« まいご。 | トップページ | ぷじょー。 »

2006年5月13日 (土)

ぎせいのあい。

ここ数日、かなりハマっているのがLAREINEの名曲、Metamorphoseです。今から8年近く前に発表された曲であり、メイジャーデビュー直前に出されたシングルに収録されています。東京の某有名ビジュアル系ショップでは、4週間くらい売り上げ1位をキープしたモンスター級のシングルです。
曲調はKamijoさんらしい王道のLAREINEロックです。今よりも全体的に若さが漂っていますね。

さてさて、この曲、歌詞が秀逸なんです。男の葛藤って言うんですかね?奇麗さが無いんです。もちろんLAREINEの歌ですから、人間関係だったりを花や恋愛に例えています。だから、表面的には奇麗な言葉が並んでいます。

でも、内容はめちゃくちゃリアルで、どろどろとした感じがするんです。

この歌を聴いた時、その意図には深く気づけませんでした。

あれから、8年。気づけば20代も半ば。。。久しぶりに聴いて、深く考えてしまいました。

カラオケにも入っている歌ですし、ライブに行けばストロボから始まる劇的な演出がかっこいいロックとして聴くことができます。

たぶん、当分の間はひたすら聴いてしまいそう。。。


追伸、車検の代金(前払い分)を支払いました。102470円。。。この後、修理代やらがさらに請求される。。。お金がない。。。

|

« まいご。 | トップページ | ぷじょー。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/26392/1784821

この記事へのトラックバック一覧です: ぎせいのあい。:

« まいご。 | トップページ | ぷじょー。 »