、青狐さんコメントありがとうございます。なんか、僕のに対するというより、Moi君へですね。まぁ、話が右寄り左寄りに大きくなるのは否めませんね。その中で信頼に値する史料を見つけるのが大切だと思うし。

誰かの論文とかじゃなくて。本物の史料検証が必要だと思うし。僕は専門家じゃないから、今後も研究はできないけど。。。誰かの論文だと、『誰か』の意見が入るから。信頼度が減るんですよね。まぁ、この議論。。。結論は出ないでしょう。出るとしたら、完全な1次史料が見つかる時。。。南京大虐殺無かった派が意見を変えざるを得ないでしょうから。

過去の戦争の後、日本への洗脳教育は爪痕が深いのかも。。。日本を中国や韓国やアメリカに左右されない目で見つめるときがくると良いけど。。。殆どはどっかに感化されてるから。。。

青狐さんは南京虐殺を研究してるんかな?してるなら頑張ってくださいね。僕も気楽に調べていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月22日 (火)

うたかい。

歌会。カラオケ行ってきました。本当は友達の結婚式の二次会の打ち合わせのはずが、何の間違いかそのままカラオケに。。。
狂花君のセットリスト:
①Knot Theory(バビロン)
②DOLLS(ジャンヌダルク)
③サクラ心中(ジュリー)
④俺なんでもいいし(マイナスターズ)
⑤Unknown(バビロン)

人数が多くて、あんまり唄えんかった。。。マイナスターズ知ってる人いるかな(笑)

さてさて、青狐さん。申し訳ないが、手元に具体的に数字の書いた史料はございません。だから具体的な反論はできません。あの数字は過去に読んだ史料の記憶ですし。
ただ、僕が知る限り南京虐殺に関して軍組織としてが強行した1次史料は存在してないです。僕の知識が浅はかなら知りませんが。。。日本軍が意図的にホロコーストした史料ね。虐殺(大量じゃないよ)はあったでしょう。でも、それは軍紀違反の軍人だったり、支那軍(便衣兵)だったりも含まれてます。日本軍が組織的に関わったかどうかが重要だと思います。Moi君のコメントが良いたい事言ってくれてます。侵略戦争の言葉は気になるけど。。。
軍人の軍紀違反はいくらでのあったでしょう。極限状態だもん。それ全部を日本軍に責任転嫁するには少し無理がある気がします。

こんな感じかなぁ。あんまり反論意なってないかも(笑)
でも、中国の発言(戦争に限らすに)って誇大してる事が多いですから。あと、チベット・台湾なんか。。。気になります。中国に人権の概念が根付きますように。。。

最後になりましたが、青狐さん、応援ありがとうございま。Moi君、援軍ありがとうございます。

明日は関連施設のデイサービスの今後の運営方針をデイの施設長とリハ室長と話し合わねば。。。また議論が長くなって、帰りが遅くなりそう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

あのひ。。。

あの日。。。
切望的な現実に。。。理不尽な現実に。。。
悲しみしか見せてくれない現実に、膝を抱えて泣いている少女に。。。

僕がかけたあの言葉は。。。

信じる事を忘れた、今の僕自信にかけた言葉だったのかもしれない。。。


はい、眠いです。仕事終わって爆睡してました。。。さっき目覚めましたが。。。眠いです。青狐さん、コメントありがとうございます。反論とかしたいけど、今は頭が回ってないので。。。ごめんなさい。。。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年8月20日 (日)

しゅうきょう。

今日はファミレスにいったんですが、隣の席にいた大学生風の男性二人が『いずれイスラム教とキリスト教での宗教戦争になる』って語ってました。『第3次世界大戦』って。。。

はい。こんばんは。狂花です。
今日はMio君と遊んでました。其の時の一場面。Mio君、気づかんかったろうなぁ。
面白いサイトをいくつか教えてもらいました。久々にあれだけの爆笑をしました。まぁ、サイトは架空請求業者との問答をアップしてるサイトの事なんですがね。笑いで腹抱えたのはどんだけぶりかな。。。ありがとです。

さてさて、冒頭の会話に対してですが、何をもって『第3次世界大戦』とするんでしょうか?現実的な軍事力からして、アメリカは世界最強です。まともな戦争なんて期待できません。
話の内容(イスラムとキリスト)とか言ってる時点で今回のイラクのようなイスラム諸国とアメリカとの戦争と判断できますが、そのような形の世界大戦の可能性は低いと思います。
確かに一神教同士だから反目する事もあるでしょうが、基本的に全面戦争に至るほどの衝突はないしょう。
イスラム原理主義者やテロ組織が目的としているのが、アメリカであり、イスラエルでありアメリカの同盟国なのが証拠です。反キリストならバチカンがターゲットになるはずだから。
しかも、国として勝ち目が無い事を知っているから、自爆テロなどの行動にでる。彼らなりに対抗手段を考えての行動です。自爆テロは許されませんが、大国相手に独りでできる事。。。論理として理解はできます。

以上の事から、今後はテロは増えても、正面からアメリカに開戦する国は無いでしょう(北ならあるかな。。。)。よって『世界大戦』無いと考えます。

もちろん、舞だろうと油断するんじゃなく、攻められたら命を賭けて戦う気概は必要です。国の誇りと尊厳を賭けてね。

そういえば、Moi君に訪ねられた事。
戦犯のABCの分類の仕方。
A級:戦争を遂行した国家指導者
B級:戦地の指揮官
C級:実行した兵隊

BCは分類しきれないため、今でもBC級って表現されます。これは連合国軍が便宜的に区分したもので、国際的な分類ではないです。ちなみにBC級戦犯は1061人が処刑されました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

やるかな?

中国で『東京裁判』って映画が上映されるそうですね。まぁ、見なくても内容はだいたい見当がつきますが。。。日本で上映されるんでしょうか?ぜひ見てみたい。
日本がどんな悪として描かれてるか。記録映画を期待なんてしません。それなら以前紹介した『PRIDE〜運命の瞬間〜』で、十分。あれで十分に表現されています。

当時の人口が20万人くらいしか居なかった南京で『30万人殺された』て言って大虐殺をでっち上げてみたり、台湾やウイグルやチベットやらに軍隊を差し向け、共産党に賛成しない人間を静粛しているにもかかわらず、日本に軍国主義がどうとか言う中国を信用する訳ありません。だから、喜劇としてみてみたい。
でも、見てみないと否定も肯定もできない。だから、見てみたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

ばす。

今日は休みを利用して名古屋へ出かけました。移動手段はバスと電車。
僕は幼い頃、とてつもなく三半規管が弱かったらしく、乗り物酔いが酷かった。。。
バスなんて乗れば必ず吐いていた。。。幸いにも、現在は回復して車酔いは殆ど無くなったけど。。。成長したんだなぁ。。。
特に今日のバスの運転手さんは態度がスバラシク、気分が良かったくらい。

電車は相変わらず混みまくり。。。疲れた。。。

さてさて、街に行くとかなりの確率でちらっと女性の下着を見てしまいます。
別に覗いてる訳じゃないけど、視界に飛び込んでくる。。。

幼い頃、同級生の女子のブルマからパンツがはみ出してたりしただけで、興奮したのに。。。今じゃちらっとパンツが見えたり、ブラが見えたりしても興奮しなくなっている。。。

成長したんかなぁ?笑

なんか、いろんな所で自分の成長を確認した一日だった。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月17日 (木)

じょんべね。

ジョンベネ・ラムジーちゃん殺傷事件から10年が経ちますが、容疑者がタイで逮捕されましたね。
当時、両親犯行説など、いろいろな憶測が飛び交いましたが、結局性犯罪者の強行でした。最悪な事件でしたね。。。
ロリコンを否定する訳ではありません。小児性愛は歓迎されるべき性癖とはいえませんが、性癖を他人がとやかく言う事ではないと考えるから。この事は以前盗撮男の時に語りましたね。

しかし、許せないのが法を犯し、他人に迷惑をかける事。アメリカの刑法がどうなっているか知りませんが、子供犯して殺すんだから、重罪である事は確かです。許されません。。。

法に許される範囲で、楽しまなきゃ。。。それが長生きのひつ。法と道徳と倫理に支配された人格が大切。

それにしても、当時の報道では日本のもアメリカのも両親を犯人に仕立て上げる報道が多々ありました。責任あるメディアであるなら、自身の否を認め謝罪をはじめとしてとるべき行動があるはず。期待しています。最近、自身の否を認めれないメディアが多いからね。。。

追伸:近所でワゴン車が横転する事故が起こった。。。周りは騒然。。。事故は怖いね。。。犠牲者が少なければ良いけど。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月16日 (水)

ろしあ。

北方領土沖で、日本の漁船がロシアによって銃撃、拿捕されました。乗組員の独りが銃撃によって亡くなったようです。
これに関しては日本とロシアで意見が違う。。。どちらかが嘘をついているのは間違いないです。今後、どのように話が発展するのか。。。日本としては、譲歩する事なく、しっかりと対応してもらいたいです。

思えば、61年前に中立条約を破棄し、国際法上卑劣きわまりない蛮行で日本を侵略したソ連。そして、そのソ連を引き継ぎ、現在北方領土を実行支配しているロシア。

明日、17日は終戦を迎えた日本に、ソ連軍が進撃、当時日本領であった北方領土を強奪するに至った日本としては屈辱的な日です。その事を知らない日本人は多くいます。僕も最近知りました。情けないです。
これこそ教科書に書かなくてはならないんじゃないでしょうか?

北方領土をロシアに、竹島を韓国に譲ってしまうという意見を聞いた事があります。売国奴サヨクは平気でそんな愚言を言えるんですかね?嘆かわしいです。。。

話がずれました。今回の日本船拿捕事件を注意深く見守りましょう。卑劣漢ロシアが少し間紳士となれているか。。。当時のままか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

してたんだ。。。

今朝、小泉首相は靖国参拝してたんですね。さっき日記書いた時には情報不足でした。お恥ずかしい。。。

しかし。。。どうも彼自身は自虐史観に支配された人だし。。。発言は意味がわからないものもあります。パフォーマンスだからね。。。まぁ、『首相が8月15日に参拝する』という前例を作ったんだから、一応の評価はしましょうかね。

しかし。。。なんで、日本人は自分たちの国の過去をここまで否定したがるのかね。。。こういうサヨクって売国奴みたいなもんだよ。

テレビ朝日系のサヨク史観番組が東條前首相の孫の由布子さんを攻撃している。。。なんか、いじめみたい。。。でも、由布子さんの方が意見がしっかりしてるから論破できない。当然やな。

これから、母方の墓参りに行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きねんび?

61年前の今日、玉音放送が流れ国民は敗戦を知りました。負ける事を薄々感じている人は多かったでしょう。しかし、それでも国のため、多くの方々が命を投げて戦いました。そして、終戦。
テレビやらで『終戦記念日』ってしきりに言いますが、何を『記念』してるんでしょうか?敗戦が誇らしい事ですか?けして記念とするような内容じゃない気がするんですが。。。これも自虐史観の現れなんでしょうね。。。

今日も朝から、大東亜戦争を自虐し、中国や韓国に媚を売らなきゃって言ってる番組がありました。もはや言葉も無いような訴えが、公共電波にのって垂れ流しです。

今日、小泉首相は靖国神社を参拝するんでしょうか?パフォーマンスとしての参拝。英霊ではなく、中韓を見ながらの参拝。外交カードとしての参拝。こんなんに何の意味があるんでしょうね?
小泉首相は、過去に『日本は東京裁判(極東軍事裁判)を受諾した』と言ってみたり、『靖国神社に祀られて仏様になった』とか意味不明な発言が多くあります。
言うまでもなく、『裁判ではなく、判決文を受諾した』し、『神社に祀られれば神になるのであって仏にはなりません。仏は仏教です』
歴史認識も宗教観も無い、どうしようもないです。。。

すべてが小泉劇場の中の喜劇でしかないんでしょうか。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

じもと。

高校時代の友達が、お盆で帰郷したので地元で遊んだ。

高校時代、毎日のように通ったボーリング&ビリヤード場は既につぶれてパチンコ屋になっているが、行きつけのカラオケ屋もつぶれて更地になっていた。『売地』の文字がせつなくなった。
当時よく通ったコンビニももう無い。。。

過疎が進んでいるのか。。。寂しい限りだ。。。
僕たちの青春のすみかはあの場所にはもう無くなってしまったんだろうか。。。

地元の24時まで営業するタフなホームセンターにも立ち寄った。ホームセンターなのに衣類や食料品もあり、おもちゃから化粧品まで完備してある。
衣類コーナーに『学校指定品』の欄があった。地元小中学校の校章の入った商品が並んでいる。赤白帽子とか、黄色い帽子とかが懐かしくてついつい見ていると、その中にブルマを発見した。もうAVの中でか生存してないと思ったから。。。ビックリでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

いもうと。

今日は僕の妹の22歳の誕生日。おめでとう。まだ、女子大生ですね。でも、来年には卒業・国家試験・就職がありますね。最近の歳だけとった下らないガキ大人になる事無く、大きく成長してもらいたいです。

それと、この日記にも何回か書き込みしてくれてるハレルヤ君の誕生日でもありますね。おめでと。また飯でも食いに行きましょう。また、ディープに語ろうではないか。。。

話は変わりますが、『報道2001』見ながら書いています。番組出演者の大半が靖国批判を繰り返し、過去の日本を断罪している感じがします。。。日本のあり方をサヨク史観で語り、そしてアジアの人々に意見をお伺いする。。。作りとしてはよくある形。。。ほら。。。韓国人が慰安婦問題とか言い出した。。。歴史勉強できない国なんですかね。。。慰安婦問題を今更持ち上げるなんて。。。解決済みなのに。。。今度は中国人が語りだした。。。中国の国民感情を考えてだって。。。

日本の事を一番きちんと考えて、適切な発言してるのは台湾人の金美齢さん。。。

日本人学者さん。。。頑張れよ。。。国に誇りをもてよ。。。

さーて、これから実家に帰ります。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

おぼっちゃまくん。

書店で文庫本を買いました。単行本の1〜3巻を収録しているらしいです。
小学生くらいだったかなぁ。テレビアニメとして大流行。『ともだちんこ』『ぜんこうもん』『いいなけつ』どれも下品きわまりない下ネタばかり。。。記憶はこの程度しか無く、後は面白かった記憶があるだけでした。

小林よしのり氏の『ゴー宣』シリーズを読むようになり、懐かしさもあり興味があったので、思い切って購入しました。

感想として。。。下品。この一言です。下ネタがないページなんて無いくらいに下ネタの乱舞です。設定上小学生とはいえ下半身の描写も多く、排泄行為も多数収録してあります。まぁ、そんな事は了解のもとで買ったんだから文句は無いです。むしろ楽しんでます。

てか、あの金が全ての金持ち小僧達は今のIT成金達に重なる部分が多いように感じます(笑)

でも、今じゃ連載できないだろうなぁ。。。と、思うよ。PTAが黙ってないでしょう。連載当時、あれだけ下品だった『クレヨンしんちゃん』も今じゃ普通の漫画だし。丸くなるか連載が終わるかしか、業界でも残る道はないんでしょう。。。
今の漫画ってどれも同じような内容でキャラクターの顔にも個性が少ない。。。顔見ただけで作者が分からないもん。。。昔の方が、下品でエッチなのが多かったけど、個性があり冒険心がかき立てられた。。。

下品な漫画、エッチな漫画を排除し、奇麗で当たり障りの無い漫画なんて価値がないんですよね。品行方正な部分は教科書で十分。教科書から逸脱した、非日常を漫画には望みます。

幼稚園児の前で、『うんこ〜』とか絶叫したら、大半が笑うんじゃないかなぁ。。。それくらい人間心理の根底にある笑いが、下ネタ。PTAの皆さん。ただ品行方正な作品以外を排除するんじゃなく、夢があり、笑いがあり、感動があり、そんな作品であるならどんな作為品でも奨励してあげましょう。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

もらる。

しまった。。。もうこんな時間や。。。起き過ぎた。。。
10日は一日暇で書く事も無いだろうから今のうちに日記を書いてしまおう。。。

と、言う訳で書きます。。。

どうしても解せないんですが、モラル低下な発言があるんです。
それは今年入った新人が車を買った事に発端します。新人君は今までは親に買い与えられてたエスティマを乗り回してました。しかし、就職したから別の車に乗り換えるのだと言って、ハリアーを購入しました。総額400万を超えるそうです。
新人君は『かっこいい車を買った人』という事で現在脚光を浴びています。

しかし、僕が気になったのは車のお金。新人君は学生上がりです。ハリアーなんて買う金はある訳ありません。ローンもしてない模様。。。

結論言ってしまえば親に買ってもらったんですね。本人に言わせると『エスティマの下取りが良かった』そうです。

僕としては、親の金で良い車買っても全然かっこ良くない。。。その事を仲の良い同僚に行ったのですが、同僚から信じられない発言が。。。

『別に親がお金あるなら問題ないんじゃない?』
その場にいた人はこの意見に同調してました。。。

自分の車が親の脛かじりになる事自体は今の若者には問題ないそうです。僕は自分のステータスシンボルで親に頼るのが死ぬほど恥ずかしいと感じて、極力自力で頑張ってきました。しかし、僕の考えは少数派みたいです。
今の若者には、親の金は自分の金らしい。。。

自立心が無く、歳だけとったガキが蔓延してるんでしょうね。。。危険な兆候だと思う。。。モラル破壊は、身時かな日常に巣食ってるんですね。。。

追伸:なんか『実写版セーラームーン』がやってます。相変わらずパンチラ満載で(笑)当時は朝の番組で子供が見てたんだよなぁ。。。子供にとったら立派なお色気番組だね。最近お色気番組無くなったなぁ。。。PTAの圧力かなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

こうしえん、ぎふ。

県立岐阜商業高校VS智弁和歌山高校が本日午前中に行われました。県岐商は奮闘したものの強豪智弁和歌山に4−1で敗退しました。どちらの高校も精一杯な感じがすてきでした。良い試合をありがとう。県岐商の選手、スタッフの皆さんおつかれさまでした。智弁和歌山の選手、スタッフの皆さん、岐阜県民の気持ちの分まで頑張ってください。

さてさて、今日は長崎に原爆が落とされた日ですね。今年で被害者名簿の人数が14万人を超えたそうです。アメリカによる人体実験の爪痕は今も日本を蝕んでますね。アメリカに反省の色は無く、今も劣化ウラン弾をはじめとして核を使用する事をやめません。
まぁ自称『世界の警察』らしいですがね(笑)

被害者の皆さんに、心からの哀悼の念を。。。

更に韓国の外相が安倍氏に『最近の歴史問題で、両国関係が厳しい局面にあることを残念に思う。この問題を格別に念頭に置いて役割を果たしてほしい』とコメントしたそうで。。。残念って(笑)いっつも日本にガキみたいに喧嘩吹っかけてくる日本コンプレックスの塊国家が。。。靖国も言いがかり、竹島も不法占拠(侵略)でしょ。。。毅然な態度を国家には望みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

りっしゅう。

残暑お見舞い申し上げます。今日は立秋ですね。今日から秋です。
しかし、秋とはいえ。。。暑い。。。汗だくです。
台風が接近しているとの事ですが、雨はまだ降ってませんし、風もそんなに強くありません。今夜あたり激しくなるのかなぁ。。。被害が少なくすめばいいけど。。。

今日は病院の訪問車駐車スペースに誰の物か分からない車が停まってました。車種はVitz,VOXY,RAV4です。この3台により訪問専用車が1台使用できませんでした。特にVitzに関しては常習犯。過去にも数回犯行を犯してます。乗ってるのは中年のおっさん。でかく書かれた訪問車の文字が読めないほど目が悪いのか、読めても理解できないほどオツムが弱いのか。。。どちらにしても車の運転を控えてほしいです。存在が社会悪です。残り2台は初犯ですが、再犯はしないでくださいね。。。


事務に院内放送で呼びかけしてどかしてもらおうかと思ったら、『以前同じような邪魔な車を院内放送で呼び出したら、呼び出されたドライバーの父が某大学教授で、病院に苦情を言ってきた。院内放送でナンバーを出すのはプライバシーの侵害だと言われた。今回も、院内放送での呼びかけはできない』だって。。。教授の圧力に負けたみたい。。。情けない。。。負けたうちの病院も、そんな男が教授になれる大学も。。。教授は逆切れだもん。。。

スーパーなどの駐車場の身障者用スペース(車椅子専用スペースじゃないからね)に平気で停める輩もいますね。言語道断です。まぁ、見方によっては『人の心を考える事のできない心の障害』を持った方々なのかもしれませんが。。。

私信①:最近はJILSにハマリ気味。歌詞を聞きたくて唄を聞いてます。今は『聖書』が特にお気に入り。今の精神状態に似てるかも。。。笑

私信②:そういえば、昨日の報道ステーションで昭和天皇の平和主義的発言見ました?僕はみてません。。。今日になってからネットで知りました。。。どんな内容だったんでしょう。。。?
ネットで見る限り、非武装の平和を憲法改正以前から訴えていた、みたいな内容かと思うんですが。。。

テレビ朝日の左翼的主観から描かれたのか、中立で描かれたのか。。。?他のテレビで報道を見ないのが気になります。。。詳細を知ってから自分の意見を言おうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

てれびたっくる。

TVタックル見てますが、凄いね。朝日だし左よりかと思いきや、VTRは中立だ。。。歴史をきちんと伝えてた。。。でも、油断できないけど。。。出演者はサヨク史観丸出しの人が多いし。。。

おや?また無宗教の追悼施設だって。。。さっき語ったやつが出てきた(笑)
海外の人に日本の問題に対する意見を聞くのは『ここが変だよ日本人』を思い出しますね。

2日続けて日記を2つ掲載(笑)すごいなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やすくに、ぶんしろん。

靖国問題が続きますね。小泉首相は15日に参拝するんでしょうか?個人的にはしてほしいです。参拝自体には何ら問題性が無いのだから、中韓やサヨクの圧力に屈する事無く英霊を参拝してほしいです。

それにしても国会とかでA級戦犯分祀論が議論されていますね。まさか。。。国会議員の先生方が分祀の意味を理解していないんでしょうか?

分祀とは、『ある場所に祀られている神を、別の場所でも祀ること』を言います。つまり、靖国神社の御霊を別の神社に分祀したとするなら、御霊はその神社にも、靖国神社にも祀られる事になるんです。だから、左翼的に中韓の言いなりになってみても、分祀をしても何の意味も持たないんです。

後、意味不明な意見として『無宗教の国立追悼施設建設案』がありますね。追悼は死者を悼み弔う事。宗教行事です。無宗教であれば、死=無であり、追悼の必要なんて無いんです。

どっちもちょっと考えれば分かる事。右とか左とか以前の常識問題。これが真面目に議論されてるなんて。。。

そもそも、中韓は靖国を外交カードとしてしか思ってません。それに答え、靖国神社、英霊の御霊に何らかの行為をする事は、宗教法人である靖国神社に政治的圧力をかける事になるから政教分離に反するんじゃないですかねぇ?この際、政教分離の細かい定義は不問ね。

てか、A級戦犯自体なんら法律違反を犯していないのに戦犯なんて。。。失礼きわまりない表現なのに。。。その人達の御霊を使って愚論を述べる事が。。。情けないし、英霊に申し訳ない。。。

さて、私事ですが患者さんの移乗動作(車椅子からベッドに移す動作)で腰を痛めてしまいました。。。ぎっくり腰。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

ぷろふぃーる。

暇なのでプロフィールページを書き換えました。多少内容が充実しましたが、長くなっちゃいました。。。
気が向いたら見てやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

げんばく。

1945年の今日、広島市に原子爆弾がアメリカ軍の手によって投下されました。何十万の人々が被害を被り、今もまだ苦しんでいる人がいます。ナチスドイツが行ったものと何ら変わりない(より悪質な)ホロコーストが日本を標的に行われました。

原爆慰霊碑には『過ちは繰り返しませんから』って刻んでありますよね。しかし。。。主語は誰なんでしょう。。。?過ちを犯したのが誰か?

率直に言えば原爆投下の愚を犯したのはアメリカ軍です。ならば、過ちを繰り返さないのはアメリカなんですよね。なのに何故か日本が祈ってばかり。。。『二度と繰り返させません』で良いんじゃないかなぁ。。。

これもサヨク的自虐史観の現れですかね。もっと、アメリカの断罪を行っても良いのではないのでしょうか?
でも、中韓みたいに見苦しい断罪はダメ。あれは誹謗中傷してるだけでレベルが低いから。ちゃんと品のある理論的な断罪をする必要があります。

靖国問題の争点の一つであるいわゆる『A級戦犯』。日本に戦犯を言うのであれば、原爆を落とし、空襲により何十万、何百万の命を奪ったアメリカの罪はどうなるんでしょう?民間人を犠牲にしないのが国際的なルールの中、原爆や空襲は明らかに民間人を標的になります。
東条氏をはじめとした『A級戦犯』は、当時の国際法にも国内法にも抵触していません。よって無罪であり、冤罪での死刑となりました。

しかし、ホロコーストである原爆投下や、大規模な都市への空襲は国際法違反であり、アメリカ軍こそ『戦犯』となるはず。。。にもかかわらず、アメリカは過去に一度も日本に対して謝罪も保証もなんですよね。。。

戦争は勝ったもの勝ち。負けたら奴隷。中世の価値観そのままの行動をとったアメリカ。
そして、戦後60年を超えても、未だに精神的な奴隷のように自虐を続ける日本国民。。。早く大人になって、日本を再興しなくては。愛国心を持たなくては。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

うらがね。

先に一言。亀田氏のインタビュー見ました?
なんかさぁ。。。『わざとダウンしたったんや』『その方が視聴率あがるやろ?』って。。。バカみたいじゃない?負け犬の遠吠えみたい。黙っていれば良かったものを、持ち前のビッグマウスのつもりだろうけど、くだらない事してますね(笑)

さてさて、本題です。僕は岐阜市に住んでいます。生まれは岐阜市ではないけど、県内です。一生の大半を岐阜県で過ごしています。
そして発覚した事件。4億円を超える裏金工作。しかも、使いきれないお金をごまかすために500万円を焼却したり、ゴミに出したり。。。県民の血税である事も忘れ、私利私欲にまみれた屑どもが塵芥のごとく浪費を繰り返していたのでしょう。4億円がどれくらい大金か。一般サラリーマンが人生で稼げるお金がせいぜい2億ちょっと。今の日本のサラリーマンの平均年収が430万円くらい。たぶん屑どもには金銭感覚とか、人の苦しみとかを言っても理解できるオツムを持ってないんでしょうね。たぶん一流と言われる大学を出た『エリート』君でしょう。勉強はできるのかもしれないけど、頭が悪く人間性のかけらも無い屑でしかない。。。

なんか、憤りを超えて哀れみが生まれてきました。。。人として最低だもん。生きる屍だね。

誰がこの責任を取るんだろう。うやむやになるのは避けてほしいなぁ。。。そして、それでも税金を払わなきゃならないのかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

かめだこうき。

Stellaさん、コメントありがとうございます。おっしゃる通り、陛下は戦争回避を望んでおられました。しかし、勘違いされがちなんですが、東条英機首相もまた、戦争回避に向けて尽力を尽くしておられました。東条氏だけではありません。A級戦犯と言われた方々のほとんどが、戦争回避を望んでおられたのです。しかし、アメリカは日本の甲案、乙案を拒否、ハルノートを突きつけたのです。
後に国際法学者パール氏は、『ハルノートを突きつけられては、モナコやルクセンブルクでも開戦決意する』と言いました。

戦争は、アメリカが意図的に仕組んだ道筋の結末だったんです。当時の首相が誰であろうと、日本は大東亜戦争を戦ったと思います。回避する道があるとしたら、国を捨てアメリカの植民地になるくらいでしょうね。

当時の感覚から言えば、当然のように国(郷)のために戦ったのであり、御心に背く事にはならなかったと思います。完全な僕の見解ですが。。。

さてさて、亀田氏が昨日ランダエタ氏と試合をしましたね。亀田氏が勝利したという事で、一応おめでとうございます。
あの試合を実況中継で見ていない僕としては詳しい事は分かりませんが、かなりの抗議・批判があるみたいですね。TBSには4万件の電話で、1時間以上繋がりにくくなったとか。。。
ニュースや動画サイトやで試合は確認しました。確かに酷い判定ですね。ホームでの贔屓があっても。。。
もしかしたら、何らかの圧力があったのかも。。。なんて勘ぐってしまいます。
今年からTBSはレコード大賞を30日にずらす事を発表しましたね。格闘技人気と紅白に対抗できないから。。。
で、そこに亀田氏のタイトル防衛戦をやるって、試合前から言ってました。てことは、TBSとしては亀田氏が勝たなきゃ困るんじゃないかなぁ。。。

八百長があったかどうかは知りません。少なくともランダエタ氏は潔白でしょう。おそらく亀田氏も。
しかし。。。今回の勝利で、亀田氏の過去の勝利にも疑問が。。。
無敵伝説がつく方が、人気が出る。人気が出れば集客・視聴率アップに繋がる。。。儲かる。。。

やめましょう。深読みは失礼です。

大晦日に防衛戦をやるなら、亀田×ランダエタが見たいですね。本当に今回の審判が誤審や八百長をしていないのなら、亀田氏が勝つでしょう。そうすれば、彼の汚名も晴れるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

とみだめも。

宮内庁長官が過去に書き記したとされる昭和天皇の言葉。それが明るみに出てしまってから少し時間が経ちました。
富田メモは、前の永田議員みたいにバッタもんつかまされました。。。じゃ、シャレにならない代物だから信憑性については事前にものすごい検証が行われているんでしょう。

しかし。。。なんで、明るみに出したのかな。。。昭和天皇は、自身の発言について政治利用されないようにものすごく気を使われていたと聞きます。実際に昭和天皇が御崩御されたのは僕が幼稚園のとき。昭和天皇を記憶している訳ではないですがね。。。

天皇陛下の発言は、基本的にはすべて『公』だと思います。メディアの前では常に『公』で無くてはいけません。しかし、気を許した人や家族にまで『公』の存在で居続ける必要は無いと思います。『私』で良いんです。プライベートは。

今回の富田メモは完全に『私』の発言です。それを『公』にしてしまった(このメモをリークした)人物は、人として最低の行為をしてしまった事になります。陛下に対して、最大の侮辱です。陛下が報われません。
他人の『私』を、人前にさらすんだから盗撮や盗聴と基本的に同じ。他人の着替えや風呂やトイレやスカートの中や。。。こっそりビデオに撮って、ネットにでも流している奴と基本的に変わらないと思う。。。

少なくとも日本の政治家はこのメモをいっさい政治利用してほしくないですね。低俗な隣国はここぞとばかりに利用するでしょう。そんなガキを相手とせず、靖国参拝の賛成反対を、真の意味で話し合ってほしい。


そういえば最近、『公』と『私』を理解できていない人が多いのが、気になりますね。『公』は、道徳から生まれ、他人を気遣う心や、自身をただす心が求められます。『公』をわきまえた上でのその人なりの特徴、それが個性ですね。基礎がしっかりしていない人間に限って、個性個性って主張します。だいたい頭を染めたり変な格好したりで見た目ばっかり重視したバカが多いです。そういった奴らの大半が、藁半紙よりも薄っぺらい人間性しか持ってない。。。

『私』は、他人には見せないプライベートなものです。最近の社会では『私』をさらけ出す事が個性的だったり、かっこ良かったりするととらえられている風潮があります。
『公』の心を持たない人は他人を気遣えません。だから、社会的にくだらない人間になります。その親に育てられた人間もしかり。

『公』と『私』が理解できない、しっかりと自分の中で分かれていない人間には、富田メモの卑劣さ、最低さが分からないでしょうね。。。

追伸①:長文すいませんです。

追伸②:Moi君、モラル破壊は。。。道徳心の問題。英語とかを小学校でやるより、もっと道徳を増やすべきだと思うよ。もちろん、親の教育が一番だけど。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

かな。

ゴスロリ界のカリスマですね。僕がCDとかを買い出したのは3edシングルの空中舞乱孤からです。何となくかわいいじゃない?くらいの感覚で買ってみたら、買った店(JEEZ名古屋店)でインストをやるとの事で、行ってみたのがきっかけ。唄聞いてサイン貰って握手してもらった記憶があります。あのころは若かったよ。

昨日、久々に聴いてみました。なんやかんやで蛇苺以来全部の音源を持ってるんだよね。。。笑

悪くないんですよ。構成も唄い方も個性的だけど、嫌いじゃない。最近、唄を出さないのはファッションに力を入れているからかなぁ。。。?

ゴスロリブームも一段落しましたね。メイドブームとかと一緒に。。。

もう、ヴィジュアル系のブームはこないのかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »