« さうんどほらいぞん。 | トップページ | かいがい。 »

2006年7月 1日 (土)

ほたる。

気がつけばもう何年くらい見てないかも分からないくらい蛍を見ていません。
僕の実家のあたりでは、たしか小学生くらいまで蛍が飛んでいました。おじいちゃんと一緒に採りに行った記憶があります。

いつの間にか居なくなっていました。。。

今でも近くの山の方には居るらしいんですが、どうも足が運びません。。。
行く気になれません。。。

なぜかなぁ。。。

さて、蛍と言えば様々なアーティストが唄のタイトルにしていますが、皆さんはどんな蛍の唄が好きですか?
僕はPlasticTreeの『雪蛍』、Dir en grayの蛍火、陰陽座の螢ですかね。。。
あと、螢の光も好きですね。

そして忘れて行けないのが、解散してしまいましたがホタル。最終的にはHotaruが正式なバンド名なのかな。
今はJullyで活躍する真一郎さんと杏太さんの所属していたバンドです。
歌詞が秀逸で僕は大好きでした。特にお気に入りは二二六、サクラチル。なんて言うんですかね。。。どちらも内容は戦争なんです。正確には二二六は革命ですが。。。

その内容が、よくあるサヨクチックな『戦争はいけないよ。みんな同じ地球に住んでいる人類なんだ。武器を捨てて仲良くしよう。あはは。。。』みたいな子供の作文レベルの主張ではないんです。戦争を美化する訳ではないけど、あの時代の美学、信念をうまく唄ってあるんです。

Jullyでも『サクラ心中』はその続編みたいで良かったですね。

靖国問題、竹島問題、中韓の反日。。。周辺国問題は山のようにありますが、まず僕たちが日本を愛し、誇りを持たなきゃいけないんじゃないでしょうか?
周辺国に言われるがままの、弱腰ではなく、『日本人』としての個を確認しなくちゃいけないんじゃないでしょうか。。。

なんか、蛍から話が逸脱しすぎました。。。今日はこの辺にしておきます。

|

« さうんどほらいぞん。 | トップページ | かいがい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/2457026

この記事へのトラックバック一覧です: ほたる。:

« さうんどほらいぞん。 | トップページ | かいがい。 »